Inforum Education (オーストラリア・ゴールドコースト)

2011年最新ニュース


おはようございます。

夏日が続くゴールドコースト、今日はサイクロンの影響でとても蒸し暑い1日です。


今日のお知らせは

1.アクティビティー
2.長期留学用スペシャルのおさらい
3.サイクローン Yasi。ゴールドコースト上陸予定無し。
4.ちょっと良い話し


1.アクティビティー
今年のアクティビティー。
まだ日程が決まっていないのも多いですが、こんな事をするんですよ、
という参考までにチャートをご案内します。ご参考ください。

インフォーラムのアクティビティーは生徒会とスタッフが
一緒に企画・実行しております。
ツアーより、皆が安く楽しめる、学校ならではのアクティビティーが多く人気ですよ。


2.長期留学用スペシャルのおさらい
二通りの長期留学用スペシャルInforum Connection1Inforum Connection2
大学生にお勧めエコプログラム付き、もしくは社会人にお勧め趣味コース付き。

3.サイクローン・ヤシ
洪水の災害があったばかりのクイーンズランド。
今度はサイクローン・ヤシがカテゴリー4でケアンズに接近中。
カテゴリー5がハリウッドの映画になるので、4でも心配ですね。

今からケアンズは警戒態勢に入っていますが、
ゴールドコーストは幸い、雨、高波以外の影響は無しです。
今週末到着の方たち、ご心配なく。


4.ちょっと良い話
ハンガリー人生徒、ヤノッシュ。
6ヶ月前に入学。20代後半で半ばはげかかり背も低い。
Star Wars の金色のロボット、C-3POを小さくした感じ。
C-3POの様に体を少し左に傾け、左足を軸にゆっくり1周回しながら毎日、
“Jun, I have a question.” とスタッフにも生徒にも話しかけ、質問攻めにする。
コンピューターはワードも良く使えないのに、Geek風格タップリ。

だが、ヤノッシュ、隅には置けない!
Geekがかった笑顔で、Elementaryの日本人女生徒に大人気!
ランチの時も、ヤノ~~~~ッシュ!!と声がかかると、
嬉しそうに笑みを浮かべ、左の傾き度も増しまう。

英語だって、質問攻め会話の甲斐有り、
Intermediateから始まり、今はすでにIELTS!

今は人気のヤノッシュだが、
入学当時は生徒から「え?何この人。。。(冷)」と扱われていた。
だが、「バット・アイ・ドント」と話す日本人エレメンタリーの話もゆっくり聞き、
「上のレベルだから話せない」などの近寄りがたさも全く無く、とても優しい。
働き者で、学校のペンキ塗りも家具移動も、率先して手伝ってくれる。

学校経営はタクシーと同じく、
貧富、文化、宗教、社会的地位、障害の有無や差に関係なく
全てのお客を受入れ平等に扱う。
有名、お金持ちだからと言って特別対応は無い。
障害があっても哀れみを持って対応はしない。
皆に同じくサポートを提供し、
特定の部分でサポートが必要とされる場合は更なるサポートを提供する。
後は皆、INFORUMでは平等なのだ。

ヤノッシュもそうだが、
日本から弱視の生徒が来た時も、自閉症気味の生徒が来た時も、
最初はためらいがちの生徒達が、その生徒が自分と全く違わない事に気がつき、
2週間も経てば壁が無くなっているのを何度も見てきた。
大変なことも多いけど、学校っていいな~と思うことの一つだ。

そんなヤノッシュがなんと、生徒会の会員に応募してきた。
次回の応募者は3名全員男性!
大丈夫かなヤノッシュ。。。
アクティビティーの宣伝をしながら左に傾き、回る彼を想像。ぷぷぷ。
結構いけるかも。選考会、頑張ってもらおうじゃないか!
審査だって平等だから。


以上です。

Have a good day!