スペインの主要都市(マドリッドなど)のご紹介

 スペインの主要都市の紹介

マドリッド

マドリッド

イベリア半島中部に位置するスペイン首都。行政の中心地でもあるこの都市は美術館、劇場、協会などが多く、歴史的建造物が軒を連ねています。

ヨーロッパ一標高が高い首都としても有名で、1年を通して晴天の火が多く、空気は通年乾燥しています。シベーレス広場にある中央郵便局、スペイン王宮、独立広場のアルカラ門など中世ヨーロッパの建築物は国内外から訪れる観光客にとって名所となっていますが、この街では同時に近代的な高層ビルやホテルなども建ち並んでいる為、新旧の文化を同時に感じる事ができます。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 9.7℃ 12℃ 15.7℃ 17.5℃ 21.4℃ 26.9℃ 31.2℃ 30.7℃ 26℃ 19℃ 13.4℃ 10.1℃
平均最低気温 2.6℃ 3.7℃ 5.6℃ 7.2℃ 10.7℃ 15.1℃ 18.4℃ 18.2℃ 15℃ 10.2℃ 6℃ 2.8℃
降水量 37mm 35mm 26mm 47mm 52mm 25mm 15mm 10mm 28mm 49mm 56mm 56mm

バルセロナ

バルセロナ

スペイン、カタルーニャ地方にある州都。独自の文化と歴史を育んできたこの地方には州都であるバルセロナでも独自のカタルーニャ語を公用語として使う人がたくさんいます。そのため、街のあちこちにある標識や看板などがカタルーニャ語とスペイン語の2ヶ国語表示が主流。

世界遺産にも登録されたこの都市のシンボルで、スペイン人建築家・アントニ・ガウディの代表作、サグラダ・ファミリア聖堂はアシャンプラ地区にあり、着工から100年以上経つ現在も建築工事中。

サグラダ・ファミリアだけでなく、カサ・バトリョやコロニア・グエル教会堂など街のあちこちにガウディが手がけた芸術的な建物が多く見られるのはこの都市の魅力のひとつ。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 134℃ 14.6℃ 15.9℃ 17.6℃ 20.5℃ 24.2℃ 27.5℃ 28℃ 25.5℃ 21.5℃ 17℃ 14.3℃
平均最低気温 4.4℃ 5.3℃ 6.7℃ 8.5℃ 12℃ 15.7℃ 18.6℃ 19.3℃ 16.7℃ 12.6℃ 8.1℃ 5.7℃
降水量 41mm 53mm 67mm 85mm 59mm 42mm 20mm 61mm 85mm 91mm 58mm 52mm

バレンシア

バレンシア

イベリア半島東部に位置し、地中海性気候のため1年中温暖な気候に恵まれているため雨量が少なめ。7キロ以上に及ぶ海岸線は夏場になると大勢のビーチ客で賑わいます。

スペインを代表する料理の一つであるパエリア発祥の地でもありバレンシアオレンジが名産となっていますが、そのほかにも米や穀物などの栽培が多く行われ、オレンジ・米の生産高はスペインでも随一。

またスペインの3大祭りのひとつとして有名な火祭りラス・ファジャスは毎年3月に開催される盛大な催しであり、国内外か多くの見物客が集まって夜通し、人形焼きやパレードが行われます。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 16.1℃ 17.2℃ 18.7℃ 20.2℃ 22.8℃ 26.2℃ 29.1℃ 29.6℃ 27.6℃ 23.6℃ 19.5℃ 16.8℃
平均最低気温 7℃ 8℃ 9℃ 10.8℃ 14.1℃ 17.9℃ 20.8℃ 21.4℃ 18.6℃ 14.5℃ 10.4℃ 8.1℃
降水量 36mm 32mm 35mm 37mm 34mm 23mm 9mm 19mm 51mm 74mm 51mm 52mm

マラガ

マラガ

イベリア半島南部に位置する世界的リゾート地。旧市街地にあるカテドラル(大聖堂)は中世建築がそのまま残るこの地域のランドマークとなっています。

街の中心部には亜熱帯雨林や色とりどりの花々が咲き誇る公園があり、地元住民の憩いの場です。

スペインが生んだ偉大な画家であるピカソの出身地としても有名で、10歳まで育った生家が一般に公開されており、2003年に造られた「ピカソ美術館」はこの地で必ず訪れたい場所です。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 16.6℃ 17.7℃ 19.1℃ 20.9℃ 23.8℃ 27.3℃ 29.9℃ 30.3℃ 17.9℃ 23.7℃ 19.9℃ 17.4℃
平均最低気温 7.3℃ 7.9℃ 9℃ 10.4℃ 13.4℃ 17.1℃ 19.7℃ 20.5℃ 18.2℃ 14.3℃ 10.8℃ 8.4℃
降水量81mm 55mm 49mm 41mm 25mm 12mm 2mm 6mm 16mm 56mm 95mm 88mm

サラマンカ

サラマンカ

イベリア半島西部に位置する大学都市。13世紀に創設されたサラマンカ大学はスペインで最も歴史の古い大学であるため、街全体にはアカデミックな雰囲気が漂います。

旧市街地は世界遺産に登録されていることもあり中世の面影を色濃く残し、この街のへそとも言われバロック様式の建築をそのまま現代に残したマヨール広場は、スペイン位置美しい広場として国内外の観光客に高い人気を誇っています。

夜にはライトアップも施されるため、非常に人気のあるスポットとなっています。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 8℃ 10℃ 13℃ 16℃ 21℃ 26℃ 29℃ 29℃ 25℃ 18℃ 12℃ 8℃
平均最低気温 0℃ 0℃ 1℃ 3℃ 7℃ 10℃ 12℃ 12℃ 10℃ 6℃ 1℃ 0℃
降水量 20mm 30mm 30mm 30mm 30mm 30mm 10mm 10mm 30mm 40mm 50mm 30mm

セビーリャ

セビーリャ

イベリア半島南部に位置するアンダルシア州の州都で、スペインの伝統文化である闘牛とフラメンコが有名。古くから内陸港として栄えてきた都市です。

南スペインの政治・文化の中心地として多くの観光客が街を訪れ、街のランドマークであるカテドラルはスペイン最大で、世界でも3番目の規模を誇ります。

15世紀に建てられ、内部の礼拝堂や合唱壇、コロンブスの墓など見所が多く、たくさんの観光客が足を運ぶ人気のスポットとなっています。

隣接して建っているヒラルダの塔はセビーリャのシンボルで、展望台からは町が一望できます。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 15.9℃ 17.9℃ 21.2℃ 22.7℃ 26.4℃ 31℃ 35.3℃ 35℃ 31.6℃ 25.6℃ 20.1℃ 16.6℃
平均最低気温 5.2℃ 6.7℃ 8.2℃ 10.1℃ 13.1℃ 16.7℃ 19.4℃ 19.5℃ 17.5℃ 13.5℃ 9.3℃ 6.9℃
降水量 65mm 54mm 38mm 57mm 34mm 13mm 2mm 6mm 23mm 62mm 84mm 95mm

サンセバスチャン

サンセバスチャン

イベリア半島北部に位置し、フランスとの国境に近いこの街はその美しさから「ビスケー湾の真珠」と呼ばれるほど。

夏にはジャスフェスティバルや映画祭などのイベントも多く、1年を通して国内外から多くの人々が訪れるリゾート地。

街は見事な半円を描くラ・コンチャ湾に面し、美しく輝く海岸線に恵まれており、整然と並ぶ鮮やかな街路樹、調和の取れた建物が街全体の雰囲気を美しく彩っていて、食通の街としても高い人気を誇る「多くのバル」も点在している。

他のスペイン関連情報

語学学校の入学手続きを無料代行!
海外・英語留学の相談・お見積り依頼は留学ランドへ