アメリカ -主要都市のご案内-

基本情報
主要都市のご案内
留学スタイル
学校リスト
基本情報 主要都市のご案内
留学スタイル 学校リスト

ロサンゼルス

losangeles

カリフォルニア州にあるアメリカ第二の大都市。都市名である「Los Angels」はスペイン語に由来しており、英語の「the angels」の意味があります。

第二次世界大戦では軍事物資の需要増加によって潤い、人口が増加、それに伴い商業も発展しました。西海岸最大の金融拠点になるとともに、貿易の拠点としての地位も高まりました。

観光地としてはハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、ディズニーランドのあるアナハイムなどが挙げられます。

公共交通機関は地下鉄など整備されつつありますが、やはり主流は自動車である。南米からの移民が多く、スペイン語を話す人口もかなり多くいます。

一方昔から労働力としてアジア系の移民を受け入れていて、日本人街リトルトーキョーやチャイナタウン、ベトナム系のリトルサイゴンなどもあります。

気候は1年を通して温暖だが、冬場は雨も多く朝晩は10℃前後まで下がります。夏の日中は気温が40℃近くまで上がることもありますが、乾燥しているため夕方を過ぎると涼しく、夜は15℃近くまで下がって肌寒くなることも。雨量は年間を通して少なめ。

LAX気温表

ニューヨーク

newyork

ニューヨーク州、ニューヨーク市はアメリカ北東部の大西洋に位置し、2008年現在で人口1950万人を抱えるアメリカ一の大都市。

「ビッグアップル」や「眠らない街」と呼ばれるニューヨークは、1624年、オランダ人の手によって交易場として築かれた街です。1785年から1790年まではアメリカ合衆国の首都としての役割を担いました。

市内には、世界的に知られた地区ソーホー、マンハッタン、ブロンクスなどや自由の女神像、ウォール街、エンパイア・ステート・ビルディングなどのランドマークが数多くあります。

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件の犠牲となったワールドトレードセンターもその一つでした。

夏期は一般に高温・湿潤で、平均最高気温は26 – 29°C、平均最低気温は17 – 21°C。冬の最も冷え込む1月の平均気温は0°C、零下になる日は年平均75日、また零下15°Cを下回る日は年平均1日あります。マンハッタンでは自動車保有率が25%と言われるほど低く、ニューヨークの公共交通機関の利用率はアメリカ合衆国国内でも一番高額です。地下鉄や鉄道網、バス、タクシーが整備されているため、移動は便利。

ニューヨークにはニューヨーク近代美術館(MoMa)やグッゲンハイム美術館、アメリカ自然歴史博物館、セントラルパーク、タイムズスクエア、ミュージカルなど、有名な観光地が集まっており、野球ではニューヨークメッツやニューヨークヤンキースを抱え、退屈する時間がありません。

NYC温度表

サンフランシスコ

sanfrancisco

カリフォルニア州でロサンゼルスに並ぶ大都市であり、ロサンゼルスと共にカリフォルニア経済、金融、工業の中心地として知られています。

サンフランシスコのイメージは温暖な気候、ケーブルカーや坂の多い霧の街といったところでしょうか。

1月の最低気温の平均は8°Cで、最高気温の平均は14°C。8月の最低気温の平均は13°Cで、最高気温の平均は22°C。

観光地としてはフィッシャーマンズワーフ、ゴールデンゲートブリッジ、アルカトラズ島、留学先としては名門カリフォルニア大学バークレー校(UCB)が近くにあります。

SFO気温表

ボストン

boston

北東部にあるマサチューセッツ州にある都市で、アメリカの中でも最も歴史が古く同地域の経済的・文化的中心地。

市内及び周辺地域には多くの総合・単科大学があり、高等教育の中心地であるとともに、医療の中心地でもあります。この存在はハイテク産業を呼び寄せるなど経済に大きな影響を与えています。生活費がアメリカの中で最も高い街の一つであり、ボストンで暮らすアメリカ人はそれにプライドを持っています。

観光では、「フリーダムトレイル」と呼ばれる、中心部の道路に描かれている約4kmの赤い線をたどると州議事堂などアメリカ独立戦争にまつわる史跡16ヶ所を巡ることができ、その他、ハーバード大学、マサチューセッツ大学、ボストン美術館などがある都市でもあります。

候においては1年で最も暑いのは7月で、平均最高気温は28°C、平均最低気温は18°C、湿度が高い日が多め。最も寒いのは1月で、平均最高気温が2°C、平均最低気温が-6°C。春から初夏にかけては、霧が出やすいので注意。

BOS気温図

シカゴ

chicago

ミシガン湖の南西岸に位置するシカゴは「ウィンディシティ(風の街)」「アメリカの中で最も標準的年(アメリカらしい都市)」と呼ばれます。

1920年代からトリビューンタワーなど高層建築物の建設ラッシュをむかえ、その後シアーズタワーやジョンハンコックセンターなどが建設され現在のシカゴの街を形成しました。

シカゴには世界有数の先物商品取引所であるシカゴ商品取引所があり、第二の金融都市でもあります。観光では、シカゴ美術館、フィールド自然史博物館、現代美術館、ネイビーピアなど見どころも多くあります。

シカゴの治安は大都市としてはかなり安全ではあるものの、南部や西部の低所得者層が住む地域は危険地帯と考えられています。人通りの少ない裏通りや人気の少ない公園などは入らないようにしましょう。v
気候は冬は大変厳しく、氷点下の日が続くことも。夏は温暖な南西風の影響でかなり暑くなります。一日を通して温度差が大きいので服で調節するなど体調には気をつけましょう。

CHI気温表

サンディエゴ

sandiego

カリフォルニア州ではロサンゼルスに次ぐ第二の都市。ロサンゼルスからは約200km南に位置しています。

海軍基地があることなどから軍関係の企業が発展、それに加えハイテク産業の企業が集結しつつあります。メキシコとの国境があるこの街にはアジアからの企業の駐在員も多く滞在しています。

美しい海岸線のまわりにはいくつもの街が続き、年間を通してウォータースポーツを楽しむことが可能。治安も比較的安全で、ロサンゼルスよりも物価は安め。

サンディエゴの気候は、雨が少なく温暖な地中海性気候。年間を通して穏やかな気候。サンディエゴの気温が最も高くなる8月には平均最高気温が25.4度となり、最も寒くなる1月には平均最低気温が9.4度。

年間降水量は251.5ミリメートルしかなく、5月から10月まではほとんど雨が降りません。

SAN気温表

ラスベガス

lasvegas

カジノ、ギャンブルで有名なラスベガスはアメリカ西部のネバダ州のネバダ砂漠にあります。

第二次世界大戦後、マフィアがホテルを建設し、カジノが収益を上げることがわかると次々とマフィアがホテルを建設するようになりました。

しかし、取締りが厳しくなるにつれ、マフィアはホテルやカジノを手放し、代わって不動産業者や大富豪が経営を引き継ぐことに。

毎晩ショーが開かれたり、ホテル自体アトラクションを備えていたりと、ラスベガスは正に「眠らない街」。

気候は冬で10℃~16℃、夏は38℃を超えることもあります。治安は良いですが、危険といわれる裏通りは他の街同様存在するので夜などの一人歩きは控えるべき。

LAS気温図

シアトル

seattle

航空機のボーイング社(現在はシカゴへ移転)、マイクロソフト、スターバックス、アマゾンドットコムなど大企業の誕生の地であるシアトルは、アメリカ北西部最大の都市。

夏は涼しく冬も緯度の割に寒くないが冬場は雨が多め(カナダ・バンクーバーに似ています)。

スポーツ天国のシアトルは大リーグのシアトル・マリナーズ(2018年からイチロー復帰)ですが、、アメリカンフットボールやスキー・スノーボード、近年ではサッカーも楽しめます。

シアトル近郊にはたくさんの「コミュニティカレッジ」があり、クオータ制(4学期制)なので入学時期も選びやすく人気です。

SEA気温図

マイアミ

miami

フロリダ州の南端に位置する全米屈指のリゾート都市。かつては漁場やかんきつ類の集散地として知られましたが、最近ではIC、コンピュータ、電子部品産業が発達、最先端工業地域となっています。

マイアミは南米出身者が約5割を占めています。冬でも海で泳げるくらいの気候のマイアミには寒い地域から寒さを避けて移り住んだり、暖かい気候を楽しむ人も多くいます。

保養地のイメージの強いマイアミだが、中南米系の貧民や難民が大量に流入してきたり、麻薬取引の温床となってしまうこともあり、犯罪発生率は高いので注意が必要です。

MIA気温図
基本情報
主要都市のご案内
留学スタイル
学校リスト
基本情報 主要都市のご案内
留学スタイル 学校リスト