留学斡旋会社

海外旅行をする際に旅行代理店に相談するように、海外留学をする際には留学斡旋会社(留学エージェント)相談窓口として存在します。
海外留学を経験された方、又はこれから経験しようと準備されている方であれば一度は聞いたことがあることでしょうし、またカウンセリングなどを利用されたことのある方であれば、「どこの留学エージェントを選ぶべきなのか?」とかなり迷われたこともあるのではないでしょうか。

このページでは留学エージェントについて学んでみたいと思います。

留学エージェントの役割

留学エージェントの役割や利用する際のメリットとしては以下のようなことが挙げられると思います。

① 渡航先の国選び、都市選び、学校選びなどで様々な情報を提供してくれる。

留学先の国や都市は非常にたくさんあり、それらの候補から自分の興味のある留学先を選ぶのは非常に困難なことです。書籍や雑誌、インターネットなどを利用して選ぶ人もいるでしょうが、実際に留学カウンセラーの生の情報を聞きながら、選ぶことができれば、より的確な留学先選びをすることができます。

但し、担当カウンセラーが経験豊富で、幅広い知識や情報を持っていることが条件となります。担当の入れ替わりの激しい留学業界、5年以上カウンセラーをしている人は稀で、10年以上カウンセラーをしている人はかなり数が少ないです。

さらに、その留学エージェントの会社方針などにより、特定の提携校ばかりを強く勧められる場合もあります。もちろん、プロが見てお勧めできる学校ばかりを扱っていることもありますが、提携校の数はできるだけ幅広く取り扱っている留学エージェントがお勧めではないでしょうか?

② 留学手続を代行してくれる

海外留学の際に必要な手続は、英語や留学先の言語で行うものがほとんどとなります。語学力に不安がある方にとっては、その手続を自力で行うのは不安があるもの。また入学許可書の受領や、滞在先の手配、海外送金の手配など、複雑な手続が様々あります。そういう手配を代行してくれるのは心強いことでしょう。

③ビザ申請のアドバイスや申請代行サポートを受けられる

海外に留学する場合に気をつけなければならないことに、ビザ申請があります。
いくら学校に入学許可をもらえても、ビザが取得できなければ渡航することはできません。またビザ申請は郵送で行ったり、面接を行ったりと取得まで期間のかかることが多いため、出発までのスケジュールをきちんと把握して、準備をしてくれるプロのエージェントのアドバイスは、心強いものとなるでしょう。

④留学準備のアドバイスや手続代行サポートを受けられる

海外留学の際の準備は非常に多岐に渡ります。特に長期留学の場合は、荷物、口座、携帯、お土産など様々な準備が必要です。
誰でも忘れ物はしたくないもので、留学エージェントによるアドバイスを受けながら準備をすることができればそのリスクも少なくなることでしょう。
また留学に備えての心構えは、その国の文化的背景、ホームステイとはどんなものなのか、勉強方法などなど必要な情報は非常に多岐に渡ります。
一般的な留学エージェントでは、出発前オリエンテーションなどと呼ばれる事前の説明会などを行っていることが多いです。それに参加して、しっかり情報収集をしましょう。

⑤海外留学中のご相談などのサポートが受けられる

全く文化の違う海外で生活をするのは大きな不安が伴うものです。学校ではうまく友達ができるのか、勉強についていけるのか、ホストファミリーとはうまくいくのかなど、常につきまとう不安を、いつでも相談することができるのが担当の留学カウンセラーです。現在はインターネットが普及していますのでメールの相談や、スカイプを利用しての無料通話などで相談することもできます。

何か問題が起こった場合の相談窓口ともなりますので、留学中も困ったことがあれば気軽に相談しましょう。

留学エージェントの費用

非常にたくさんのエージェントが日本にあるように、そのサポート費用も千差万別です。数万円程度の手数料のところから、高いところであれば10万円を越えるようなサポート費用がかかる場合もあります。

料金の違いはありますが、一つ言えることは、その会社が運営されていくために必要な費用をサポート費用として請求されるということです。

一般的な話ですがやはり大規模な会社ほど、人件費や広告費、オフィス家賃などが高いが多くサポート費が高い傾向にあり、小さな会社ほどサポート費は安い傾向にあります。大規模な会社の安心感というのはあるかも知れませんが、大手だからと言って情報量が豊富というわけでもありません。担当カウンセラーの質というのは重要なポイントとなることでしょう。

エージェント選びで気をつけたいポイント

  • 料金の高い学校やコースのみ勧めてくる。
  • 情報が曖昧。
  • 海外のことをあまり知らない。
  • 料金のことを説明しない。
  • 留学費用の明細を出してくれない。
  • とにかく申し込みを急かす。
  • 電話が頻繁にかかってくる。
  • 希望の国や学校を強引に変更させられる。
  • ビザの知識が乏しい、などなど。