ホテル予約

海外到着後、ホームステイや学生寮に入居するまでの一時的な滞在や、アパートを現地で探すまでの期間の滞在、そして海外滞在中の旅行の滞在にはやはりホテルが便利です。様々なホテルがありますので、比較検討して選びましょう。

ホテル予約のポイント

ポイント① ホテル予約サイトを利用する。(直接ホテルに予約するより割引があります)

ポイント② 立地をチェックする。(治安、交通の便、空港や駅からの距離など)

ポイント③ 設備やアメニティをチェックする。

ポイント④ 宿泊料金をチェックする。

ポイント⑤ 宿泊者の口コミをチェックする。

ポイント⑥ 万一の際のキャンセル料を確認する。

ホテルの選び方と予約方法

ホテルの選び方は、ガイドブックなどで探したお気に入りのホテルがある方はそのホテルのホームページに行って、空室状況を確認し予約をするか、ホームページを利用できない方は、直接電話をして予約をすることになります。

ただ、最近では世界中のホテルの情報を集めた予約サイトがたくさん存在しており、インターネットに接続できれば簡単にホテルを比較検討することができ、空室確認から予約まで簡単に行うことができます。

さらに特定のホテルに直接予約を入れるより、ホテル予約サイトを利用した方が安い料金で宿泊できることがほとんどで、キャンペーンなどを利用することで超格安に宿泊できることもあります。

いずれの予約方法も、予約の際には、クレジットカードが必要ですので、事前に準備しておきましょう。海外滞在中に旅行する際も、クレジットカードがないとホテルの予約ができません。海外渡航の際にはクレジットカードは必須アイテムとなりますので、お持ちでない方はぜひご準備下さい。

ホテルの空室確認&予約をしよう 

留学ランドお勧めのホテル予約サイトや予約サービス会社をご紹介いたします。

 
提携サイト/企業 予約可能時間 お勧めのポイント
オクトパストラベル
24時間
海外ホテル予約のオクトパストラベルでは世界3,300都市の30,000ホテルが簡単・格安に予約できます。
ホテリスタ
(アップルワールド)
24時間
ホテリスタ(アップルワールド)は海外ホテルのクチコミ・予約サイトです。クチコミ情報でホテルを見つけて料金比較機能で最安値の予約ができます。
ホテルズドットコム
24時間
テーマ別、施設別など詳細な検索機能が整っているのでこだわりのホテルを探したいお客様にはぴったりのサイトです。

海外での宿泊施設について学ぼう!(宿泊先の種類)

ホテル

いわずと知れたホテルですが、グレードにより様々なホテルがございます。通常、2ツ星や3ツ星などホテルのグレードは星で表されますが明確な設定をしている国とそうでない国があり、国際的に統一された評価ではないため、参考程度にしかなりません。ただ、各サイトで紹介されている星(☆)は当然多い方がグレードが高いと考えていいので、相対的な比較の材料にはなるでしょう。部屋は個室が基本で、キッチンなどは備わっていません。

B&B

B&Bとはベッド・アンド・ブレックファストの略で、そのまま直訳すると朝食付きの宿ということになります。一般的なイメージでいうと日本の民宿のようなスタイルの宿で、小さな一軒家などがB&Bを経営していることが多いです。庶民的な宿で、宿の人たちと触れ合いながらの滞在を楽しむというスタイルの宿です。料金は、ホテルより安いことが多いですが、ホテルもグレードによって格安なホテルなどもございますので、一概に比較はできません。

ホステル

ホステルとは、格安で宿泊をしたい人たちを対象にした簡易ホテルで、世界中にたくさん存在します。日本で馴染みのあるのはユースホステルではないでしょうか。ユースホステルは、「世界中を旅したい夢を持つ若者が安全かつ経済的に旅ができるよう支援する」目的で1909年にドイツで初めて作られました。今では世界中にあり、バックパッカーと呼ばれる国もあります。部屋は複数人(主に4~8名程度)で共同利用し、中には40人部屋などが存在するホステルもあります。

レジデンス

留学用語でいうレジデンスとは一般的に公共利用が可能な学生寮とホテルの中間のような滞在施設のことを指します。ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドンなど主に大都市に存在し、個室、2人部屋、3人部屋以上など様々なタイプがあります。学生寮のある学校に通学しないけど、ホームステイ滞在は避けたい、しかもアパートを現地で契約するほどの長期留学ではない方などが主に利用します。もちろん1泊、2泊で宿泊できるレジデンスもありますが、長期割引となる料金形態が一般的なため4週間以上の滞在をされる方が多いです。

コンドミニアム

日本人がコンドミニアムと聞いてまず思い浮かぶのはハワイでしょうか?ハワイではたくさんのコンドミニアムが立ち並んでおり、長期滞在をする旅行者や留学生、そして家族大勢で旅行する方などに人気です。
コンドミニアムは、簡単に言うとリゾートマンションのような宿泊施設で、部屋、バス・トイレ、キッチンなど生活に必要な設備が全て整っています。通常は家具や調理道具などが備わっていますのでスーツケース一つで入居することができます。
料金は少し高めなので、留学ではハワイを除けばあまり一般的な滞在方法とは言えません。