日本人が中国語を学ぶための環境として最適な台湾、台北の街。

中心部から北へMRTで進んだ終着点にメインキャンパスを持つ淡江大学ですが、中国語コースは台北の中心部の語学センターにて提供しています。

その淡江大学中国語センターが台湾にある他の大学付属語学センターと違う点、それは最短3週間からの短期留学ができること。あなたのスケジュールに合わせた台湾短期留学が可能となっています。

その他、春休みと夏休みの短期集中中国語プログラムや、夏の中華文化プログラムも大人気、世界中から多くの留学生が淡江大学で語学を勉強しています。

一般中国語コースだけでなく、TOCFL対策コースも設置、台湾での大学進学をお考えのあなたにもおすすめです。

台北のおしゃれスポット、永康街にも近い淡江大学中国語センターで語学力アップを狙いましょう!

淡江大学中国語センターの学校概要~短期で中国語を学べる

台湾では、企業からの人気が非常に高い淡江大学は私立総合大学であり、メインキャンパスを新北市淡水区に置いています。

中国語習得のための語学コースが提供されているのは台北の中心部、永康街の近くにある淡江大学中国語センターになります。

台北の中正記念堂やMRTの東門駅が歩いてすぐの場所にあります。

淡江大学中国語センターの中国語コース最大の特徴は短期での語学留学でも参加が可能、ということ。最短3週間からの短期留学が可能となっているので時間に限りのあるあなたにぴったりの学校となっています。

一般中国語コースだけでなく、TOCFL対策コースや、夏休みや春休みには短期集中語学コースも提供、夏の中国語・中華文化プログラムとあわせ非常に高い人気となっています。

中国語レッスンを担当する講師陣の実に7割が修士課程終了、全員が中国語を教える資格も持っています。

ロケーションにも恵まれ、あなたの希望期間で短期留学ができる淡江大学中国語センター、おすすめです。

学校周辺の環境

学校周辺

台湾・台北に旅行で訪れると分かるのですが、MRTとバスを利用すればどこにでも行くことができ、またその利用料もリーズナブルです。そのMRT、東門駅を降りて数分の場所に淡江大学中国語センターはあります。

学校を一歩出ると美味しそうなレストランが並んでおり、また大きな通り沿いにまっすぐ歩けば中正記念堂までもすぐの場所です。最寄り駅である東門駅は2本のMRTが走っており、台北101へも、夜市で人気の士林にも1本で行くことができます。

校舎内には図書館や学生ラウンジ(WIFIあります)もあるので、同じ淡江大学中国語センターで学ぶ英語圏の留学生同士、交流することが可能。

学校で知り合った友人同士で士林夜市散策や、週末に九份へ出かけてみてはいかがでしょうか。

学校情報・淡江大学中国語センターの詳細

学校内風景

学校名淡江大学中国語センター
台湾
都市台北市
住所No. 5, Lane 199, Jinhua Street, Da’an District, Taipei City,Taiwan 106
語学学校の公式サイトhttp://clcjp.weebly.com/(日本語)
設立年1991年
語学学校周辺の環境大都市
留学中に学べる語学中国語(繁体字)
日本人カウンセラーなし
コンピュータ
学内WIFI利用可能
留学中に体験できるアクティビティ市内散策、故宮博物館訪問、九份、淡水への小旅行、夜市巡り、台北101

中華語文研習班~正規中国語プログラムでレベルに合わせ語学勉強

教室の雰囲気

淡江大学中国語センターが提供している中国語コースは以下となります。

  • 参加最低年齢:短期・ビザ不要の場合、年齢制限なし/長期・学生ビザ必須の場合、18歳以上
  • コース期間:1学期あたり15週間(最短3週間からご参加可能)
  • コース開始日:2019年1月7日、2月11日、3月4日、4月8日、5月6日、6月3日、7月1日、8月5日、9月2日、10月7日、11月4日、12月2日
  • レベル数:8レベル
  • 1クラスあたりの平均人数:最大15名

正規中国語プログラム、RCLPのご紹介

週15時間、月曜日から金曜日に1日3時間のレッスンが行われます。クラス分けテストで自分のレベルに合ったレッスンを受けることができます。授業時間は偶数月参加(7月含む)の場合、午前、8時40分~11時30分まで、奇数月(7月除く)からの参加の場合は午後、13時10分~16時00分です。

この正規中国語プログラム、RCLP(Regular Chinese Language Program)は基本的に長期間しっかりと中国語を基礎から学びたい留学生のために用意された語学コースとなっています。

授業はすべて中国語、それぞれの語学力にあわせて授業内容は異なります。

中国語レッスンスケジュール

参加月時間割時間帯
2019年2月、4月、6月、7月、8月、10月、12月午前08:40-11:30
2019年1月、3月、5月、9月、11月午後13:10-16:00

その他のプログラム紹介~春・夏休みの短期集中語学コース

淡江大学中国語センターでは夏休みと春休みの間に集中中国語コースも提供しています。

春夏集中中国語プログラムは中高生や大学生におすすめ

月曜日から木曜日まで、週20時間の中国語レッスンと、中華文化を学ぶことができます。金曜日は校外見学、土曜日・日曜日は終日自由行動となります。

こちらの夏休みプログラムは12歳~30歳まで参加可能となっているので日本の大学で中国語を専攻している大学生のみでなく、中国語に興味がある、または台湾進学を検討している高校生にもおすすめ。

春夏集中プログラム・スケジュール

時間時間割
07:30-09:00朝食
09:10-12:00中国語授業
12:10-14:00昼食
14:10-16:00中国語授業(復習)
16:10-18:00文化授業/チームタイム、フリータイム
18:00-19:00夕食
19:00-21:00フリータイム

2019年夏期スケジュール
2019年6月30日~7月20日、8月4日~8月24の3週間、または6月30日~8月10日の6週間

2020年春期スケジュール
3月8日~3月21日の2週間

人気プログラムです、ご興味をお持ちいただけたら急ぎ留学ランドまでお問合せくださいませ。

夏休み、語学と中華文化を学ぶことができる短期プログラム

淡江大学中国語センターでは夏に、中国語と中華文化を学ぶプログラムを提供、こちらは語学のみ、または文化コースのみ、語学・文化両方、それぞれのご参加が可能となっています。こちらのコースは、1週間~8週間、年齢制限なしで子供から大人まで参加可能、中学生や高校生のみなさまで中国語にご興味があるなら是非、ご参加ご検討ください!



留学中の滞在方法~滞在期間に合わせてご案内いたします

ホステルの一例

淡江大学中国語センターの正規中国語プログラム、および夏の中国語・中華文化夏期プログラムにご参加いただく場合、便利なホステルを学校ページにて紹介しています。

留学ランドでお申し込みいただ場合は、台湾留学に必要なサポートセット(上記のような滞在先手配含む)のお申込みをしていただくことになります(有料です)。

学校のお申込みに加え、現地停留ビザ申請サポートや台湾留学での最初の滞在先手配、現地空港でのお出迎え(時間制限あります)やWIFIルーター、携帯SIMカード購入サポートなどまるっとカバーできます。

ご留学期間によっても異なります、詳しくは留学ランドまでお問い合わせくださいませ。

留学費用、1学期あたりのお見積り

淡江大学中国語センター・正規中国語プログラムに参加する場合の学費(最短3週間~15週間)は以下となります。

留学期間コース費用
3週間NT$7,500
4週間NT$10,000
5週間NT$12,500
6週間NT$15,000
7週間NT$17,500
8週間NT$20,000
9週間NT$21,500
10週間NT$23,000
11週間NT$24,500
12週間NT$26,000
13週間NT$27,000
14週間NT$27,500
15週間NT$28,000

上記費用は中国語レッスン費用のみとなります

別途、教材費として現地にて、教科書1冊あたりNT$1,000程度必要です。

上記料金には、台湾留学サポートパック費用は含まれておりません。

期間別サポート費用に関しては、留学ランドよりお問い合わせください

学校紹介動画

淡江大学中国語センターの無料見積依頼や相談・問い合わせは留学ランドへ

当サイト・留学ランドでは経験豊富なサポートスタッフが、淡江大学中国語センターへの中国語留学のお見積り依頼や相談、お問い合わせに無料で対応しています。

ご希望のコースや留学期間・時期などがございましたら、お問い合わせの際にお知らせください。また淡江大学中国語センターへの中国語留学をご検討中の場合でも、質問・疑問点がございましたら、お気軽にお問い合わせください!