イギリス -基本情報-

基本情報
主要都市のご案内
留学スタイル
学校リスト
基本情報 主要都市のご案内
留学スタイル 学校リスト
国名
イギリス(正式には、グレート・ブリテン及び北アイルランド連合王国)/The United Kingdom of Great Britain & Northern Ireland
首都
ロンドン
面積
24万4000平方キロメートル
人口
6,551万人
公用語
英語
主要都市
ロンドン、ブライトン、ケンブリッジ、オックスフォード、マンチェスター、エジンバラなど
イギリス地図

歴史文化

uk001

「大英帝国」としてのイメージが大きい一方で、歴史を古く遡ればイギリスは侵略を受け続けた国でもあります。

紀元前55年にローマ帝国に征服され、4世紀から10世紀にかけて、さまざまな北欧部族の進入を受け、1066年、イングランドは対岸のフランス・ノルマンディ公ウイリアムの率いる2,000人ばかりの騎士団に征服された過去もあります。この征服によって統一政権が成立してからは1度も外敵の侵入を受けていません。

有名なアイルランドとの抗争は非常に古く、何度もアイルランドが植民地化されたものの、1922年に南部のカトリック系農業地域が武力抗争によってアイルランド自由国(後にアイルランド共和)として独立。

その後事態が二転三転し、現在はスコットランドとウェールズ、アイルランド…4つの民族と4つの地域から成り立つ国となっています。イギリスの長い正式名称、The United Kingdom of Great Britain & Northern Ireland=「グレート・ブリテン及び北アイルランド連合王国」、とはこうした歴史に基づいてつけられた名前です。

それぞれが別々の国であり、勢力争いを続けた時期も多かったせいか、現地にはいまだに地域への思い入れの強い人が多く、2014年にはスコットランド独立を求めた住民投票は記憶に新しいところではないでしょうか。

政治

uk002

英国は立憲君主制の国であり、エリザベス二世女王陛下を国家元首としています。世界最古の議会制民主主義の国でもあります。

国家元首には、議会の召集・解散、法律の制定・公布、宣戦・講和、栄典の授与、文武官の任命など行政府の長としての権利が認められているものの、あくまで名目上で内閣の助言に従い行使されるにすぎません。

最高の権威は、議会(Parliament)が持ち、この議会が立法権を、司法権は裁判所が、行政権は政府に委ねられているというのが、英国の基本的な政治制度となっています。基本的には皇族と首相がいて議会がある日本の政治と非常に似ているが、内容をみると、首相や内閣の権限は非常に強く、政党も二大政党であることから、アメリカにも似ていると言えますね。

気候

uk003

イギリスは北海道よりもずっと北の北緯50~60度間に位置していますが、メキシコ湾からやってくる暖流のおかげで意外と温暖です。

とはいっても東京より寒いことは間違いなく、日照時間も大分日本とは異なります。冬にはしっかりした防寒着が必要。夏にはサマータイムが実施されていますが、それでも夜8~9時頃までは十分に明るいまま。そのかわり、冬には午後3時には日没、となります。

イギリスのお薦めシーズンは色とりどりの花がいっせいに咲き始める5~6月。6月はイギリスの国花であるバラが町中に溢れます。

物価

uk004

イギリスは欧州でもスイスや北欧に次いで物価の高い国です。またロンドンの不動産価値の上昇はとどまることを知らず、長期留学をする場合のシェアアパート探しも一苦労です。

外食を続ければ大変な額になりますが、スーパーマーケットなどを上手に使えば抑えられるところはあります。

交通

uk005

イギリスの道路は、世界でも稀な左側通行で日本と同じです。一定期間住むならば車があると行動範囲が広がります。

日本の免許証を持っていれば無試験でイギリスの免許を取得できます(日本の免許証は没収されるので、帰国後は日本の免許証に再度書き換えが必要!)。

ロンドン市内は、日々の移動は地下鉄とバスを乗りこなすのことが大切、まずは「London Transport Map and Guide for Vistors」というマップを手に入れましょう。ヒースロー空港、ヴィクトリア易、ピカデリー駅のツーリスト・インフォメーションに常備しています。

言語

英語、ウェールズ語(ウェールズ)、ゲール語(スコットland、北アイルランドの一部)が話されていますが、基本的には英語でOK。日本の義務教育で学ぶのはアメリカン・イングリッシュ(米語)なので、発音や単語、表現の違いに最初はとまどうかもしれません。ただ、アメリカ英語より一語一語をクリアに発音してくれるので、人によってはイギリス英語の方が聞き取りやすいという人もいます。

心配な人は、イギリス映画やBBCのワールド・ニュースを聞いてみましょう、RP(Received Pronounciation)、イギリスの伝統ある標準発音、は知っている英語と少し違うと思いますよ。

時差

日本との時差は9時間マイナス(サマータイムは8時間)となります。日本の夕方6時(18時)にロンドンは同日の朝9時を迎える計算になります。

英国のサマータイムは、3月の最終日曜日から10月の最終土曜日までの間、その間はイギリスの時間が1時間早くなる。その為、日本との時差が8時間となる。

祝祭日

1月1日 元旦 New Year’s Day
イースターの直前の金曜日
グッド・フライデー Good Friday
イースター直後の月曜日
イースター・マンデイ Easter Monday
4月の最後か5月の最初の月曜日
バンク・ホリデー May Bank Holiday
5月の最終月曜日
バンク・ホリデー Bank Holiday
8月の最終月曜日
バンク・ホリデー Bank Holiday
12月25日
クリスマス Christmas Day
12月26日
ボクシング・デー  Boxing Day

※地方によって祝日の種類・日にち・数はかわる。



基本情報
主要都市のご案内
留学スタイル
学校リスト
基本情報 主要都市のご案内
留学スタイル 学校リスト