Inforum Education (オーストラリア・ゴールドコースト)

クリスマス・休暇中のお知らせとちょっと良い話


こんにちは。

雨や洪水が続いたゴールドコースト、今日は青空が戻り、
とても蒸し暑い日となりました。

インフォーラムの年末休暇まで後10日となりました。


今日のお知らせは

1.休暇中に緊急連絡先

2.クリスマスパーティーのお知らせ

3.ちょっと良い話し

の3点です。


1.休暇中の緊急連絡先
12月18日より1月3日までインフォーラムは休暇となります。

緊急連絡先は下記の通りです。

緊急24時間
サイモンの携帯 0432 078 371
もしくは私の携帯 0422 045 273

生徒達へも同じ番号が渡されます。

注:この連絡先は12月19日から22日夕方まで、
私とサイモンがOutbackで過ごす為通じにくくなります。


2.恒例のクリスマスパーティーが12月17日、
メインビーチで12時から開催されます。
BBQ, 綱引き、クラス対抗ゲームなどを予定しております。


3.ちょっと良い話し
開校して1年程インフォーラムではLanguage to Goという教科書を使っていたが、
先生達から、生徒達の上達振りが今一良くないということで、
討議を重ねた上、Total Englishという教科書に2年目から変更をした。
このTotal Englishだが、本当にエレメンタリーから英語を
トータルでカバーしている生徒泣かせの難しさ。

月曜日のワークショップで日本人生徒に日本語で復習会をしているが、
こんな事エレメンでやっているの~~~!!
と驚く文法の質問がバンバン出てくる。

毎回入ってくる生徒によって色の変わるクラスだが、
今のエレメンタリーは見た目、この子達、本当に勉強する気あるのかな。。。
といった、単語の数よりつけまつ毛長さが気になる子達が多い。
だが、Don’t judge a book by its coverとはこの事!
この、名づけて、つけまつ毛集団、なんと、勉強の面白さを発見したやる気満々グループなのだ。

4週間かる~い気持ちで入ってきた生徒達が多かったが、
なんとクラスの半分以上が続々延長。
「こんなに勉強が面白いって思ったの、始めて~!」と
ラメ付きまつ毛をパチクリパチクリさせる。

こんなに良い子達なのに、Total Englishは容赦なくチャプターを重ねるごとに難しくなり、
エレメンタリーなのに、Me too! で全部済ませていたのに、
すでにSo am I!, So do I! Neither am I! Neither do I! が出てきた。
難しくて理解が出来なくて涙が出たら、付けまつ毛だって落ちてしまうではないか!

ここでスタッフと先生とで作戦会議。
全部覚えなくても良い。1週間1フレーズ、徹底マスタープランを打ち出した。
脳の細胞活発方を利用し、普通の授業プラス、1フレーズを30回繰り返し、
翌日からうっとおしいほど使いまくる、といった作戦。

人が何か言ったら、絶対So am I! (So do I!) か Neither am I!(Neither do I!)で
相槌を打たなくてはいけない。
しかも、ソーアムアイではなく、ソゥアマ~イと発音だってばっちり!

ソウアマ~イ、ソゥアマ~イ、ソゥアマ~イと授業中聞こえていた次の日から、
学校はSo am Iの海に。


” I am hungry”  パチクリパチクリ

“So am I!” パチクリパチクリ

“ I want to buy chocolate please” パチクリパチクリ

“So am I!” (…So Do I だが…) パチクリパチクリ


エレメンが急にSo am I を使い出すと、Pre-interも、Upperも、
IELTSでさえも影響され、学校全体がSo am I を使い出し、
なんと普段さらっと言えるようになるまで1年かかるSo am I を、
1週間で全校生見事にマスター。
付けまつ毛集団が成し遂げた、素晴らしい成果だ。

ちなみに彼女らは今、そこから発展させ、

“I am on a diet”

“So am I!”

“but I want to buy chocolate please.”

“So do I!”

を練習中。