Inforum Education (オーストラリア・ゴールドコースト)

4月 最新情報


こんにちは。

柿、梨、みかんがスーパーに出てきた秋のゴールドコーストです。


今日のお知らせは

1.数字で見るインフォーラム
2.ラストミニッツ・エコツアー
3.ちょっと良い話し

の3点です。


1. 数字で見るインフォーラム
103人 
全校生徒数


○ 4月11日現在の国籍ミックス

Japan
31%

Korea
21%

Brazil
16.5%

Other South America
9.8%

Europe
12.7%

Other Asia
8.7%


4月11日入学者
16名

日本2名

学生ビザ7名

WHビザ9名

100名
現在INFORUMの元生徒達を優先的に受けて入れてくれるGatton, Stanthorpeのファームで必要な人手

$500~$800
上のファームで得られる週の平均報酬

10~30%減予想
3~6ヶ月後のゴールドコーストの家賃


2. Last Minutes エコツアー

Inforumのエコガイド、仕事が入っていない時だけ、10人集まれば、という条件の下
普段10人定員で一人$100するスプリングブルック世界遺産の森ツアー(天の川観察付き)を$35で
お願いしてお願いして出してもらった。2月、3月とも満席!
しかも、参加者全員がエコ中毒になり、全員フレーザーのツアーにも行く、
という良い結果になった。

その結果、ガイドの空いている週はすくなくなり、今月も来月も空いている日が無いらしい。(泣)
現在また値段の交渉中。$39ならやる気になってくれるか???


3. ちょっと良い話し
ブラジルのINFORUM人気は上昇中で現在INFORUMの16.5%はブラジル人。
しかも全員、On Shoreのただゴールドコーストに居残りたいブラジル人ではなく、
Off Shoreから来る勉強したいブラジル人ばかり!

先月入学したミゲルも6ヶ月ここで勉強をする。

”I am not a normal Brazilian”というミゲル、
朝も8時には登校、宿題と予習を学校でする。小柄で色白。
彼には遅刻魔、サーフィン好き、日焼け、筋肉隆々というブラジルイメージは無い。

INFORUM生は自分達でアクティビティーを企画する積極的な生徒が多いが、
物静かなミゲルがある日サイモンに、
「サッカーチーム作って試合してもいいですか?」と聞きに来た。

やっぱり、彼にもブラジルの血が通っているんだな~、と思った瞬間。

16.5%もブラジル人がいたら、一チーム結成も軽~い!
ってことで、ブラジルVSアジアチームとなった。

海をバックに秋空の下、INFORUMの男子だけで楽しむサッカー。
なんて気持ちの良い瞬間だろう。
台湾、韓国、日本+自称アジア人のチェコ人バックラブのアジアチームは、
トップレス、シューレス、筋肉フルのブラジル人に歯が立たず負けてしまったが、
みんなの表情からは勝ち負けの感情は全く見れない。

私がだらだら書くより、下の写真のみんなの顔が楽しい放課後を物語っている。

ちなみに、ブラジルチームの一番右にいる小柄な彼がミゲル。
この日ですっかり日焼けして色白ではなくなった。

ちなみに、ヨーロッパ人生徒達がサイクリング・クラブを企画中。
へぼチャリでスプリングブルックへ行こうという企画。
メンバー2名。。。泣 
会長、例のハンガリー人ヤノッシュ。 
行けないよな~その自転車では。


みなさん、良い週末をお過ごしください。









このページのトップへ