カルガリー留学 カルガリー留学sp

カルガリー留学なら

日本人比率も低いのでおすすめ!

カルガリーはアルバータ州、カナディアンロッキーの東に位置する街です。

高層ビルが立ち並ぶ都市部と、雄大な自然が融合する街として、またアルバータ牛とカウボーイでも有名な街でもあります。

英語を学ぶための留学先、という視点で考えた場合、バンクーバーに比べ日本人が少なく、また滞在費用がリーズナブル。

長期の英語研修をお考えなら、カルガリー留学はおすすめですよ。

人気のカルガリー大学へ進学留学を考え、英語の勉強を頑張っている学生も少なくありません。

ワーキングホリデーを検討中のあなたにも、是非ご確認いただきたいおすすめの街です。

とりあえず語学学校を見てみる

とりあえず 語学学校を見てみるsp

ryugakuland_logo
留学ランドなら各学校パンフレット送付、カウンセリング、さらには掲載されている語学学校の手続き手数料も無料!

留学ランドを通じて海外に旅立ったみなさんから寄せられた、リアルな学校評価、日常生活にかかる費用などをもとに、あなたの留学を、自分自身で選んでください!
留学で失敗しないために!
気になるキーワードで今すぐ検索

リーズナブルな費用が可能なカルガリー留学

カルガリーの中心部は高層ビルが立ち並んでおり、カフェやレストランがたくさん。ですが、西へ進めば大草原が、東にはカナディアンロッキーのある、自然に恵まれた都市でもあります。

カナダで語学留学をする場合、ついてまわる日本人が多いという問題、カルガリーならぐっと日本人比率が下がります。英語を一刻も早く身につけたいと思うなら、カルガリーは留学先候補に上がるはず。

語学学校の数はあまり多くはないものの、世界展開をしている語学学校チェーンが校舎を構えており、洗練されたカリキュラムで効率的に語学を学ぶことが可能です。中にはカルガリー大学へ進学するために英語を学ぶ人、その他バンクーバーやトロントのコミカレから大学編入を考える人たちが、留学費用を抑えるためにカルガリーで語学力を磨いていることも。

カルガリーは観光地、かつ日本をはじめとするアジアの入り口であるバンクーバーや、商業都市でありカナダ最大の都市、トロントに比べて留学費用をぐっと抑えることができます。進学目的などの長期留学にぴったりの都市と言えるでしょう。

カナダに渡航するもう一つの方法、ワーキングホリデー(ワーホリ)での最初の滞在地としても、費用が抑えられる面、また最初から日本食レストランやお土産屋さんでのアルバイトで日本人だらけの環境にならない点もおすすめできるポイント。

ただ、ひとつ注意しておくべきこととして、カルガリーは冬、しっかりと寒い、むしろ寒すぎるほど気温が下がります。‐10℃以下になることもあるので、寒さがどうしても苦手、という場合には厳しいですね。

いろいろな留学のカタチに対応しているカルガリー、この街の語学学校を紹介していきますね!

カルガリー留学の基本情報
失敗しない最高のトロント留学を目指しましょう!

カルガリーの基本情報

都市概要

カナディアンロッキーと大草原に挟まれた、カナダ5番目の都市、カルガリー。

アルバータ牛、カウボーイや、恐竜の化石発掘、その他、さまざまなイベントも催されます。休日に本当にのんびり過ごせる都市です。

→カルガリーについて詳しく知りたい

治安について

カルガリーの都市部には近づかない方が良い地域もあります。

日中は明るく、問題ない場所でも夜には表情を変え、危険な地域になる場所もあります。できる限り、夜遅くまでの外出を控えるように心がけましょう。

→カルガリーでも治安は心配すべき?調べてみた

費用(カナダ)

カルガリーは滞在費用がとてもリーズナブル、語学学校手配のホームステイでも週CA$200ドル前後です。

ルームシェア探しの際にも月CA$500~くらいから見つかることもあります。でも必ず、ご自身の目で物件を見てから契約をしましょう。

→カルガリーの具体的な生活費を知りたい!

必要なもの

日本の電圧が100Vなのに対し、カナダは110V~120V。コンセント差し込み口は同じ形状ですが、そのまま使えるかどうか(パソコンやスマートフォン)は、最寄り家電店でご確認ください。

変換アダプターを念の為、お持ちいただいておいた方が良いでしょう。

カルガリーの語学学校選びならこの中から。
あなたの目的に合った最適な学校を見つけよう

第1位

GVカルガリー校

おすすめポイント

英語+アクティビティ
アメリカ、カナダに校舎
ダウンタウン中心部

第2位

スタフォードハウスカルガリー校

おすすめポイント

厳しい母国語禁止ポリシー
世界展開をする語学学校
6アベニューに面しています

第3位

シュプラッハカフェカルガリー校

おすすめポイント

アットホームな雰囲気
世界展開をする学校
そばに電停があります

カナダ留学特集記事!
お役立ち情報満載