英語を学びながら、週末旅行でヨーロッパ観光も楽めるマルタ留学。格安費用で日本人比率も比較的低く、社会人にも嬉しい短期1週間や、夏休みなどに最適な1ヶ月(4週間)留学がおすすめ。また海外での大学進学準備や英語試験対策を目的に長期、半年以上の留学も可能な国です。

ヨーロッパかつ安い費用が人気の理由で、マルタ留学は中学生や高校生から大学生・社会人、シニアや親子まで幅広い留学目的で多くの日本人が参加しています。また地中海に囲まれたリゾート地・マルタ共和国では、留学中の英語学習だけでなく、各種アクティビティ体験も魅力。

ただ格安費用とは言え、どの程度安いでしょうか?このページではマルタへの短期1週間~1ヶ月の留学、滞在中のビザ申請が不要な3ヶ月、長期半年(6ヶ月)の語学留学の場合で、費用がそれぞれいくらかを徹底解説します。

またマルタ留学で人気・おすすめの語学学校も紹介。各校の期間別費用や特徴、マルタ留学の魅力や注意点、現地での生活費用も案内します。

目次

マルタ留学費用~短期1週間や1ヶ月・3ヶ月、長期半年でいくら?

費用比較

ヨーロッパのリゾート地でありながら格安費用で留学できるマルタ共和国は、日本でも英語の語学留学先として人気・有名な国。1週間や1ヶ月・3ヶ月の短期留学、または半年の長期留学でもおすすめのマルタですが、費用はいくらかかるでしょうか?

格安と言われるマルタ留学ですが、期間別に必要な留学費用をおすすめの語学学校別に最新の情報を調査、学費だけでなく現地滞在費用も含めた総額費用で比較、どのくらい安いかを紹介します。

日本人に人気の語学留学先!マルタ共和国の期間別留学費用の比較

マルタ共和国での語学留学が日本人に人気の理由の1つが安い費用。まずは短期1週間から長期半年(24週間)など留学期間別に、マルタ留学にかかる費用を比較します。以下で紹介するマルタ留学に必要な金額は、マルタ留学でおすすめの語学学校3校の費用を平均した金額で、いわば費用の目安。なお、マルタの語学学校各校の見積もりは以下の条件で算出しました。

マルタ語学留学の費用算出条件

  • 語学学校での英語レッスンは平日午前、午後とも授業のあるフルタイムコース
  • マルタ留学中の滞在費用はホームステイ個室、朝・夕食付きの利用が前提
  • 往路空港の出迎え費用を含む

なお、このページで紹介する留学費用に、日本からマルタ共和国までの往復航空券費用は含まれません。また学校費用・日本円への換算レートは2019年6月時点のもので、夏休み・繁忙期の費用でない点にご注意ください。

マルタ留学期間別、語学留学費用の比較一覧

以下が留学期間別の、平均的なマルタ語学留学費用の目安です。


1週間4週間
約1ヶ月
12週間
約3ヶ月
24週間
約半年
約8万円約27万円約74万円約142万円

マルタ留学の費用は短期1週間なら10万円以内、1ヶ月なら30万円以内と、カナダやニュージーランド、アイルランドの語学留学と比較して同じくらい安い留学費用が人気の理由です。

この格安費用でヨーロッパ・地中海にある語学学校に通えて、週末は格安航空会社を利用してパリやベルリン、マドリードにロンドンなどヨーロッパ各都市を観光できることも考えるとやはりマルタはおすすめ

以下、留学期間別にマルタ留学費用を詳しく紹介します。

短期1週間の留学なら、ヨーロッパのリゾート・マルタがおすすめ

マルタで学び、楽しむ

仕事が忙しく、長期留学は難しい日本の社会人のみなさんにおすすめが、祝日・有給を利用して参加可能で費用も安い短期1週間のマルタ留学。ヨーロッパのリゾート地・マルタ共和国の留学なら、リフレッシュ効果もバッチリ!

マルタの短期1週間留学の場合、学校初日は語学力チェックテストとオリエンテーション、火~金曜日の4日間が英語レッスンが基本の流れ。また短期1週間の場合は、午前・午後ともに授業のインテンシブコースより、午前または午後だけレッスンのパートタイムコースがおすすめ。半日は語学学校で英語の授業、半日はマルタ観光を満喫、人気のレストランや海を楽しむのがおすすめです。

なお、マルタでおすすめの語学学校3校に厳選した、短期1週間のマルタ語学留学の費用は以下の通りです。

短期1週間のリゾート・マルタでの海外英語留学にかかる費用


語学学校名ECマルタ校Eurocentresマルタ校IELS
留学費用(現地通貨)€685€520€676
留学費用(日本円)約86,000円約66,000円約85,000円

短期1週間のマルタ留学にかかる費用は、ホームステイ滞在費用も含め10万円以下と安い金額。特にユーロセンター・マルタ校は格安で1週間の留学費用が7万円前後。夏などの繁忙期は料金が上がるものの、格安航空券などと組み合わせれば海外旅行よりも安い費用でヨーロッパのリゾート・マルタに英語留学できる点が魅力。

なお、費用見積りで採用したマルタの人気語学学校3校の特徴やおすすめ理由は、このページの下部で詳しく紹介します。



約1ヶ月(4週間)の一般英語費用と夏休みプログラム

夏休みも大人気!

続いて、マルタ留学で最も人気の参加期間、約1ヶ月(4週間)の留学費用。

中学生や高校生の夏休み1ヶ月にマルタ留学もおすすめですが、注意点は以下で紹介する費用は語学学校の一般英語コースが対象で基本的に16歳未満は参加不可。つまり、大学生や社会人対象の短期1ヶ月のマルタ留学費用です。

一方、中学生や高校生の夏休み留学におすすめは、マルタの語学学校各校が提供するジュニアプログラム。同世代の留学生と一緒に平日半日は英語レッスン、半日はスポーツなどのアクティビティ体験、さらに週1度のオプショナルツアーにはゴゾ島への小旅行などが含まれます。

約1ヶ月(4週間)のマルタ留学に必要な学校費用一覧表

下記は語学学校の一般英語コースで、約1ヶ月間(4週間)のマルタ留学の場合の滞在費用を含む留学費用の比較一覧表です。


語学学校名ECマルタ校Eurocentresマルタ校IELS
留学費用(現地通貨)€2,040€1,960€2,323
留学費用(日本円)約257,000円約247,000円約293,000円

約1ヶ月(4週間)のマルタ留学費用を比較すると、おすすめの語学学校はどこも滞在費用も含め30万円以下で留学可能。選ぶ語学学校次第では1ヶ月のマルタ留学費用を25万円前後に安く抑えることも可能です。

上記の中ではIELSの料金がやや高いものの、日本人スタッフが常駐など日本人留学生へのサポートが充実した点はおすすめポイント。なお16歳未満向けのジュニアプログラムなど、夏休みや長期休暇をヨーロッパのリゾート・マルタ島で過ごしたい方はぜひ留学ランドまでお問い合わせを。語学留学のお見積りは無料です!



約3ヶ月(12週間)のマルタ留学費用、ビザ申請は必要なし

LCCで欧州へ小旅行

次は、約3ヶ月(12週間)のマルタ留学。12週間・3ヶ月までのマルタ留学は現地滞在のビザ申請がギリギリ不要な期間。以下、3ヶ月の短期留学にかかる費用を確認します(マルタ共和国のビザ申請の詳細は、ビザが必要な半年・24週間の長期留学費用で紹介します)。

ちなみに3ヶ月間のマルタ留学・滞在なら週末を利用してヨーロッパ各国・各都市へ、格安航空券を利用した観光旅行も十分楽しめます。マルタから近いイタリアなど、イギリス、フランス、ドイツ、スペインなどが飛行機で数時間圏内。時期が合えば、フランス・パリのニュイブランシュ、ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェストなど、各国の一大イベントを週末旅行で楽しめる点もマルタ留学の人気理由です!

ヨーロッパ観光も満喫できる、魅力の多いマルタ・3ヶ月留学ですが、気になる語学学校の費用を確認しましょう。

現地ビザ申請が不要!約3ヶ月(12週間)のマルタ学校費用


語学学校名ECマルタ校Eurocentresマルタ校IELS
留学費用(現地通貨)€5,880€5,560€6,151
留学費用(日本円)約742,000円約701,000円約776,000円

3ヶ月(12週間)のマルタ留学にかかる費用は概ね70万円台で、語学学校の学費とホームステイによる滞在費用を含む金額。中でも費用の安い学校を選ぶ場合は、Eurocentres(ユーロセンター)マルタ校がおすすめです。

なお、この期間であればマルタ共和国現地でのビザ申請は不要、留学ビザ関連で追加費用がかかることはありません。

半年(24週間)、マルタ長期留学の費用と必要な現地ビザ情報

マルタ長期滞在とビザ申請

最後に半年(24週間)のマルタ長期留学にかかる費用、現地で申請が必要なビザ手続きを紹介します。マルタ共和国では3ヶ月以上の滞在の場合、現地でビザ・滞在許可申請が必要です。

とは言え、アメリカやイギリスの学生ビザのように手続きが面倒なものでなく、またカナダやオセアニア、オーストラリア・ニュージーランドのようにオンラインで申請・返信を待つ、必要もありません。

以下のビザ申請書類を準備、マルタ現地のビザセンターに申請、約8週間でビザ発給通知が届いたら受け取りに行きます。

マルタ現地での長期滞在に必要なビザ申請の書類

  • 記入済みのビザ申請用紙
  • マルタ留学先の語学学校が発給するビザレターおよび入学許可書、学校費用支払い証明書および滞在先証明書
  • パスポート
  • 日本・マルタ間の国際航空券
  • 海外旅行(留学)傷害保険の英文付保証明書(加入時に保険会社から入手)
  • 本人名義の英文残高証明書(滞在日数×€48、ユーロ建ての証明書)とキャッシュカードのコピー
  • マルタでATMから出金した際のレシート(海外で使えるキャッシュカードを事前に用意)
  • パスポートサイズの写真(事前に日本で2枚以上を用意)
  • ビザ申請費用€66

書類提出だけの簡単な手続きですが、準備に時間はかかります。書類不備が無いよう、ビザ申請前に語学学校スタッフに書類一式を確認してもらった上でマルタ・ビザセンターに行くのがおすすめ。

なお英文残高証明書は、必ず自身の名義の書類が必要で、保護者名義の場合は別途、Affidavit of Support(扶養宣誓供述書)と保護者のパスポートコピーも必要。またビザ申請中は約2ヶ月間、パスポートが手元に無く、マルタから出国できない点も注意点。

ヨーロッパへの観光旅行ができないため、留学滞在中のスケジュールは事前に十分検討するのがおすすめです。以下、24週間(約半年)のマルタ共和国での長期語学留学に必要な費用をご確認ください。

半年・24週間、マルタで語学学校に通う場合の料金一覧


語学学校名ECマルタ校Eurocentresマルタ校IELS
留学費用(現地通貨)€11,215€10,480€12,005
留学費用(日本円)約1,415,000円約1,322,000円約1,515,000円

約半年(24週間)のマルタ留学費用は130万円~150万円と、当然ながら1ヶ月や3ヶ月以内のマルタ短期留学と比較して長期留学費用は上がります。ただし、それでも他の海外・英語圏の半年・長期留学と比較して、マルタの費用はかなり安い金額である点はメリット。

特に海外大学への進学準備やTOEFL・IELTSなどの英語試験対策に取り組みたい方にマルタ長期留学はおすすめです。

マルタで人気の語学学校紹介~各校の特徴とおすすめ理由

以上、マルタ留学の費用を比較しましたが、比較対象はマルタで人気・おすすめの語学学校3校。以下、元留学エージェントの私がおすすめする、マルタ共和国の語学学校の特徴やおすすめ理由を紹介します。

世界展開する語学学校EC、本部マルタ校は留学生数最多

語学学校EC English Language Centres(EC)は世界各国・各都市に校舎を置く語学学校チェーン。どの校舎も各都市の中心部で、立地の良さが特徴です。

ECの英語レッスンは特徴的な時間割形式で、曜日によりコアコース(読み書き・聞き話すレッスン)がの授業時間帯が午前・午後で入れ替わります。レッスンが午前、または午後のパートタイムコースの場合、月曜は午前授業、火曜は午後授業、といった時間割です。

ECの本部・マルタ校は、マルタ内最大規模の語学学校で、世界中から多くの留学生が集まります。一般英語はもちろん、ビジネス英語やジュニアプログラム、シニア向けの英語コースなど留学プログラムが豊富な点もおすすめ理由の1つ。

マルタ滞在中に世界中から集まる留学生と知り合い、英語で会話する体験をしたい方におすすめの語学学校です。



長期割引で留学費用が格安なユーロセンターは英語試験対策にもおすすめ

語学学校ユーロセンター(Eurocentres)も設立70年以上の歴史を持つ、老舗の大手語学チェーン。世界各都市の校舎では英語以外の各国・各言語の留学コースも。世界中から多くの留学生を受け入れ、独自メソッドでレッスンを提供、参加学生の評価が高い実績も特徴です。

長期留学対象の割引制度も好評で、格安なマルタ留学費用を更に安い料金に節約可能。なお、マルタ校校舎はムサイダ地区にあり、ヨットマリーナや賑やかなスリーマの街も徒歩圏内。他の地区へもバスを利用すれば5分程度で移動可能な便利な立地がおすすめです。

マルタで長期、英語試験対策などの勉強をして、イギリスやアイルランドなどヨーロッパでの海外進学留学を検討中の方にもおすすめです。



日本人スタッフ常駐で安心、安い費用でマルタ留学できるIELS

語学学校IELSは創立30年、一般英語から各種英語の試験対策、ビジネス英語やジュニアプログラムなど多彩な留学プログラムで人気の学校。特に、初めての海外・マルタ留学ならIELSは安心で、理由は日本人スタッフが常駐しているから。基本は英語オンリーですが本当に困ったときは日本語での相談が可能です。

学校周辺にはホテルやレストラン、カフェ、スーパーなどのお店も多く、留学中に生活しやすいことも特徴。初めての海外英語留学で、あまり英語に自信がない方にも、費用の安いマルタ・IELSでの留学はおすすめです。



留学中の現地生活~ホームステイ利用だけでなくホテル滞在も可能

費用の安いマルタ留学で語学学校選びや参加する英語コースが決まったら、今度は滞在方法の検討。英語圏の他の国での留学と少し事情が違う、マルタでの滞在方法を紹介します。

海外留学では現地生活を体験できるホームステイがおすすめですが、マルタ留学ではホテル(学生寮・レジデンス)滞在も一般的です。

滞在方法は学生寮・レジデンスも、ただし留学生の多い夏休みは注意!

注意が必要、マルタ滞在

リゾート地・マルタはホテル(学生寮・レジデンスなど)の滞在費用が安いため、各語学学校も滞在先として契約があり、学校コース申込時に選択すれば学校が予約・手配してくれます。

ホテルに滞在する方法よりも安い費用で食事も付くホームステイを選ぶのもおすすめですが、数が少なく、また国際交流目的の留学生受け入れと言うより、マルタの場合はビジネスライクな家庭が多いのが実情。

特に日本人の社会人の方にはホームステイ滞在でホストファミリーに気を遣うより、自分のペースで生活できる学生寮・レジデンスが人気。マルタ留学の滞在方法は日本人にはホテルがおすすめと言えそうです。

ただし、夏休みの費用には注意が必要。マルタ留学の費用は格安でおすすめと紹介しましたが、夏休みの6月~9月は繁忙期・ピークシーズンで滞在費用が高いのです。以下、夏休み時期を含む、マルタ留学の期間別費用を紹介します。

夏の繁忙期、追加費用を加算したマルタ留学期間別費用一覧表


滞在期間1週間4週間
約1ヶ月
12週間
約3ヶ月
24週間
約半年
繁忙期費用約10万円約34万円約95万円約167万円
通常期費用約8万円約27万円約74万円約142万円

夏の時期以外は格安ですが、夏休みのマルタ留学費用は比較するとやや高め。特に繁忙期を含むマルタ長期留学では格安とまでは言いづらい状況です。夏休みのマルタ留学の場合、まずは留学ランドに一度、最新の費用見積りを依頼、確認した上で選ぶのがおすすめです。

マルタ留学で最初から費用が安いシェアルームを選ばないこと

繁忙期の6月~9月は滞在費用が高い一方、マルタ長期留学の場合は現地アパートのルームシェアで滞在費用の節約が可能。インターネットで検索すれば、マルタのアパート契約もオンラインで可能、滞在費用が格安な物件もありますが…

長期ルームシェアの場合、必ず自分の目で物件を見てから契約がおすすめで、インターネットの写真だけで滞在先を選ばないこと。最初の2ヶ月程度はホームステイまたは学生寮に滞在、学校スタッフやホストファミリー、学校にいるマルタ留学の先輩から現地の生活情報を集めてからルームシェアを決めるのがおすすめです。

国際航空券、海外旅行(留学)傷害保険の費用はいくらかかる?

海外留学に必要なのが、学校費用・現地滞在費用に加え、日本からの往復国際航空券や現地滞在期間中の病気・怪我に備えた海外旅行(留学)傷害保険への加入。留学時期や期間で費用が変わりますが、目安を調べてみました。

直行便は無し、マルタまでは各都市乗り継ぎ便で格安航空券も

マルタまでの航空券

マルタの語学学校・滞在先が決まり、申し込み後に現地学校からの入学許可書が出たら、次の留学準備が日本からマルタへの国際航空券購入。ただし、日本からマルタへの直行便は無く、途中の各国・各都市での乗り継ぎ便を利用します。

費用重視なら、中東経由の航空会社の格安航空券がおすすめ。ただし注意点がマルタまでのフライト時間。費用が安い格安航空券ほど乗り継ぎ時間が長く、乗り継ぎタイミングにより20時間以上かかる場合も。

ヨーロッパのイタリアやイギリス、フランス経由の場合は17時間前後でマルタに到着しますが、各国主要空港は大きく、乗り継ぎの移動が大変な場合も。航空券購入の際はどの空港乗り継ぎかがおすすめのチェックポイントです。

マルタまで航空券費用(東京発着)の目安は以下を確認ください(2019年6月時点の費用、諸費用および燃油サーチャージを含む金額)。

  • 夏休み繁忙期・中東系利用:約15万円
  • 夏休み繁忙期・欧州系利用:約23万円
  • その他通常期・中東系利用:約14万円
  • その他通常期・欧州系利用:約15万円

ちなみに航空券費用は常に変動するため、マルタ留学費用の見積もり依頼の際、あわせて航空券費用もお問い合わせください。

マルタ留学で語学学校の授業に参加するなら保険への加入必須

保険は入っておきましょう

もう1つの海外留学準備が、保険への加入。これは、海外・マルタ滞在中に事故や疾病の際、必要な病院費用をカバーしてくれるもの。海外の医療費用は日本と比較して高額で、保険が無いと万が一の場合、高額な自己負担になります。

最近はクレジットカード付帯の海外旅行保険も充実、短期留学では十分な内容のものもありますが、クレジットカードの海外旅行保険には適用条件(同カードで航空券の購入も必要、など)もあり、利用する場合は事前に保険内容を確認しましょう。

また任意の海外旅行(留学)傷害保険加入の場合と同様、必ず英文の付保証明書を現地に持参するのがおすすめ。クレジットカードの場合、カード会社に依頼して送付してもらいます。

任意海外留学保険費用は保証内容により金額が違います。留学ランドにマルタ留学費用の見積りを依頼する際、滞在期間により保険費用がどの程度必要か、あわせてお問い合わせください。

マルタ留学費用に関するまとめ~格安費用で観光も楽しめる国

格安留学で人気のマルタ、その費用を滞在期間別・おすすめの語学学校別に紹介しました。夏休み時期の留学はやや高いですが、生活費用も安く、格安費用で英語留学ができる国。また週末にマルタ現地でのビーチアクティビティ体験やヨーロッパ観光を楽しめる点も魅力。気になる語学学校やプログラムがあればぜひ留学ランドにお問い合わせや見積もりを依頼ください。

また学校を決めかねる場合でも、留学開始時期や希望の滞在期間が決まっていれば、留学ランドにぜひご相談ください。ご希望にあったマルタの語学学校を紹介・ご提案します!