ケアンズ留学バナー ケアンズ留学spバナー

ケアンズ留学で常夏の生活を楽しもう

日本から直行便で7時間強、オーストラリアの北東部に位置するケアンズ。

グレートバリアリーフ、キュランダなどの自然の宝庫であり、リゾート地でもあるこの街は、のんびりゆっくり留学をするのに最適。

街の規模も大きすぎず、学校への通学に自転車を利用する人も少なくありません。

大都市のようなアクティビティはありませんが、大自然にいつでも触れることができ、静かに勉強に集中したい、という人にはぴったりです。

ケアンズ留学にはその他にもシドニーやメルボルンなどの大都市に比べ、滞在費がぐっと安くなるというメリットもあります。

それでは、オーストラリアの常夏の島について、ご案内をしていきますね。

とりあえず語学学校を見てみる

とりあえず 語学学校を見てみるsp

ryugakuland_logo
留学ランドなら各学校パンフレット送付、カウンセリング、さらには掲載されている語学学校の手続き手数料も無料!

留学ランドを通じて海外に旅立ったみなさんから寄せられた、リアルな学校評価、日常生活にかかる費用などをもとに、あなたの留学を、自分自身で選んでください!
留学で失敗しないために!
気になるキーワードで今すぐ検索

ケアンズ留学ならリーズナブルで快適

南半球、オーストラリアの中でもケアンズは冬(7月~8月)でさえ、最低気温が15℃以上と、非常に過ごしやすい都市となっています。

そんな暖かいケアンズには日本人も多く暮らしているため、困ったときでも安心できる留学先。

日本人が多いと、日本語でずっと話してしまうのでは?と思うかもしれませんが、お店などで日本人を見かけることがあっても積極的にコミュニティに参加することがなければ、当然ながら英語漬けの生活になります。

ケアンズの街そのものは大きくはありません。公共交通機関としてバスが走っているので便利なのですが、留学生で語学学校に通う場合には自転車を利用する人も少なくありません。

そんな小さなケアンズの街は、他のオーストラリアの人気留学先、シドニーやメルボルンに比べて大きなメリットがあります。それが滞在費。

オーストラリアは近年、景気が良かったこともあり大都市では地価が高騰、シェアフラットでも決して安くはありませんが、ケアンズはシドニーやメルボルンの約半額くらいの金額で部屋が見つかります。

留学費用を抑えて、都市部の喧騒のない街で語学をしっかり学ぶことができる、留学するのにピッタリな街だと言えますね。世界最大のサンゴ礁地帯、グレートバリアリーフや世界遺産である大森林キュランダなどの自然に囲まれていることも、大きなメリット。

語学の勉強で行き詰まってしまったとき、何よりの癒やしとなることでしょう。

このケアンズの街で語学力をしっかりと身につけた後に、ブリスベン、シドニーやメルボルンといった大きな都市へワーキングホリデービザを取得して入れば、あなたが希望しているジャンルのお仕事が見つかる可能性もぐっと高まります。

ケアンズ留学の
基本情報
実り多い
ケアンズ留学の
実現に向けて

ケアンズの基本情報

都市概要

ケアンズで語学を学ぶことは、リゾート留学でもあります。

平日は語学学校で集中して英語をしっかり学び、放課後はカフェで予習・復習。週末は学校のクラスメイトと海へ山へ、さまざまなアクティビティをたっぷりお楽しみいただけます。

→ケアンズ留学をもっと知りたい

治安について

ケアンズは治安の良いオーストラリアでも小さな都市だけに安全ではあります。

それでも、日本、ではありません。時間が経つにつれ、治安の良さに「甘え」が出てしまいカフェで荷物を置いたままにしたりすることのないように。

→ケアンズの治安について

費用(AUD)

ケアンズは大都市に比べて、滞在、生活費用をぐっと抑えられます。

日本人も多い地域ですので、英語がしっかりと身につくまでは日本人同士のシェアフラットで安心して滞在しても良いでしょう。英語の契約書を読み飛ばさないこと!

→ケアンズ留学費用を知る

必要なもの

日本の家電製品を使う場合、変圧器が必要なものが多くなります(オーストラリアは220V以上のものが多いのに対し、日本100Vであるため)

スマートフォン、パソコンの場合に関しても、ご利用の端末が変換プラグを利用するだけで充電可能か事前確認をおくこと。

ケアンズにある
語学学校のご紹介
あなたの目的に合った
最適な学校を見つけよう


第1位

Eurocentres
ケアンズ校 ユーロセンターケアンズ校バナー
おすすめのポイント
長期割引がとてもお得
世界展開をする学校
専門学校を併設


国ページから見直す 国ページから見直してみるsp