パース留学

パース留学の人気の理由とは?

オーストラリアの西海岸、西オーストラリア州の州都、パース。

オーストラリア留学を検討するとまずシドニーやメルボルンから、と考えてしまいがちですが、パースもおすすめですよ。

日本人が少なく、ビーチへも近く、街を流れるスワン川沿いでリラックスできるパース留学。

実は世界住みやすいランキングで上位にあること、ご存知ですか?

住みやすいなら留学生活も快適、ですよね。

オーストラリアの名門大学群、グループオブエイトの一角である西オーストラリア大学もあります。

文句なしにおすすめのこの都市をもっともっと、一緒に知らべてみましょう。

とりあえず語学学校を見てみる

とりあえず 語学学校を見てみるsp

ryugakuland_logo
留学ランドなら各学校パンフレット送付、カウンセリング、さらには掲載されている語学学校の手続き手数料も無料!

留学ランドを通じて海外に旅立ったみなさんから寄せられた、リアルな学校評価、日常生活にかかる費用などをもとに、あなたの留学を、自分自身で選んでください!
留学で失敗しないために!
気になるキーワードで今すぐ検索

オーストラリアでも日本人少なく、おすすめ

オーストラリア西岸の都市、パースは街の真ん中をスワン川が流れています。その川沿いに緑豊かな公園が続いており、朝、そこを散歩するだけで幸せな一日を感じることができるでしょう。

語学学校、大学もそろっています

パースにはいくつかの語学学校、それからオーストラリアを代表する大学、ウエスタンオーストラリア大学もあります。このウエスタンオーストラリア大学はオーストラリアの名門大学群、グループオブエイトの1校です。

短期間の留学であれば、語学学校の中からご希望に沿う学校で語学力に沿ったプログラムを、長期留学が可能であればウエスタンオーストラリア大学の付属英語コースでアカデミックな英語を学ぶことができます。

パースでの留学生活情報

パースに留学した場合、平日は学校で勉強し、週末にはスワン川沿いでゆっくり過ごすもよし、学校のクラスメイトと誘い合ってビーチに出かけるといった楽しみ方ができます。

移動方法としてはバスや電車、フェリーですが、これらは1枚のカード、スマートライダーで利用可能。チケットを購入して利用するよりも15%~の割引があり非常に便利です。

日本人が少なく、英語だけの毎日

オーストラリア東海岸は日本人が多く観光に訪れ、また留学もしています。できるだけ英語だけの生活で語学力アップを目指すのであれば、日本人がより少ないパースがおすすめ。

過ごしやすい気候

パースなら1年365日過ごしやすく、夏は気温こそ高いものの、湿度が低く、冬も気温は下がりますが日本の東京や大阪の冬よりも気温が高く快適です。生活環境が整っている上に、気候も良い、こうした理由もあって世界で住みやすい都市ランキングの上位に有り続けているのがパースです。

気になるパースでの留学にかかる費用は?

パースで生活していくのにかかる費用は、シドニーやメルボルンに比べると安くなります。滞在先は留学生の場合、多くがルームメイトと一緒に暮らすフラットシェアですが、不動産価値が高騰するシドニーに比べると半額程度。

とはいえ、物件はそれぞれ条件があるので実際に自分の目で見て、立地を確認した上で契約しましょう。

長期留学をする場合に予めインターネットで契約をしてしまうと、パースに到着、実際に物件に入ると水回りがカビだらけ、なんてこともあります。最初の2ヶ月くらいはホームステイ、または学校手配のレジデンスを利用し、自分自身で物件を確認した上でお部屋を契約するようにしましょう。

パース留学の
基本情報
実り多い
パース留学の
実現に向けて

パースの基本情報

都市概要

オーストラリアで4番目に大きな、西オーストラリア州の州都、パース。

スワン川沿いに美しい遊歩道や公園が続き、キングスパークからの眺望が美しく、気候も穏やか、留学には最適の都市となっています。

→パース留学をもっと知りたい

治安について

オーストラリアは基本的にどの都市も治安がよく安全です。

大きな犯罪は少ないものの、スリやひったくり、置き引きがあるのは人気都市ゆえ。留学中に海外で暮らしていることを忘れないようにしましょう。

→パースの治安について

費用(AUD)

パースはシドニーやメルボルンほどは滞在費用が高くはありません。

滞在費が抑えられるのは事実ですが、長期留学での外食は禁物です。できる限り自炊を心がけ、浪費しないようにしましょう。

→パース留学費用を知る

必要なもの

日本の家電製品を使う場合、変圧器が必要なものが多くなります(オーストラリアは220V以上のものが多いのに対し、日本100Vであるため)

スマートフォン、パソコンの場合に関しても、ご利用の端末が変換プラグを利用するだけで充電可能か事前確認をおくこと。

パースにある
語学学校のご紹介
あなたの目的に合った
最適な学校を見つけよう


第1位

Perth International College of English(PICE) P.I.C.E
おすすめのポイント
講師は全員TESOL所持
進学に関する個別面接有り
街の中心部、駅徒歩圏内


第2位

KAPLAN International
パース校 KAPLANインターナショナルパース校
おすすめのポイント
独自メソッドKプラス
日本人スタッフ有り
街の中心までほんの10分


第3位

Lexis English
パース校 レクシスパース校
おすすめのポイント
豪州国内に複数校舎有り
校舎1階がカフェ
スカボロービーチ徒歩5分


第4位

NAVITAS English
パース校 NAVITASパース校
おすすめのポイント
豪州国内に複数校舎有り
進学に強い学校
街の中心部にあります


国ページから見直す 国ページから見直してみるsp