All posts in カナダ

St.George International College(SGIC) バンクーバー校

St.George International College(SGIC) バンクーバー校

おすすめのポイント

  • 厳しい「English only Policy」で英語漬けの留学生活
  • バンクーバーでショッピングに限らず、最もにぎやかな「ロブソン通り」にある学校です
  • 語学学校として、多くの賞を受賞してきた学校です
  • 日本人スタッフ常駐、いざというときに日本語で相談可能です

こんな人にオススメ!

  • バンクーバーで最も人の行き交うロブソン通りにある学校なのでとにかく便利
  • 徹底的な「English only Policy」で、母国語は禁止です
  • たくさんの賞を受賞しただけでなく、政府認可の語学学校でもあります
  • 進学や留学生活で本当に困ったら日本人スタッフに相談できます

学校概要

St.George International College(SGIC) バンクーバー校は、誰もが知っているバンクーバーで最もにぎやかなロブソン通りにあります。

St.George International Collegeは、質が高く短期間で確実に英語力が伸びるようカリキュラムされたESL(基礎英語)をはじめ、ビジネス英語を身につけカナダで社会経験も積めるビジネス英語、スピーキングに特化、なんとなくではなくしっかりと話せるようになるスピーキング強化プログラム、高い目標の架け橋となる大学・カレッジへの進学プログラムなど、それぞれの目標に合った英語を身につけてもらう為の専門プログラムも多種多様に用意しています。

カリキュラムは、経験豊富な講師陣、生徒の声を間近に聞くスッタフ皆が参加して作っているため、本当に身につく満足してもらえる内容となっています。

周辺環境

SGIC バンクーバー校は、スカイトレイン・バンクーバーシティ・センター駅を出てすぐ、ロブソン通り上にある語学学校です。

School Detail



カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
605 Robson St. Suite 200 Vancouver, BC V6B 5J3
学校サイト
http://sgiccanada.com/new/
設立年
2010年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
ゴルフ、ダンス、乗馬、スキー・スノーボード、ハイキング、ヨガ、料理、ショッピング

一般英語コース



Semi-Intensive EnglishIntensive EnglishFull Time Intensive EnglishFull Time Plus
概要
週12.5時間の英語レッスン、午前中のみの基礎英語コースとなっています。

自由時間が多くなるコースですので、短期留学の場合には観光をお楽しみいただくのに非常に便利です。
Period 1 09:00-10:10
Period 2 10:20-11:30
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
9名
クラスあたりの最大人数
16名
  
概要
週18.75時間の英語レッスン、午前および午後に1コマの基礎英語コースとなっています。

カナダは6ヶ月までビザ不要です、12週間~くらいの留学で語学も身に着け、かつその他の活動をカナダで希望する方にはこちらが良いでしょう。
Period 1 09:00-10:10
Period 2 10:20-11:30
Period 3 12:15-13:25
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
9名
クラスあたりの最大人数
16名
  
概要
週25時間の英語レッスン、午前および午後に2コマの基礎英語コースとなっています。

大学生の方の休学留学や、高校を卒業後にカナダのカレッジ進学を希望する方の場合にはこれくらいびっしりお勉強できるコースが良いでしょう。
Period 1 09:00-10:10
Period 2 10:20-11:30
Period 3 12:15-13:25
Period 4 13:35-14:45
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
9名
クラスあたりの最大人数
16名
  
概要
週30時間の英語レッスン、午前および午後に2コマの基礎英語コース、さらにそのあと5:1の会話クラスまであります。

短期間で語学力をぐんと伸ばしたい方、こちらのコースをお選びください。また5:1ではなく、マンツーマンの会話クラスに変更可能(X-Intensive English)、お問合せください。
Period 1 09:00-10:10
Period 2 10:20-11:30
Period 3 12:15-13:25
Period 4 13:35-14:45
Period 5 15:00-16:00
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
9名
クラスあたりの最大人数
16名
  

その他のコース紹介

Speaking for Success Program(SSP)TOEFL/IELTS対策進学英語
概要
4週または8週間、英語を「聞く力」、それから「話す力」をネイティブスイーカーと一緒に伸ばしていく週25時間のコースです。
  
概要
12週間の試験対策、レッスンは09:00-14:45、毎日5時間のTOEFL/IELTS対策レッスンとなります(週25時間レッスン)。
  
概要
12週間、合計300時間にわたる、カレッジ・大学進学のためのアカデミック英語コースです。

こちらのコースを無事修了することで、SGIC提携のカレッジ・大学へ条件付入学が可能となります。
  

滞在方法



ホームステイ
概要
ホームステイは個室または相部屋、朝・夕食付きまたは3食付よりそれぞれお選びください。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
18歳以上
食事条件
朝・夕食付または3食付
 

学校紹介動画

Vancouver International College(VIC)

Vancouver International College(VIC)

おすすめのポイント

  • 充実のスピーキングプログラム、会話、発音矯正といった日本人が苦手な分野に特化したプログラム
  • 最大でも14名の少人数制、クラス平均は10名程度なのでどんどん「発言・質問」ができます
  • 日本人カウンセラー2名が常駐、生活、進学などの相談も気軽にできます
  • 楽しむことも学ぶ上でとても大切、たくさんのアクティビティが用意されている学校です

こんな人にオススメ!

  • 英語を「話せるようになりたい」という方にぴったりの学校です
  • 1クラスあたりの学生数が少ないので、遠慮しがちな日本人でも質問、発言がどんどんできます
  • カナダでの生活や、VICを終えた後の進学などについて日本語で相談することも可能
  • アクティビティも多種多様、世界中から集まる学生と楽しい時間を過ごせます

学校概要

Vancouver International College(VIC)は、バンクーバー中心部、最寄りスカイトレイン駅はGranville、またはBurrardが徒歩圏内となります。

VICの強みはやはりスピーキングプログラムへの注力です。話すこと、発音に関しては毎レッスン毎にあり、英語を話すことにためらいがちな日本人にまさにぴったりのカリキュラムとなっています。

実際のレッスンでは、講師が一人ひとりの口の動きを細かくチェックしてくれたり、話す度に間違いを指摘してくれるなど、会話力をとにかく磨くことができます。

周辺環境

学校があるのはバンクーバーの中心部、スカイトレインの各駅も徒歩圏、学校近辺にはお店もたくさんあります。

School Detail



カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
2nd Floor 549 Howe Street, Vancouver, BC V6C 2C2
学校サイト
http://www.vicenglish.com/ja/index.html
設立年
2000年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
スキー・スノーボード、ハイキング、ヨガ、テニス、ショッピング

一般英語コース



Part Time CourseSemi Full Time CourseFull Time Course
概要
午前(15レッスン)、または午後(5または10レッスン)に実施されるパートタイムプログラムです。

午前であれば09:00-12:00、午後は13:00-14:10または13:00-15:30のいずれかにご参加いただきます。

基本的な英語力を磨く、総合英語にご参加いただくコースとなっています。
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
10名
クラスあたりの最大人数
12名(時期により変動あります)
  
概要
週20レッスン、午前および午後に1クラスご参加いただくコースとなります。

午後クラス13:00-14:10は選択クラス、レベルに合わせてご興味をお持ちいただいたコースにご参加ください。
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
10名
クラスあたりの最大人数
12名(時期により変動あります)
  
概要
週25レッスン、午前および午後に2クラスご参加いただくコースとなります。

午後クラス13:00-14:10と14:20-15:30は選択クラス、レベルに合わせてご興味をお持ちいただいたコースにご参加ください。
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
10名
クラスあたりの最大人数
12名(時期により変動あります)
  

その他のコース紹介

試験対策ビジネス英語カレッジ準備医療準備
VICの試験対策は、選択科目としてお選びいただくことになります。いずれも、8レベル中5レベルから参加が可能です。IELTS、TOEICが選択コースとしてお選びいただけます。
  
ビジネス英語コースへのご参加は8レベル中5レベルから参加が可能です。ビジネスの現場で求められるボキャブラリー、電話応対や挨拶、交渉からネゴシエーションまでたくさんのことを学べます。
  
カレッジ進学をお考えの方への専門コース、宿題が多めで、金曜日には小テストも。レベル8でなければ参加できないコースです。
  
医療の現場で使われている表現や話し方を学びます。ご参加にはレベル4以上の語学力が必要です。
  

滞在方法



ホームステイ
概要
ホームステイは個室、3食付です。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室
対象年齢
16歳以上
食事条件
3食付
 

学校紹介動画

College Platon

College Platon

おすすめのポイント

  • 創立から70年以上の歴史を持つ、老舗語学学校です
  • 語学学校として名誉ある賞を何度も受賞したことがある学校です
  • モントリオールの現地学生も通っている学校です
  • 学校の側にはお店はもちろん、広い公園もあります。

こんな人にオススメ!

  • 英語と仏語、両方が交差するモントリオールにある学校です
  • 国際色が豊か、いろいろな国の人に出会うことができます
  • 学校のカフェテリアでは学生にリーズナブルなランチを提供しています
  • 学費も非常にリーズナブル、長期でしっかり語学を身に着けたい人にぴったり

学校概要

College Platonは1957年の創立から、英語とフランス語の両方が使われているモントリオールの街の私立学校として多くの学生にレッスンを提供してきました。

「会話と文法を集中的に学ぶ」ことで語学力のベースアップを行い、小クラス制を導入することで語学力を効率的に上達させます。

長期での留学をお考えの方にリーズナブルな学費でコースを提供、またバンクーバーやトロントに比べ滞在費も抑えられることから留学費用全体をできる限り安くまとめられるはずです。

周辺環境

映画や音楽の都としても知られるモントリオール、駅から少し離れたところに学校はあります。近隣にはお店も多いですが、目の前の広大な公園は癒やしの広場となります。

School Detail



カナダ
都市
ケベック州モントリオール
住所
4521 Avenue du Parc, Montreal, Quebec H2V 4E4
学校サイト
http://collegeplaton.ca/?lang=ja
設立年
1957年
環境
中小都市
学べる言語
英語、フランス語、その他
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
スキー・スノーボード、美術館、博物館

一般語学コース

Full Time CourseSemi-Intensive CourseEvening Course
概要
月曜日から金曜日、1日5時間(合計25時間)のフルタイムコースです。毎日課題がしっかり出て、集中的にお勉強いただくことができるコース。

英語、フランス語だけでなくその他の欧州言語や中国語まで学ぶことができます。

英語、フランス語に関しては、10:00-15:00の基礎レッスン+15:00-16:00の会話ワークショップとなっています。
参加最低年齢
14歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
6レベル
クラスあたりの平均人数
-名
クラスあたりの最大人数
15名
  
概要
月曜日から金曜日、1日2時間(合計10時間)のコースです。

英語、フランス語に関しては、10:00-12:00となっています。
参加最低年齢
14歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
6レベル
クラスあたりの平均人数
-名
クラスあたりの最大人数
15名
  
概要
月曜日、水曜日および金曜日の夕方、18:00-20:00のコース。

短期間の「旅行」の間に少し、お勉強をしてみたいという方にぴったりです。
参加最低年齢
14歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
6レベル
クラスあたりの平均人数
-名
クラスあたりの最大人数
15名
  

滞在方法



ホームステイResidenceShare Apartment
概要
ホームステイは個室、朝・夕食付です。最低滞在期間は2週間からになります。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室
対象年齢
16歳以上
食事条件
朝・夕食付
 
概要
レジデンスは非常に人気が高く空室の確認が必要です。

こちらは最低4週間からのご滞在、相部屋・食事なしという条件になります。
滞在条件
相部屋
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 
概要
お部屋のレンタルは非常に人気があります、できる限りお早めにお問合せください。

個室、食事なし、最低滞在期間2ヶ月以上となります。
滞在条件
個室
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画

International House(ih) バンクーバー校

International House(ih) バンクーバー校

おすすめのポイント

  • バンクーバーのダウンタウンからバスで約10分、ショッピングモール内にあります
  • 経験豊富な講師、フレンドリーな学校スタッフがそろっています
  • 一般英語から進学英語、テスト対策やビジネス英語などプログラムも盛り沢山
  • 放課後、週末、レッスンがない時には様々なアクティビティにもご参加可能です

こんな人にオススメ!

  • レッスンの質=講師の質、それから困ったときに頼れる学校スタッフの質が高い学校です
  • 何でも揃うショッピングモール内にあるので非常に便利です
  • 多様なコースを用意、ご希望に沿うコースが必ず見つかります
  • 短期間のご滞在でも色々なアクティビティで思い出深い滞在にすることができます

学校概要

International House(ih) バンクーバー校があるのは、ダウンタウンからバスで約10分ほどのショッピングモール内です。

International Houseは1953年に開講されて以来、質の高い英語教育を提供し続け、半世紀以上、世界中にある校舎で語学を学びたい学生に高い評価を受け続けてきました。

ih バンクーバー校は1991年より世界中から集まる学生に、それぞれの目的に沿った多様な英語コースを提供し、高い満足度を得ています。

周辺環境

学校がショッピングモール内なのでカフェ、レストランが揃っているのはもちろん、映画館まであります。徒歩5分でスカイトレインの駅というロケーションなので通学も便利です。

School Detail



カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
88 W Pender St #2001, Vancouver, BC V6B 6N8
学校サイト
http://www.ihvancouver.com/
設立年
1990年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
スキー・スノーボード、ハイキング、ヨガ、博物館

一般英語コース



Semi-Intensve EnglishSemi-Intensve Plus EnglishIntensive EnglishIntensive English PlusCombined Course
概要
月曜日~金曜日、週15レッスンのパートタイムコースです。午前(Period A-C)、または午後(Period E-G)のご参加となります。
Period A 08:50-09:40
Period B 09:50-10:40
Period C 10:50:-11:40
または
Period E 13:30-14:20
Period F 14:30-15:20
Period G 15:30-16:20
基本的なコアレッスン、読み書き、聞き話す力を身につけるコースです。
最少参加年齢
16歳
最短参加期間
1週間
レベル数
14レベル
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
16名
  
概要
月曜日~金曜日、週20レッスンのパートタイムコースです。午前(Period A-D)、または午後(Period D-G)のご参加となります。
Period A 08:50-09:40
Period B 09:50-10:40
Period C 10:50:-11:40
Period D 12:30-13:20
または
Period D 12:30-13:20
Period E 13:30-14:20
Period F 14:30-15:20
Period G 15:30-16:20
コアレッスンに加え、Speaking/Listeningにフォーカスしたクラスを受講します。
最少参加年齢
16歳
最短参加期間
1週間
レベル数
14レベル
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
16名
  
概要
月曜日~金曜日、週30レッスン、フルタイムコースです。午前、午後ともレッスン(Period A-F)、選択レッスンからレベルに合わせた、ご希望のコースにご参加いただけます。
Period A 08:50-09:40
Period B 09:50-10:40
Period C 10:50:-11:40
Period D 12:30-13:20
Period E 13:30-14:20
Period F 14:30-15:20
コアレッスンに加えてPeriod EおよびFで選択コースをお選びいただくことができます。
最少参加年齢
16歳
最短参加期間
1週間
レベル数
14レベル
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
16名
  
概要
月曜日~金曜日、週35レッスン、フルタイムプラスコースです。午前、午後ともレッスン(Period A-G)、選択レッスンからレベルに合わせた、ご希望のコースにご参加いただけます。
Period A 08:50-09:40
Period B 09:50-10:40
Period C 10:50:-11:40
Period D 12:30-13:20
Period E 13:30-14:20
Period F 14:30-15:20
Period G 15:30-16:20
コアレッスン+選択コース2つ、さらにGuided Conversationクラスを取れる集中英語コースです。
最少参加年齢
16歳
最短参加期間
1週間
レベル数
14レベル
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
16名
  
概要
週20レッスンのコアレッスンに個別マンツーマンレッスンを週5、または週10レッスン加えたコースも提供しています。個別に学びたい内容をプライベートレッスンでしっかり伸ばすことができます。
  

その他のコース紹介

試験対策ビジネス英語
概要
週20、または30レッスンで各種試験対策コースを受講できます。

TOEIC、TOEFL、IELTS、ケンブリッジ英検(FCE/CAE)いずれかご希望になられる試験それぞれの対策コースに隔週スタートにてご参加いただけます。

最短8週間からのご参加となります、お問合せくださいませ。
参加に必要な英語レベル Lv-以上
最低参加年齢 16歳
コース開始日 隔週月曜日
クラス平均人数 -名
クラス最大人数 16名
  
概要
週20、または30レッスンでビジネス英語を提供しています。

ビジネス英語コースに4週間以上ご参加いただいた場合には学校からサティフィケートが、またビジネス英語の最大期間、16週間ご参加いただいた場合にはディプロマが授与されます。
参加に必要な英語レベル Lv-以上
最低参加年齢 16歳
コース開始日 毎週月曜日
クラス平均人数 -名
クラス最大人数 16名
  

滞在方法



ホームステイStudent House
概要
ホームステイは個室または相部屋、また食事は3食付か、なしからお選びいただけます。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
18歳以上(18歳未満の方にもご案内可能です)
食事条件
3食付またはなし
 
概要
大都市のレジデンスは非常に人気が高く空室の確認が必要です。お手続きはできる限りお早めに。

個室、相部屋いずれかお選びください(食事はついておりません)
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画

Western Town College

Western Town College

おすすめのポイント

  • トロント・ミッドタウン、駅から徒歩3分の絶好のロケーションです
  • 条件付入学も可能、提携しているカレッジや大学へ英語スコア提出なしで進学できます
  • 高校留学準備(単位取得有り)コースも用意している学校です
  • English Only Policyがあり、国際色豊かな学校で英語のみの生活ができます

こんな人にオススメ!

  • 話す力を磨くパワートークマスター(8週間)でストイックに英語を話せるようになります
  • レッスン外にも、夕方英語を磨きたい生徒に対してFree Classを提供しています
  • English Only Policyがあるので、自分に厳しく、英語漬けの留学をしたい、という方に
  • 学校スタッフと学生との距離感が近く語学だけでなく留学に関する相談も出来ます

学校概要

Western Town Collegeはトロントのミッドタウン、地下鉄エグリントン駅から出ておよそ3分、通学も便利で、近隣にはスーパーマーケットなどもあります。

Western Town Collegeでは一般英語の他、カレッジや大学を目指す方への進学英語、その他英語スコアをなんとしても取りたい学生向けにお試験対策コースを提供しています。

さらにPower Talk Master、Engish Fluency Trainingコースといった会話力を高めたい方向けの特別プログラムを用意、発音矯正やプレゼンテーション、英語でのコミュニケーション能力を磨くことができます。

Western Town Collegeは学校が終わった後にクラスメイトと時間を過ごせるカフェやレストランも周囲にあって困ることがありません。

周辺環境

最寄り駅まで徒歩2~3分、お店も多い地域にある学校なので留学生活にぴったり。アクティビティも学生が楽しめるものを色々用意してくれます。

School Detail



カナダ
都市
オンタリオ州トロント
住所
150 Eglinton Avenue East, #700, Toronto, ON, M4P 1E8
学校サイト
http://www.westerntowncollege.ca/
設立年
2000年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
スキー・スノーボード、テーマパーク、ハイキング、ミュージカル鑑賞、ワイン、美術館、博物館、ショッピング、世界遺産巡り

一般英語コース



Semi-Intensve EnglishFull Time EnglishPower Talk Master
概要
月曜日~金曜日、週15時間のパートタイムコースです。午前中に授業が終わり、午後はフリータイム、観光等お楽しみいただけます。
最少参加年齢
18歳
最短参加期間
4週間
レベル数
7レベル
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
―名
  
概要
月曜日~金曜日、週25時間のフルタイムコース、午前、午後ともレッスンがあり、WTCが夕方に実施するフリークラスも含めると、毎日17時までしっかりと英語を学ぶことができます。
最少参加年齢
18歳
最短参加期間
4週間
レベル数
7レベル
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
―名
  
概要
8週間のフルタイムコース、会話、、プレゼンテーションおよび英語の正確さを身につけることで語学に自信を持てるようになります。

このコースは就職活動をしている学生の方、それからTOEFLやIELTSといったインタビューが含まれる英語テストの勉強をしている方にピッタリです。
最少参加年齢
18歳
コース期間
8週間
クラス平均人数
―名
クラス最大人数
―名
  

その他のコース紹介

IELTS 6.5 Program大学進学準備コース高校入学準備コース(ESL+High School Experience)各種試験対策プログラム
概要
コース名の通り、IELTSのバンドスコア、6.5以上を目指すコースです。

こちらのコースは高いスコア取得が目的ということもあり、講師を厳選。WTC内でも、「5年以上、IELTS対策コースに従事してきた」先生のみが教えてくれるコースです。

このコースに参加するには、IELTS5.0以上のスコアを持っているか、以下の学校レベルを修了していることが条件となります。
参加に必要な英語レベル Lv6以上
最低参加年齢 18歳
コース開始日 4週間毎
クラス平均人数 -名
クラス最大人数 -名
  
概要
WTCはカナダのカレッジ、大学と提携し、条件付き入学が可能となっています。

条件付き入学とは、各機関が求める英語力以外を提出して出願、仮の入学許可が出たら、WTCで規定レベルを修了すれば、各機関のコースをスタートできるというもの。

カレッジであれば12週間、大学なら16週間のプログラムとなっています。

※注意※ご参加するだけ、では入学許可は出ず、規定のレベルを「修了(=クリア)」することが条件です。

またこのコース参加には以下の条件をクリアしている必要があります。
参加に必要な英語レベル Lv6以上
最低参加年齢 18歳
コース機関 カレッジ 12週間
大学 16週間
クラス平均人数 -名
クラス最大人数 -名
  
概要
20週間、英語コースと現地高校への体験入学を組み合わせたプログラムです。

英語コースご参加分のサティフィケート、および高校でご参加いただいた授業の単位(最大4単位まで)を取得できます。

ご参加には日本の学校の成績表(英訳されたもの)を提出する必要があります。

参加パターンは以下の3種類から選べます。
午前:WTCでの英語コース
午後:現地高校の授業参加
(午後6時40分まで2コマ)
午前:WTCでの英語コース
午後:現地高校の授業参加
(午後3時30分まで1コマ)
午前の英語コースのみ
英語力や成績によってお選びいただけるコースも変わります、お早めにお問合せくださいませ。

高校の授業で受講できる科目(コース)例としては、Math、Science、Business Managementnなどがあります。
最低参加年齢 16歳
コース機関 20週間
コース開始日 2018年7月3日
クラス平均人数 -名
クラス最大人数 -名
  
概要
WTCでは各種テスト、進学をお考えの学生の方に対策クラスも提供しています。
Academic English
進学を考える方向け、上級アカデミック英語クラス。総合的なスキル、アカデミックな分野での熟考などカレッジ・大学への入学に必要に必要な英語プラス入学後に求められるスキルを身に着けます。

※このクラスへの参加にはレベル6以上の英語力が必要です
TOEFL iBT Preparation
インターネットベースのTOEFL対策クラス。英語を”知る”だけでなく、実際に正しい文法で意見やアイディアを英語にし、書くまたは話す力を身に着けます。

※このクラスへの参加にはレベル6以上の英語力が必要です
Career Egnlish&TOEIC
ビジネス英語のテスト、TOEIC。このコースではTOEICの攻略法やTOEICならではの語彙、表現方法をまなび、ハイスコアを目指します。

※このクラスへの参加にはレベル5以上の英語力が必要です
  

滞在方法



ホームステイ
概要
ホームステイは個室、朝・夕食付または3食付でのご案内となります。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室
対象年齢
18歳以上(17歳以下でもご参加可能です、お問合せください)
食事条件
朝・夕食付または3食付
 

学校紹介動画

Canadian College of English Language(CCEL)

Canadian College of English Language(CCEL)

おすすめのポイント

  • バンクーバー中心部にあり、建物のすべてがCCEL(カフェ含む)です
  • 学内レストランは学生へのサービスはもちろん、ホスピタリティの実習にも使われています
  • 日本人スタッフ常駐、経験豊かなスタッフです
  • 学校直営のレジデンスがあり、学校まで歩いて15分となっています

こんな人にオススメ!

  • 各種専門学校、カレッジや大学と提携、パスウェイプログラムを提供しています
  • 建物すべてが学校施設、授業合間の一休みに屋上ガーデンで一息つけます
  • 留学業経験の長い日本人スタッフがいる学校なのであれこれ相談できます
  • 豊富なアクティビティで世界中から集まる友達と楽しい思い出を作ることもできます

学校概要

Canadian College of English Language(CCEL)は、ダウンタウン中心、近隣にカフェやお店、レストランがたくさんあります。

CCELはスマートイングリッシュカリキュラムを導入、インターネットベースでレッスンが行われます。学校サイトにログイン、サイト内教材としてクイズやテストなどもあり楽しく英語を学ぶことができます。

お持ちのノートパソコン、またはタブレットで操作が可能なので使い慣れた端末をそのまま利用していただけます。

CCELには留学業界に長いキャリアのある日本人スタッフもいるので、進学等について相談することも可能です。

周辺環境

CCELはスカイトレイン・バラード駅を降りて数分。ダウンタウンの本当に中心部なのでお店、カフェ、レストランがたくさんあります。

School Detail

カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
1050 Alberni Street, Vancouver, BC, V6E 1A3
学校サイト
http://canada-english.com/jp/
設立年
1991年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
ゴルフ、スキー・スノーボード、ハイキング、登山、ヨガ、美術館、ショッピング

一般英語コース

Part TimeFull TimeFull Time Intensive
概要
月曜日―木曜日の10:20-14:20、および金曜日の10:20-11:50、基礎英語をしっかりと学ぶコアコースです。

学校初日に受けるクラス分けテストで自分の語学力にあった、7つに分けられたいずれかのレベルで勉強します。
Morning(月曜日―木曜日) 10:20-14:20
Morning(金曜日) 10:20-11:50
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
2週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
12名
クラスあたりの最大人数
15名
  
概要
月曜日―木曜日の10:20-14:20、および金曜日の10:20-11:50、コアレッスンに加え、月曜日―金曜日の午前(08:30-10:00)または午後(14:40-16:10)いずれかの選択レッスンを受講できます。

選択レッスンでお選びいただくコースはレベルにより異なりますが、Listening&Speakingレベルアップ、語彙力アップなどが含まれています。
Morning(月曜日―金曜日、選択) 08:30-10:00
Morning(月曜日―木曜日) 10:20-14:20
Afternoon(月曜日―木曜日、選択) 14:40-16:10
Morning(金曜日) 10:20-11:50
Afternoon(金曜日、選択) 12:50-14:20
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
2週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
12名
クラスあたりの最大人数
15名
  
概要
月曜日―木曜日の08:30-16:10、および金曜日の08:30-14:20、コアレッスンに加え、午前・午後の選択レッスン2コースを受講できます。

短期間でも集中して英語を伸ばしたい方向け、朝から夕方までひたすら英語漬けになります。
月曜日―木曜日 08:30-16:10
金曜日 08:30-14:20
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
2週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
12名
クラスあたりの最大人数
15名
  

その他のコース紹介

進学英語コース試験対策コース(TOEFL/IETLS/TOEIC)ビジネス英語
概要
パートタイム、フルタイム、フルタイムインテンシブいずれかのスケジュールで進学のためのアカデミック英語コースを受講できます。

学校のレベル6から参加可能、ENGL130コースで60%以上の結果を出すことが条件です。最上級ENGL145に参加するためには、ENGL140を修了していなければなりません。

進学先となる学校により求められる英語レベルは変わります、あらかじめご確認ください。
  
概要
パートタイム、フルタイム、フルタイムインテンシブいずれかのスケジュールでTOEFL/IETLS/TOEICといった英語試験対策コースを提供しています。

学校のレベル4から参加可能、ENGL120を修了していることが条件となります(IELTS120/TOEFL120の履修要件)。

その上のレベル、ENGL125を修了していなければ、TOEFL125/IELTS125は履修できません。
  
概要
パートタイム、フルタイム、フルタイムインテンシブいずれかのスケジュールで実践的なビジネス英語を学ぶことができます。

ビジネス英語は最長12週間コースとなっていて、学校のレベル4から参加可能、ENGL120を修了していることがビジネス英語120を受講する条件です。

またその上のレベル、ENGL125を修了していなければ、ビジネス英語125は履修できません。
  

滞在方法

ホームステイStudent Residence
概要
ホームステイは個室または相部屋、朝・夕食付きまたは3食付よりそれぞれお選びください。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
18歳以上
食事条件
朝・夕食付または3食付
 
概要
レジデンスは人気が高く、夏や春の繁忙期には早めに満室になります。

出来る限りお早めに空室確認をした上で、お手続きを進めてください。

こちらは個室または相部屋、食時はつきません。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画

Inlingua Vancouver

Inlingua バンクーバー校
Inlinguaバンクーバー校外観

おすすめのポイント

  • 「話す」ことで言語を学ぶ、Inlingua Method
  • 世界中に300以上のセンターを持つInlinguaグループの1つ
  • メインキャンパスはウォーターフロント・ガスタウンにあります
  • INVO Career Collegeとして有給インターンが可能なCo-opプログラムも提供しています

こんな人にオススメ!

  • 文章、文法で学ぶ語学ではなく、言葉本来の使い方、「話す」ことから言葉を学べます
  • 一般英語コースから、試験対策、大学進学プログラムまで幅広いプログラムを提供しています
  • 長期留学、またカナダで将来働いてみたいと思っている方には併設するカレッジでCo-opにチャレンジできます
  • ガスタウンキャンパスはバンクーバーでもお洒落な地域にあります

学校概要

Inlingua バンクーバー校は、2つのキャンパスをバンクーバーにもっていて、メインキャンパスはウォーターフロントすぐそばです。

Inlinguaグループは世界に300以上のセンターをもち、オリジナルのレッスン、「Inlingua Method」で多くの学生に文法などからではなく、「話す」ことから言葉を学ぶ楽しさを伝えています。

Inlinbua バンクーバー校はまたカレッジ(専門学校)を併設していて、旅行業やホスピタリティなどのディプロマコースも提供しています。

周辺環境

Inlinguaバンクーバー校周辺

世界で暮らしてみたい街ランキング上位に入るバンクーバー、その中でもお洒落なウォーターフロント、ガスタウンに校舎があります。周りにはカフェ、レストランも充実しています。

School Detail

Inlinguaバンクーバー校学内

カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
#300-150 Water Street, Vancouver, B.C. V6B 1B2
学校サイト
https://www.inlinguavancouver.com/
設立年
2000年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率
2017年
  1. – -%
  2. – -%
  3. – -%
日本人比率
-%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
ダンス、スキー・スノーボード、テーマパーク、ハイキング、音楽、ワイン、美術館、博物館、ショッピング

一般英語コース

Inlinguaバンクーバー校レッスン

Intensive English Progam IP1Super Intensive English Progam SEAccelerated Communication Program ACP
概要
週24レッスン(20時間)、英語の基礎である話す聞く、といったところを中心としたコアレッスンと選択科目を1つ、お選びいただきます。

選択クラスはレベルによって異なり、各種試験対策(TOEFL/IELTSなど)からスラング、少人数のセミプライベートレッスンなど様々あります。

Inlinguaでは曜日によって午前、午後の時間割が異なります。これは、時間帯によって感じられるものの違いだけでなく、午前の街の空気と、午後の雰囲気の違いを楽しんでいただくためでもあります。
Block 1(月曜日―木曜日) 08:30-13::30
Block 2((月曜日―木曜日) 13:40-18:30
Block 1(金曜日) 08:30-11::30
Block 2((金曜日) 12:00-15:10
※例として、月曜日、水曜日がBlock1、火曜日、木曜日、金曜日がBlock2、などの組み合わせです。
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
10レベル
クラスあたりの平均人数
-名
クラスあたりの最大人数
15名
  
概要
週30レッスン(26時間)、英語の基礎である話す聞く、といったところを中心としたコアレッスンと選択科目を2つ、お選びいただきます。

選択クラスはレベルによって異なり、各種試験対策(TOEFL/IELTSなど)からスラング、少人数のセミプライベートレッスンなど様々あります。

Inlinguaでは曜日によって午前、午後の時間割が異なります。これは、時間帯によって感じられるものの違いだけでなく、午前の街の空気と、午後の雰囲気の違いを楽しんでいただくためでもあります。
Block 1(月曜日―木曜日) 08:30-15:10
Block 2((月曜日―木曜日) 12:00-18:30
Block 1(金曜日) 08:30-11::30
Block 2((金曜日) 12:00-15:10
※例として、月曜日、水曜日がBlock2、火曜日、木曜日、金曜日がBlock1、などの組み合わせです。
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
10レベル
クラスあたりの平均人数
-名
クラスあたりの最大人数
15名
  
概要
週24グループレッスン+4プライベートレッスン(23.5時間)、英語の基礎である話す聞く、といったところを中心としたコアレッスンと選択科目を1つ、また月曜日から木曜日の間に1回、プライベートレッスンが入ります。

選択クラスはレベルによって異なり、各種試験対策(TOEFL/IELTSなど)からスラング、少人数のセミプライベートレッスンなど様々あります。

プライベートレッスンでは、毎日のレッスンでどうしてもわかりにくいところなどを徹底的に個別に教えてもらえるのでより語学力が伸びやすくなります。

Inlinguaでは曜日によって午前、午後の時間割が異なります。これは、時間帯によって感じられるものの違いだけでなく、午前の街の空気と、午後の雰囲気の違いを楽しんでいただくためでもあります。
Block 1(月曜日―木曜日) 08:30-15:10
Block 2((月曜日―木曜日) 12:00-18:30
Block 1(金曜日) 08:30-11::30
Block 2((金曜日) 12:00-15:10
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
10レベル
クラスあたりの平均人数
-名
クラスあたりの最大人数
15名
  

その他のコース紹介

試験対策コース大学進学準備コース(University Preparation Program)ビジネス英語
Inlingua Vancouverでは、IELTS、TOEFL、ケンブリッジ英検といった英語試験対策プログラムを提供しています。
TOEFL iBT
IP1(週24レッスン)と同じ時間割で、TOEFLiBT試験対策コースを受講できます。コースは12週間で完結するよう構成されていますが、3分割した各4週でのご参加も可能です(4/8/12週間)。

アカデミック英語となるTOEFLに頻出する語彙や、カレッジ、大学の講義のようなリスニングに徹底的に慣れ、ハイスコア取得を目指します。

ご参加には学校のレベル4A(レベル6修了)以上の語学力が必要です。
IELTS 6.5
IP1(週24レッスン)と同じ時間割で、IELTS6.5取得コースを受講できます。コースは12週間で完結するよう構成されていますが、3分割した各4週でのご参加も可能です(4/8/12週間)。

こちらはコース内容そのものが2段階に分かれており、Step1(1-8週間)ではAcademic、General両方の対策からはじめます。

Step2、こちらも8週間での構成となっていますがアカデミックIELTSに注力したよりハイレベルなテスト対策となります。

ご参加には学校のレベル4A(レベル6修了)以上の語学力が必要です。Step2を開始するにはStep1を修了しておくことが条件となるので、12週間でのご参加をおすすめいたします。
ケンブリッジ英検
FCEおよびCAEの対策コース、10~13週間のプログラムとなります。FCEへのご参加には学校レベル4A(レベル6修了)、CAEは4B(レベル7修了)の語学力がそれぞれ必要となります。

CEFR(Common European Framework of Reference)のB2修了資格がFCE、C1修了資格がCAE(欧州大学入学の語学要件レベルです)となっており、日本での認知はあまり高くありませんが、海外では英語力の証明として非常に人気の高いものとなっています。

コース開始日ですが、FCEは2018年1月3日(11週間)、3月20日(12週間)、6月19日(10週間)、9月5日(13週間)です。

CAEは2018年1月3日(12週間)、3月20日(12週間)、6月19日(10週間)、9月5日(13週間)です。
  
Inlinguaはカナダの多くのカレッジや大学と提携しており、UPPプログラムを修了することで、各機関が求める語学要件(TOEFL/IELTSその他の英語要件)をクリアしたこととして入学許可を得られます(条件付入学)。

InlinguaのUPPにご参加いただいた場合には各種進学に必要なサポート、アドバイスをもらえます。

12週間で構成されたコースで1つずつステップアップしていくようになっています。ご参加には4B(レベル8)を修了していることが条件です。

コース修了時に85%以上の成績であれば、仮入学をもらった学校へのコース参加が可能となります。
  
概要
週24レッスン、4週間のサティフィケート、8週間のディプロマプログラムがあります。

ご参加いただくには3B(レベル6)修了が条件となっています。

実践的なビジネス英語に加え、高度な語彙・文法、表現をあわせて学びます(=TOEIC対策にもなりますね)。
  

滞在方法

Inlinguaバンクーバー校滞在

ホームステイSuiteStudent House
概要
ホームステイは個室または相部屋、朝・夕食付または3食からお選びください。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
16歳以上
食事条件
朝・夕食付または3食付
その他追加費用での条件
専用バスルーム(個室の場合のみ)、学校までの距離(近い)
 
概要
レジデンスは非常に人気が高く空室の確認が必要です。お手続きはできる限りお早めに。

こちらは個室または相部屋、食事なしという条件になります。
滞在条件
個室
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 
概要
レジデンスは非常に人気が高く空室の確認が必要です。お手続きはできる限りお早めに。

こちらは相部屋、食事なしという条件になります。
滞在条件
個室
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画

VGC International College(VGC)

VGC International College(VGC)
VGC外観

おすすめのポイント

  • 大卒・英語教育資格および経験ありの充実した講師陣
  • 提携カレッジ・大学へのパスウェイプログラムもあります
  • 日本人カウンセラーが常駐、様々なアドバイスを受けられます
  • 楽しむことも学ぶ上でとても大切、たくさんのアクティビティが用意されている学校です

こんな人にオススメ!

  • 質が高く、評判の良い講師陣と楽しく英語を身につけられます
  • カナダのカレッジや大学への進学をお考えの場合には条件付入学が可能な学校です
  • カリキュラムや進学について本当に困ったら、日本人スタッフに相談できます
  • 豊富なアクティビティで世界中から集まる友達と楽しい思い出を作ることもできます

学校概要

VGC International Collegeはウォーターフロントのそば、サイモンフレーザー大学ダウンタウンキャンパスが目と鼻の先にあります。

VGC International Collegeは講師の質に自信があります。資格はもちろん、キャリアのある講師によるVGCオリジナルのGlobal Englishという独自カリキュラムでしっかり、効率よく語学を身につけられます。

カナダのカレッジや大学を目指す、多くの留学生がVGCで学び、そうした学校のレッスンを受け、それぞれのゴールにきっちりたどり着いてきました。VGC International Collegeは、講師だけでなく、学校スタッフもとても親切です。

周辺環境

VGC周辺

スカイトレイン・ウォーターフロント駅から徒歩、学校を出てすぐの場所にはカフェ、またサイモンフレーザー大学・ダウンタウンキャンパスもあります。

School Detail

VGC学内

カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
411 West Hastings Street. Vancouver, BC, V6B 1L4
学校サイト
http://www.vgc.ca/
設立年
2003年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
学生数
平均 450名前後 繁忙期 600名前後
国籍比率
2017年
  1. 中南米 40%
  2. 韓国 20%
  3. 日本 18%
日本人比率
18%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
スキー・スノーボード、ハイキング、美術館、アイスホッケー、カヌー、タレントショー、ラフティングキャンプ

一般英語コース

VGCレッスン

Core Full TimePlus Intensive
概要
月曜日-金曜日の08:45-11:45、および月曜日―木曜日の12:30-13:50にレッスンを受ける基礎英語コースです。

月曜日、水曜日の午後レッスンは選択クラスになります。金曜日の午後は隔週でワークショップもあります。
Morning(月曜日―金曜日) 08:45-11:40
Afternoon(月曜日―木曜日) 12:30-13:50
参加最低年齢
15歳(中学生不可)
最短参加期間
2週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
13名
クラスあたりの最大人数
17名
  
概要
Core Full Time、基礎英語コースに、月曜日―木曜日の午後の選択クラスとして「1つ」お選びいただきます。

レベルに合わせて色々な選択クラスから、ご希望に沿うものを選び、ご参加いただきます。

Afternoon Plus 例
  • Seaking and Error Correction Plus
  • Beginner Plus
  • Pronunciation Plus
  • Academic Preparation Plus
  • Multimedia Porject Plus
  • Business English Certificate Program
Morning(月曜日―金曜日) 08:45-11:40
Afternoon(月曜日―木曜日) 12:30-13:50
Afternoon Plus(月曜日―木曜日) 14:05-15:25
参加最低年齢
16歳
最短参加期間
2週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
8レベル
クラスあたりの平均人数
13名
クラスあたりの最大人数
17名
  

その他のコース紹介

試験対策進学準備ビジネス英語
VGCでは、IELTS、TOEFLの試験対策コースをCore Classスケジュールにて実施。それぞれ対策や語彙などの対策をしていきます。

学んだ内容を確認できる2週に1回の模擬テストでさらに自分の弱点を見つけ出し、より高いスコアを目指して勉強していきます。

これら試験対策コースへのご参加はレベル6以上から選択可能となります。
  
学校が提携しているカレッジや大学への条件付入学プログラム、規定のレベルを修了することで各機関が留学生に求める英語要件(TOEFLやIELTS)などを提出することなくコース開始ができるようになります。

レベル5以上からご参加が可能、Intermediate University PrepとAdvanced University Prepのレベルに分かれています。

さらに別途、専用テストを受験していただく必要があります。
  
中級(Intermediate)、上級(Advanced)の2つに分かれたビジネス英語。Intermediateレベルでは、国際ビジネスと英語でのマーケティング、ビジネスコミュニケーションを学び、Advancedクラスになると英語でのレポート、交渉、プレゼンテーションなどより実践的な部分を学んでいくことができます。

Intermediateはレベル5から、Advancedはレベル6からのご参加となります。
  

滞在方法

VGC滞在

ホームステイStudent Residence
概要
ホームステイは個室または相部屋(2名同時申し込みのみ)、朝・夕食付きまたは3食付よりそれぞれお選びください。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
15歳以上
食事条件
朝・夕食付または3食付
 
概要
レジデンスは人気が高く、夏や春の繁忙期には早めに満室になります。

出来る限りお早めに空室確認をした上で、お手続きを進めてください。

こちらは個室または相部屋、食時はつきません。
滞在条件
個室または相部屋
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画

Tamwood Language Centres ウィスラー校

Tamwood Language Centres ウィスラー校
Tamwoodウィスラー校外観

おすすめのポイント

  • 「5つのアカデミックサポート」で効率的な英語力の向上が可能です
  • これまで多くの賞を受賞、2017年にはSTM Star Schoolに選出されました
  • The Tamwood Guarantee、規定どおりに勉強して語学力が伸びなければ無料でレッスンを続けられます
  • 4週間毎のパーソナルコーチングで目標を見失うことなく勉強を続けられます

Tamwoodの「5つのアカデミックサポート」を知る!



「5つのアカデミックサポート」とは?

こんな人にオススメ!

  • 実績もあり、これまで多くの賞を受賞してきた顧客満足度の高い学校です
  • 英語が伸ばせるか自信がない…そんな人にはTamwood Guaraneeで安心していただけます
  • 目標を見失いかけても、4週に1度のパーソナルコーチングで何を学ぶべきか再認識できます
  • スキー・スノーボードのメッカ、ウィスラーで英語も学びたい方へ

Tamwood参加者の声

2017年3月Yunaさん2017年4月Yuukiさん2017年5月Misatoさん2017年6月Kokiさん2017年7月Yuukiさん2017年8月Kentaさん2017年9月Shokoさん2017年10月Kokiさん2017年11月Yayoiさん2017年11月Tsuyoshiさん2017年11月Yuiさん2017年11月Shunさん2018年1月Kokiさん
3週間の留学を経て、3月の初めに日本へ帰国されました。

最終日にインタビューをさせてもらいました。

《皆さんへメッセージ》

Tamwoodで勉強して、授業がとても楽しかったです!しんどいと感じる日もありましたが、楽しいことが沢山あった3週間でした。

楽しすぎて、いいのかなと思ったくらいです。バンクーバーに来たらいろんなところへ行ってみたいという目標も叶えることが出来ました。

コンパスカード(定期券)を使っていろんな所へ行きました。ダウンタウンのカフェでイケメンが入れてくれたカフェラテがめちゃめちゃ美味しくて、いい思い出になりました、大学を卒業したら、また来たいです!
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ 1/2
インタビュアー:以下、T Yuukiさん:以下、Y
T「Yuukiさん。ようこそバンクーバー、そしてタムウッドへ!早速ですが、質問を  どしどしさせてもらおうと思います!まず、なぜTamwoodを選ばれましたか?」

Y「他にも学校を見に行きましたが、こちらの学校のほうが日本人が少なく、英語環境で勉強出来ると思ったのと、少人数のクラスなので集中出来ると思ったからです。」

T「少人数だと、先生に質問もしやすいですよね!そういえば、Yuukiさんはバンクーバーに到着した週にすで  にウィスラーに行ったと聞きましたが、本当ですか!?」

Y「本当です!タイ人の友人4人と一緒にスノボをやりに行って来ました!!そして、ウィスラーで携帯無くしたんですよ。。。(笑) 

英語で携帯を無くしたことを説明するのはすごく大変でしたが、その大変な状況のお陰で英語が伸びた気がします!」

T「えっっ??携帯無くしちゃったんですか?(汗)見つかりましたか?」

Y「それが、、、見つかったんですよ~!」

T「なんだか、来て1週間も経たない間にすでにいろんな経験をされたんですね。何より携帯が見つかって良かったです!」

T「そんなラッキーなYuukiさんに質問です。今、カナダに来て一番困っていることはなんですか?」

Y「ズバリ、頭で考えていることを英語に訳せないことです。」

T「それは、すごくわかります。私もいまだに言い回しなど、迷うことがあります。。。」

Y「でも、何でもポジティブに考えることって、とても大切だと思うんです。Yasuさんにも言われましたが、聞く勇気を持つことが大事です。
自分には、質問する権利がある。英語がわからないから今ここにいるんだ。と思うようにしています。」

T「―――。(感無量) 皆さーーーん!!名言です。名言を頂きました。」『何事もポジティブに。自分には聞く(質問する)権利がある。』

T「最後に、これからカナダでやりたい事はなんですか?」

Y「2つあります。1つは、実は自転車が大好きで日本から自分の自転車を持って来たんです。その自転車でNorth Vancouverとかを旅したいです!2つ目は、地元の友達を作ることです!」

T「Yuukiさんなら夢に向かって真っ直ぐに頑張れそうですね!応援しています!」今後も、Yuukiさんのカナダ生活を追って行こうと思います!!
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
インタビュアー:以下、T / Misatoさん:以下、M
T「Misatoさん、Tamwoodへようこそ!早速ですが、こちらの学校を選んだ理由をお聞かせ下さい!」

M「エージェントに相談した時におススメしてもらいました。Tamwoodは日本人のカウンセラーもいるし、学校は小規模だけど日本人が少ないところが気に入りました。それと、サマーキャンプのカウンセラーのお仕事にも興味がありました!」

T「そうだったんですね。Misatoさんの大学の先輩で、以前Tamwoodで勉強した後にサマーキャンプでカウンセラーとして働いた先輩がいるんですよね?その先輩は、実は自身も高校生の時にキャンプに参加されたとか、、、!」

M「そうなんですよ!!その先輩からいろいろとお話を聞きました。私もまずは英語を頑張って、6月からサマーキャンプで働けるように頑張りたいです!ただ、問題は英語ですよね。。。」

T「キャンプのカウンセラーは人気なので、今すぐに応募しないと埋まってしまいますよ!!インタビューをしている場合ではないですね。とにかく、応募しましょ!!」

カチャカチャカチャカチャ。。。―――――― 無事に応募完了です。

T「ふ~。後は、返事を待つのみですね。もし、返事が来なくても(カナダでは、不採用の場合は連絡はありません。)、トライした自分を褒めてあげましょう!

では、インタビューに戻りましょうか。英語の心配は痛いほどわかります。でも、その為にカナダに来てTamwoodで学んでいるんですから!

2ヵ月後の自分を信じて、前進あるのみですね!ところで、どうしてカナダで英語を勉強しようと思ったのですか?」

M「私、実は去年1年間中国で留学していたんです。それで、中国語はマスター出来たので、あと英語を話せるようになったら最強だな。と思いました(笑)!!

そして、私の性格上ガッツリと勉強に集中出来るカナダがおススメだと、エージェントさんがおススメしてくれました。」

T「Misatoさん、中国で留学されてたんですか!?中国語と英語が話せたら、世界の約1/3の人とコミュニケーションを取ることが可能ですね!

まして、今は英語・中国語を母国語としない方も話すので、世界の半数以上の人々とコミュニケーションが取れるといっても過言ではないのでしょうか。。。!!最強ですね!☆」

M「そうですよね!なので、英語の勉強を頑張りたいと思います!」

T「Misatoさんが入学してから早1ヶ月が過ぎようとしておりますが、授業のほうはいかがですか?」

M「正直なところ、まだわからない単語ばかりですが、入学当初に比べて最近は耳が慣れてきました。クラスの雰囲気は先生に質問しやすい環境なので、居心地は良いです。」

T「先生にわからないことをその場で聞くことは、とても大切ですね。学校の後や週末はどのように過ごしているんですか?」

○M「放課後はアクティビティに参加したり、週末は友達といろいろな所に遊びに行ってます。

今度、学校のみんなとレーザータグ(レーザー銃を使ったサバイバルゲームのような物です。)をやりに行くんです!」

T「とっても楽しそうですね!!皆さんがバンクーバーを満喫しているお話を聞くと、Tは嬉しいです~♪

最後になりましたが、今後のMisatoさんの目標と、これからカナダに来ようと考えている皆さんへのアドバイスをお聞かせ下さい!」

M「目標は、お店やバス停などで、現地の人たちと世間話が出来るようになりたいです。そして、英語の発音を重視して頑張っていきたいです。

アドバイスですか!?えーっと、、日本でも英語を勉強してきて、出来るだけ文法とか単語の知識を増やしてから来た方が、生活する上で助かると思います。と、こっちに来る前の自分に、そう言ってやりたいです。(笑)」

T「私も、カナダに来る前にMisatoさんからアドバイスを頂きたかったです。。。

カナダの人たちはお話が大好きですからね~。よく話しかけられます。発音も、カナダの発音はクリアで聞き取りやすいと言われていますよね。

素敵な目標です!これからも、Misatoさんの学校生活を追って生きたいと思います。」
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
インタビュアー:以下、T / Kokiさん:以下、K
T「Kokiさん、CanadaそしてTamwoodへようこそ!早速ですが、Kokiさんは留学するにあたり、なぜCanadaを選ばれましたか?」

K「父の知人が留学のエージェントさんなんですよ!その方から留学のお話をいろいろ聞いていました。

数ある留学におススメの国の中でも、カナダは他の国に比べて①治安がいい②英語の発音が綺麗③住みやすい。という点を聞き、カナダへの気持ちが強まりました。

その他にも、周りで留学経験のある人たちにも話を聞きましたが、みなさんニュージーランドやオーストラリアは訛りがあると言っていました。」

T「なるほど~。エージェントさんがお知り合いにいるとは、とても心強いですね!

Kokiさん、実は今年に入ってからのNews Letterで最年少の17歳です!(5月24日で17歳になられたばかりです☆Kokiさん、お誕生日おめでとうございました!)

自分でもしっかりと下調べをされていらっしゃったのですね。素晴らしい心持ちです。」

K「ありがとうございます。僕最年少なんですね(笑)Tamwoodはいろんな年齢層のひとたちが勉強していますね。」

T「そうなんですよ!ちなみに今までの最年長の生徒様は76歳の方です。人生の大先輩とも一緒にお勉強できるなんて、素敵な環境だと思いませんか!さて、次の質問ですが、ではなぜTamwoodを選ばれたのですか?」

K「やはり、他の学校に比べて日本人が少なく、また規模もそれほど大きくないので、先生の目が一人ひとりにいきとどくというところが決め手でした。」

T「Tamwoodは先生に質問しやすい環境ですよね!Kokiさんの学校が始まってからすでに3週間が経ちますが、来たばかりの週はどうでしたか?」 

K「、、、正直に言うと、精神的に死んでいました。一番大変だったのは、英語が聞き取れなくてすごく辛かったです。

その上、自分の英語が通じない。あとは、日本ではあまり規則正しい生活をしていなかったので、早起きをするのも慣れていなくて。。。

僕、実は来て3週間で5キロ痩せたんですよ。でも、今はご飯もしっかり食べれてますよ!」

T「えーー!!Kokiさん5キロも痩せちゃったんですか?すみません。見た目があまり変わっていなかったので、気づきませんでした。(汗) 

でも、現在はだいぶ耳も慣れてきたようですね!」

K「そうですね!毎日家の近くのコンビニエンスストアに通ってるんですが、そこの店員さんと仲良くなりました。

僕の英語が上手くなってるって褒めてくれましたよ!会話の練習にもなるし、店員さんと話すのはおススメです。」

T「1ヶ月も経っていないのに、褒められるなんてKokiさんやりますね!!勉強を頑張っている証ですね。」

K「ははは。ありがとうございます。」

T「では、1ヶ月経ってみての今の悩みはなんですか?」

K「先生の言っていることは大分わかってきましたけど、やっぱり言いたいことが言えないですね。でも、いつのまにか自分のボキャブラリーが増えていることに気づきました!」

T「ほお~~。素晴らしいです!!悩みごともあるけれど、とても前向きな姿勢は私も見習わないといけないです!」

K「カナダに留学させてくれた親に感謝しないといけないなって、すごく思います。」

T「Kokiさん、、、親御様、Kokiさんがそんなことを思ってくれているなんて知ったら、感激して泣いてしまいますよ!!涙」

K「大げさですねー。(笑) でも、本当にそう思います。今、Tamwoodで友達が沢山出来て、とても楽しいです。

今後はもっとアクティビティに参加して、カヤックや冬はスキーなどもやってみたいなって思ってます。」

T「ちなみに、たくさん出来たお友達の国籍を聞いてもいいですか?」

K「サウジアラビア、ブラジル、タイ、韓国、日本人、、、とかでしょうか。」

T「では、ズバリ今後の目標を教えて下さい。」

K「外国人の友達を100人つくります!そして、その友達と普通に思ったことを話せるようになりたいです!」

T「Kokiさんありがとうございました。今後もKokiさんを追っていきたいと思います!」
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ 2/2
インタビュアー:以下、T Yuukiさん:以下、Y
T「Yuukiさん!お久しぶりです。何だか見違えるように自信に満ち溢れてきています☆」

以前にインタビューをした時とは雰囲気が違いますね~!まず最初の質問ですが、最近の学校生活はいかがですか?」

Y「僕、Level 5に上がってたんですよ!そして来週からはLevel6です。午後の選択授業はビジネスクラスを取っています。

でも、来月からはIELTSのクラスもいいな~と思っています。」

T「Yukiさんは、カナダに来て1週目で沢山のお友達を作って、ウィスラーに行ったり、スノボをしたり、携帯を無くしたり(苦笑)、

なんだかとっても行動派だったことを覚えています。そして、その頃の最大の悩みは頭で考えている事が英語で話せないと言っていましたが、最近はいかがですか?」

Y「自分の伝えたいことは説明出来るようになりました。今は日常生活で困ることはほとんど無いですかね!」

T「すごい成長ですね!以前、自転車でNorth Vancouverを旅したいとおっしゃっていましたが、行けましたか?」

Y「行きましたよ!!でも、ものすごい坂ばかりで、もう自転車では行きません!!バスがおススメです。笑」

T「もうひとつ、現地の地元の友達を作るという目標はどうですか?」

Y「うーん。。。それは、現地の知り合いは出来ましたが、別に現地の人にこだわらなくてもいいのかなって、考えが変わってきています。

仕事場のオーナーはチャイニーズカナディアンですし、英語環境にはいるので。」

T「そいえばYuukiさんはお土産屋で仕事始めたんですよね!おめでとうございます☆仕事はいかがですか?」

Y「職場の環境はとても良くて、すごく恵まれていると思います。でも、毎日忙しいですねーー。」  

                                     Y「最近の楽しみは、給料日に残高を眺めることです♡ (笑) 今年の11月に、旅行も兼ねてですけど、BostonでJobフェアがあるらしいので、それに行こうと思って今頑張って貯金してるんですよ。」

T「Yuukiさん、お給料をもらってウハウハですね!!Bostonでjobフェアがあるんですか!

何にせよ、貯金をすることは良いと思います。何をするにもお金は必要ですからね。

では最後に、今仕事をしてみて、または英語を勉強していて感じていることを教えて下さい!」

Y「仕事を始めて気がついたんですけど、働く時は自分が主役にならないといけないと思います。」

T「それは、どういう意味でしょうか??」

Y「日本は、お客様のために働くスタンスですよね。でも、自分のモチベーションを維持するためにも、誰かの為でなく、

自分のために働くことでモチベーションが上がりますし、その結果、お客様にもいい影響が反映されると思います。」

T「ほー。そういう意味でしたか。なんだかYuukiさんはこの2ヶ月でいろいろと悟ったのですね。」

Y「今後は、もっと自分の言いたいことを今よりも完璧に伝えられるようになりたいです。

今は自分の意見を何か例えなどを出して、回りくどい方法でなんとか相手に伝えているので、スパッと伝えられるようになりたいです。」

T「回りくどくなってしまっても、相手に伝える・伝わることが大切なので、来たときのYuukiさんと比べると、

本当に英語が伸びてきていてTはとても嬉しいです♪その調子で、ドンドン上を目指して行って下さい!」

Y「はい!ありがとうございます。もうひとつ、僕は本を読むことが大好きなので、移動中はいつも本を読んでReadingのスキルも上がるように頑張っています。これは皆さんにおススメです。」

T「本当に努力されていますね!!Yuukiさんは7月で卒業となりますが、今後の成長、活躍にも私たちは期待しております。4月号、今月号と貴重な体験を皆さんとシェアして頂き、本当にありがとうございました!」
キャンパス:タムウッドキャリア・バンクーバー校
テーマ: 英語と働く
インタビュアー:以下、T Kentaさん:以下、K
T「Kentaさん!早速ですが、Careersで勉強を始めて早2ヶ月が経とうとしておりますが、いかがですか?」

K「いやー、、、授業の内容は難しいですね。最初、ESLでLevel4のクラスで2ヶ月勉強してからCareersに入学しましたが、

最初の1ヶ月は《なんで、もっとESLで勉強してから入学しなかったんだろう、、、汗》と、毎日後悔するくらい授業についていくことが大変でした。」

T「Kenta君、ESLも最初の週はとても緊張していましたよね?」

K「(笑)初日のお昼は、一人で食べていましたからね~。忘れてください。」

T「でも、今のKentaさんはすごくイキイキ☆していていいですね。いつも沢山のお友達と一緒ですし!!」

K「Careersの勉強は難しいんですが、、、授業がすっっっごく面白いです!!

先生たちの話すスピードが全然ESLとは違いとても速いのですが、自身の体験談を踏まえながら授業を進めていくので、

トピックに対する理解がとても深まります。たまに、先生が体験談を話しているときにジョークを交えるんですが、

最初は先生がジョークを言っていても、話すスピードが速すぎて何をいっているのか聞き返さないといけなかったりしました。

でも、ジョークって、聞き返した時点で面白さが半減しますよね。(笑)」

T「確かに、そうですね、、、。笑」

K「最近は、だいぶそのスピードにも慣れてきたし、むしろ今は自分でジョークを言って友達を笑わせることが出来るようになりました。」

T「Careersの授業は、どんなことをするんですか?」

K「沢山のことを学ぶので説明が難しいですが、ひとつ例を上げますと、グループになって、ビジネスプランを考えました。

僕のグループは、韓国人、台湾人、メキシコ人そして日本代表の僕の4カ国の生徒でしたが、テーマが『マレーシアでビジネスをするとしたら、

どのようなビジネスが成功するか。』というものでした。そこで、僕たちのグループは、ツーリズムの観光ビジネスにフォーカスすることにしました。」

T「なんだか面白そうな授業ですね!!それで、その後授業はどのように展開していったのですか?」

K「まずは、なぜそのビジネスを始めようとしたのか理由を聞かれました。その次に、そのビジネスを行う上でのリスク、

ポイントなどについて先生に聞かれました。カルチャーの違いを知ることや、その国の習慣を学ぶことが大切だと学びました。

これは、多文化なカナダで働く上で、とても重要になってくると思います。」

T「とても興味深いグループワークですね。ここに書ききれないのが残念ですが、ディベートやプレゼンテーションを行ったり、

この間はCanada150周年記念にちなんだイベントを企画・運営したりと、とても盛り沢山の内容ですね!!

私も、1日体験でCareersのクラスに参加させてもらいましたが、とにかく皆さん自分の意見をはっきりと持っておりそれを発言し、

お互いに情報を共有しながら理解を深めていると感じました。

また、Kenta君も初めに言っておりましたが、確かにTamwoodのLevel4では、努力しないと授業に付いていくことが大変だと思います。

でも、その分、仕事をする上で本当に使える知識ばかりだと実感しました。」

K「そういえば、TがCareersの授業を受けていると、みんなの間で噂になってましたよ。笑」

T「ははは。噂にしていただきありがとうございます。人生、何事も経験が大事ですね。」

K「そうですね。なんだか、もうすでにCareersで勉強を始めて3ヶ月目に入ってしまっているなんて信じられません。本当にあっという間ですね。」

T「それでは、最後にCareersを卒業した後の目標を教えて下さい!」

K「はい!カナダのほうが自分に合っていると思うので、将来的にはここで働きたいと思っています。

そして、観光業に携わる仕事をしたいです。あとは、2020年の東京オリンピックの間は日本で英語を使う仕事に就けるようにこれから勉強を頑張っていきたいです!」

T「素晴らしい目標ですね。Kentaさん、本当にありがとうございました!」
キャンパス:タムウッドキャリア・ウィスラー校
テーマ: 英語と働く
Shokoさん:以下、S(Tamwood語学学校で2ヶ月間勉強した後、Tamwood Careersバンクーバー校・ウィスラー校で6ヶ月間受講)
私はTamwoodの語学学校で2か月半過ごした後、COOPのコースをバンクーバー校で5か月、ウィスラー校で1か月受講しました。
バンクーバー校では生徒発信の授業が主で、自分の言葉で考え自主的に参加する授業が多かったです。毎日の授業が今まで受けたことのないもの
だったので、刺激的で飽きがくることがありませんでした。ウィスラー校に移ってからは、より勉強にフォーカスしたため、違いを楽しむことができました。

ESLを事前に受けたこともあり英語に関する不安は少なかったように思いますが、はじめの1か月は本当に大変でした。

周囲のクラスメイトの英語のレベルに圧倒され、プレゼン能力の違いを感じました。それでも何とかやっていけたのは、

サポートしてくれる先生方やクラスメイトがいたからです。6か月「英語を勉強する」のではなく、「英語で勉強する」ことで、

間違っていても恐れず人前で英語のプレゼンをしたり街頭でアンケートをとったりできるようになり、自分の自信に繋がりました。

ハードな時間を共に過ごしたせいもあり、今でもCOOPプログラムの生徒同士で本当に仲が良いです。

授業内容で不安があったり、わからないことがあると、授業終了後でも先生が残っていてくれるので気兼ねなく相談できたのは本当に良かったです。

Tamwood Careersを卒業してからは、ウィスラーのHiltonホテルのレストランでホストとして採用されました。

仕事を始めてからは仕事内容になれることよりも同僚・上司の会話についていくのが精一杯でしたが、

わからないことをそのままにせず何度も聞くことで今でも何とかやっていくことができています。

職場にはネィテイブだけでなくウィスラーという土地柄世界各国のスタッフがいるので、それぞれの国の話や旅の話でも盛り上がります。

午前の仕事終了後にはみんなで山にあがりスキー・スノーボードをしたりご飯を食べにいったり和気あいあいとした空気です。
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ:2/3
インタビュアー:以下、T Kokiさん:以下、K
T「Kokiさん!(^^)お久しぶりです!前回のインタビューから、4ヶ月が経ちましたね。Levelも上がって勉強も頑張っていると、先生から聞きましたよ!!」

K「もう4ヶ月も経つんですか!?すごく早く感じます。」

T「そう感じるということは、とても充実した生活が送られているということですね!早速ですが、前回のインタビューでは『言いたいことがなかなか言えない。

でも、ボキャブラリーは増えていると感じている。』と仰っていましたが、最近の授業内容はいかがですか?」

K「最近は波があって、授業が良く解る日と、解らない日があります。でも、全体的には順調に勉強は出来ていると思います。

すごく早口で英語を話されると、圧倒されて押されてしまいます。。。前に比べて言いたいことは言えるようになりました。

自分では、前回のインタビューの頃からすごく成長出来たと思うと同時に、ちょっと最近は成長が止まっているような気がします。」

T「Kokiさん、成長していないとう心配はしなくても大丈夫ですよ!特に、お勉強を頑張っているKokiさんなら、尚更です。

今までがすいごいスピードで伸びてきた分、伸び悩む時期が必ずあります。これはKokiさんだけでなく皆が一度は感じることです。

でも、そこで落ち込まずにどれだけ踏ん張れるかで、今後の成長にとても左右してきます。Kokiさんもご存知のスペシャルサポートを上手く活用して行きましょう。」

K「はい。あと英語は学校の外でも使うようにしているし、最近はメキシコ人の仲の良い友達が出来たので、お互いに英語の間違えを指摘し合い、直しながら会話をしています。」 

        T「さすがKokiさん。それなら心配はいりませんね!確実に力はついていっているので、その調子です!」

K「もうひとつ、最近ダメだなーとわかっていてもやってしまうことがあって。。。

それは、人と自分の英語力を比べてしまうことです。あとは、モゴモゴ話されたり、アクセントが強いと聞き取れなくて苦労します。」

T「周りと比べないこと!と言われても、やはり比べてしまいますよね、、、。

Yasuもいつも皆さんに言っていますが、人それぞれで成長のスピードは全く異なるので、一番大切なことは自分自身を見つめて、

どれだけ力を付けることが出来ているかを知ることです。回りと比べても自分の為にはなりません。

焦らなくていいところで焦ったり、逆にもっとやれば出来るのに自分を甘やかしてしまう原因になります。」

K「そうですね。ちょっとネガティブになってしまいましたが、それ以外ではアクティビティにも毎週参加して、友達も沢山出来ました!生活面では順調に過ごせています。」

T「お友達で思い出しましたが、Koki君の前回の目標で、[外国人の友達を100人作る!]と教えてくれましたが、目標へ向けての進行状況はいかがですか??」

K「――――――――――。122人!!(日本人の友達も含め。)」

T「えええぇぇぇぇぇ!!!日本人のお友達の数を抜いたとしても、きっとすでに100人超えているじゃないですか!!!!

すごい速さで友達100人の目標を達成しちゃいましたね!!笑」

K「ははは。そうですね。帰国までの目標変更で、友達200人作ります!!

そして、帰るまでにはLevel6のチャレンジテストをパスしたいです!」

T「私も、すごく楽しみにしています!!最後に、いつもは皆さんにこれから留学を考えている方たちへのアドアイスやメッセージをもらっているのですが、

今回はちょっと変り種として、これはカナダに絶対に持ってきたほうがいい、または持ってくれば良かった物を教えて下さい。」

K「とにかく、一番は薬ですね!!こっちの薬が全然体に合わずに、大変な思いをしました。後はなんでしょう。iPadなどの動画が見れる物があると便利です。」

T「Kokiさん、今回も沢山お話を聞かせてくださってありがとうございました。今後もKokiさんを追跡していきたいと思います!(^^)」
キャンパス:バンクーバー校、11週間
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Yayoiさん
Tamwoodでは、YasuさんやMioさんのケアがしっかりしているので、何でも相談できる学校だと思います。

英語勉強への取り組み姿勢から、生活している中でのちょっとした疑問など、様々なことにアドバイスをいただけて、とても有難かったです。

先生と生徒との距離も近く、アットホームな学校でした。授業内容で解りづらい状況になったとしても、問題解決のためヘッドティーチャーのKim を始めYasuさんやMioさんへ相談しやすい環境がありました。
キャンパス:バンクーバー校、14週間
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Tsuyoshiさん
一言でいうと、とても過ごしやすい学校です。大規模な学校ではないので、他の生徒や先生ともフレンドリーに話せるアットホームな雰囲気なところが良い点です。

自分にとってはリスニングもスピーキングも難しいと感じていますが、生徒同士が尊敬しやすい環境なので、何度も挑戦してみようと思えます。もちろん勇気が必要ですが、、、。

また、アクティビティが毎日あるので、他の日本人生徒だけではなく、いろいろな国の生徒とも交流することが出来ます。

美味しいものを食べながら、スポーツをしながら、ビーチでリラックスしながらの交流なので、学校での勉強とはまた一味違っていて楽しいでよ。

これから留学を考えている皆さんが、楽しんで勉強できることを願っていま-す!
キャンパス:バンクーバー校、24週間
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Yuiさん
私はTamwoodに来た当初、不安でいっぱいでした。

初めの頃、英語を聞き取ることが出来ず、授業についていけませんでした。教科書のどこのページを開けばいいかすらわかりませんでした。

そんな時、私のクラスの先生は「理解できている?解らないところある?」などと、優しく聞いてくださいました。

本来であれば自分から質問していかなければいけないところを、先生自ら気付いてフォローして下さり、そのお陰でわからないことも多い中、楽しく授業を受けることが出来ました。

また、Tamwoodでは授業を楽しくするための工夫が沢山されています。例えば、日本でお馴染みの古今東西ゲームをして、スピーキングの練習をしたり、

実際に学校近くの薬局に行き指定された薬を探す授業など、普段の生活にも役立つ授業が行われています。

そして、Tamwoodには、Study Hall, Work Shop, Personal Corching, Online学習など英語の勉強を手助けしてくれるものが沢山あります。

その中でもWork Shopは普段はレベル分けされたクラスで同じレベルの生徒たちと授業を受けますが、Work Shopは自由参加のため、

様々なレベルの生徒と受けることが出来、すごく良い刺激になり、とてもおススメです。

今、私はTamwoodに来て2ヶ月が経ちました。少しずつではありますが、英語の伸びを感じながら、毎日楽しく学校に通っています。

それは、Tamwoodの先生たちのお陰です。数ある語学学校の中から、Tamwoodを選んで本当に良かったと感じています。

残りの学校生活も、先生たちのサポートを受けつつ、目標に向かって頑張って行きます。
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Shunさん
Tamwoodで勉強してみて思ったことは、英語力を伸ばすには一番良い学校だと思います。

なぜなら、パーソナルコーチング(先生による個別指導)やスタディホール(お昼休みに先生に質問出来るクラス)そして、自分の英語力を知ることが出来るチャレンジテストを無料で受けることが出来るからです。

もし、英語の勉強に息詰まって成長を感じられない時に、パーソナルコーチングを受け、先生に勉強の仕方や英語の色々を教えてもらうことで英語力の向上に繋がると思います。

実際に僕はパーソナルコーチングを受けていますが、前置詞について教えてもらったり、先生とマンツーマンで話すことで、スピーキングスキルの向上に役立てています。

自分の英語力に不安があっても大丈夫です。僕も来たばっかりの時は、話すことも、聞き取ることも、

書くことも出来ませんでしたが、今では話すことも聞くことも、書くことも、来た時よりは出来るようになりました。

一番大事なことは、間違いを恐れずにトライすることだと分かりました。Tamwoodに来たら楽しい留学生活を送ることが出来ると思います。
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ:3/3
インタビュアー:以下、T Kokiさん:以下、K
T「Kokiさん!ついに卒業ですね。なんだか、私はあっという間に感じますが、Kokiさんは、36週間英語の勉強をしてみていかがでしたか?」

K「正直な今の気持ちを言うと、やっぱり9ヶ月間は長かったですね。(笑)

7ヶ月目までは、全然長いとか感じなくて、むしろあっという間だったんですけど、最後の2ヶ月がちょっと長く感じました。

たぶん、仲の良い友達も帰国しちゃって、自分ももうすぐ日本に帰ると思い始めてしまったからだと思います。

最後のクラスが、ビジネスについて勉強する内容が多かったのですが、僕人生でまだ一度もバイトもしたことがないので、

日本語でも理解出来ない内容を英語で勉強して、ちょっと大変でした。」

T「Kokiさん、17歳になったばかりですもんね。働いた経験が無いのは当然ですよね。

確かに、ビジネスの内容は日本語でも難しいと思いますが、今後Kokiさんの人生で必ず役に立つ内容だったと思います。

仲の良いお友達が次々と帰ってしまう。これは、滞在期間が長期の皆さんが通る道ですね。

何人もの友達を見送るという立場。。。私もそうでした。最初の年は、何度YVR(バンクーバー空港)に行ったことでしょう。」

K「ははは!本当、それですよ。僕、毎月最低1回は空港に友達の見送りに行っていました。(涙)」

T「出会いがあると、別れはあり、でもまた新しい出会いがありますからね。

さて、Kokiさんの学校での生活で一番思い出に残っていることを教えて下さい。」

K「良い意味で、ライバルと呼べる友達が出来たことですかね。

その友達のお陰でお互いに英語の勉強を頑張ることが出来ました。」

         T「素敵なライバルが出来たんですね~。一人で勉強するより、張り合える仲間がいるともっと頑張れますよね。

授業についてもお聞きしたいのですが、最初は先生の言っていることが全く分からなかったと、6月号で話していましたが、今はいかがですか?」

K「今は、問題ないですね!!日常生活も旅行の時も全く困っていないですよ。旅行はジョフリーレイクや、ビクトリア、シアトルに行きました。」

T「すごいですね!!Kokiさん、9ヶ月でここまで伸びるとは、すごく頑張りましたね。Tamwoodのサポートはいかがでしたか?パーソナルコーチングは使ってみましたか?」

K「、、、実は、パーソナルコーチングは使わなかったんです。チャレンジテストはすごく為になりました。

スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの全てのスキルでパーセンテージが出るので、自分の弱点がわかり、とても良かったです。」

T「Kokiさん、レベルが上がるたびにチャレンジテスト何度も受けていましたよね。パーソナルコーチングは、勉強方法で悩んでいたり、

必要な方が利用するものなので、Kokiさんは自分なりの勉強方法を確立できていたんですね。

それはそれで、素晴らしいです。先程も少しお話ししましたが、英語はどのくらい伸びました?」

K「来たばかりの頃は、“ちょっと待って”も言えず、“When did you arrive?”と聞かれても、”arrive”と”alive”の違いが分からず、携帯の翻訳に頼りっきりでした。

翻訳使っても、意味が分からなかったり。。。テキストの問題文を読むのも、一語ずつ調べないと全く何について質問されているのかがわからなかったのですが、

今は文の全体から内容を読み取ることが出来るようになりました。」

T「それは、リスニング力もリーディング力も身に付いたということですね。

さて、卒業後Kokiさんは日本に帰国しますが、今後の目標を教えて下さい。」

K「これからも英語の勉強を続けて、いろんな英語のアクセントに慣れていきたいです。

そして、いつか海外の大学などにも行きたいです。日本だけでは狭すぎるから、もっと世界を見たいです!!」

T「カナダに来て、Tamwoodで勉強をして、もっと世界を見たいという気持ちになってもらえたことは、大変嬉しく思います。

Kokiさんの人生はまだまだ始まったばかりですからね!その夢が叶えられるよう、私たちもここから願っております!

長期に渡り、インタビューを受けて頂きありがとうございました。それでは、今後のKokiさんのご活躍を楽しみにしております。」

学校概要

Tamwood Language Centres ウィスラー校は、スキーやスノーボードを楽しまれる方なら誰もが一度は訪れたい、聖地ウィスラーにあります。

Tamwood Language Centresは、経験豊富な講師が丁寧に英語を指導、また学校スタッフも「母国を離れてもそれと同じ気持ちでいられるよう」、暖かく接してくれます。

またパーソナル・コーチングで4週に1度、個別の進捗確認があり、もし12週間、学校規定通りに学んでも結果がでない場合には、コース費用無料で延長することができます。

Tamwood Language Centres ウィスラー校は英語だけでなく、スキー、スノーボードを楽しむためのコースも提供しています。

周辺環境

Tamwoodウィスラー校周辺

ウィンタースポーツで有名なウィスラーですが、夏もハイキングなどの自然を利用したアクティビティ満載です。

学校近隣にはお店もたくさんあるので生活する上で困ることはありません。

School Detail

Tamwoodウィスラー校学内

カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州ウィスラー
住所
4204 Village Square, Whistler, BC V0N 1B4
学校サイト
https://www.tamwood.com/tamwood-language-centres/
設立年
1997年
環境
リゾート
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
なし
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率 2017年
  1. スイス 27.4%
  2. 日本 17.4%
  3. スペイン 8.7%
日本人比率
17.4%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
ゴルフ、スキー・スノーボード、ハイキング、登山、ヨガ、バンジージャンプ

一般英語コース

Tamwoodウィスラー校レッスン

General English BasicGeneral English Core
概要
週15レッスン、パートタイムコースです。

冬期と夏期で費用が異なりますので注意が必要です(スケジュールは通年共通です)。
参加最低年齢
17歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
コアレッスン 08:45-11:30
  
概要
週20レッスン、コアレッスンと選択レッスンの組み合わせコースです。

冬期とそれ以外で費用が異なりますので注意が必要です。

※冬期とそれ以外ではスケジュールも異なります、ご注意ください。
参加最低年齢
17歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
コアレッスン(通年) 08:45-11:30
English for Real Life
(冬期以外、月曜日―木曜日)
12:00-13:05
フリータイム
(冬期、スキー・スノーボードなど)
12:00-13:05
フリータイム
(冬期以外、自転車、ハイキングなど)
13:05-17:00
English for Real Life
(冬期、月曜日―木曜日)
13:05-17:00
  

その他のコース紹介

ケンブリッジ英検(FCE/CAE)対策英語+スキー・スノーボード、およびインストラクター試験準備英語+マウンテンバイク、およびインストラクター試験準備
概要
週29レッスン、冬期とそれ以外でスケジュールが異なります。
参加最低年齢
17歳
コース期間
8、10、12週間
コース開始日
1月2日(10週間)、1月9日(9週間)、1月15日(8週間)、3月19日(12週間)、3月26日(11週間)、4月2日(10週間)、4月9日(9週間)、4月16日(8週間)、6月11日(10週間)、6月18日(9週間)、6月23日(8週間)、9月10日(12週間)、9月17日(11週間)、9月24日(10週間)、10月1日(9週間)、10月9日(8週間)
必要レベル
FCEレベル4以上、CAEレベル5以上
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
試験対策
(冬期以外、月曜日-木曜日)
08:45-11:30
試験対策
(冬期、月曜日-金曜日)
08:45-11:30
試験対策
(月曜日―木曜日)
12:00-13:35
フリータイム
(冬期、スキー・スノーボードなど、月曜日―金曜日)
11:30-14:30
試験対策
(冬期以外、月曜日―木曜日)
13:45-15:05
試験対策
(冬期、月曜日―木曜日)
14:30-17:30
  
概要 Tamwoodウィスラー校では、冬期に英語+スキー・スノーボード、およびスキー・スノーボードインストラクター試験準備コースを提供しています。

英語+スキー・スノーボードでは、午前中を英語、午後にスキー・スノーボードをお楽しみいただけるようになっています。また、初心者の方やテクニックを磨きたい方は学校のキャンパスマネージャーがアドバイスをしてくれます。

さらに、スキー、スノーボード、それぞれカナダにある各協会のインストラクター試験レベル1の対策コースも実施。10日間の午前の英語コース、午後は1週間5レッスンの学校での試験対策勉強、または山で試験対策練習があります。

コースの最期の3日間がそれぞれのインストラクター試験となります。

※いずれも詳細に関しては学校に確認致しますので、ご希望コースをお知らせください。   
概要
Tamwoodウィスラー校では、夏期に英語+マウンテンバイク、およびスマウンテンバイクインストラクター試験準備コースを提供しています。

英語+マウンテンバイクでは、午前中を英語、午後にウィスラーの大自然の中をマウンテンバイクでお楽しみいただけます。

マウンテンバイクのレッスンは参加する方のレベルに合わせてコースが変わり、プロのインストラクターが様々なテクニックを教えてくれます。

マウンテンバイクインストラクター試験対策コースも実施。2週間、週15時レッスンにご参加いただきながら、週5時間のマウンテンバイクインストラクター試験対策レッスンを受けることができます。

コースの最期の3日間(レベル1)または4日間(レベル2)が試験となります。

※いずれも詳細に関しては学校に確認致しますので、ご希望コースをお知らせください。
  

滞在方法

Tamwoodウィスラー校滞在

ホームステイStudent Residence
概要
ホームステイは個室で3食付/朝・夕食付/なし、いずれかになります。

2名様同時申込みの場合のみ相部屋可能、食事条件は朝・夕食付となります。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室
対象年齢
16歳以上
食事条件
3食付、朝・夕食付またはなし
 
概要
大都市のレジデンスは非常に人気が高く空室の確認が必要です。お手続きはできる限りお早めに。

相部屋、食事なしという条件になります。
滞在条件
相部屋
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画

Tamwood Language Centres バンク―バー校

Tamwood Language Centres バンク―バー校
Tamwoodバンクーバー校外観

おすすめのポイント

  • 「5つのアカデミックサポート」で効率的な英語力の向上が可能です
  • これまで多くの賞を受賞、2017年にはSTM Star Schoolに選出されました
  • The Tamwood Guarantee、規定どおりに勉強して語学力が伸びなければ無料でレッスンを続けられます
  • 4週間毎のパーソナルコーチングで目標を見失うことなく勉強を続けられます

Tamwoodの「5つのアカデミックサポート」を知る!



「5つのアカデミックサポート」とは?

こんな人にオススメ!

  • 実績もあり、これまで多くの賞を受賞してきた顧客満足度の高い学校です
  • 英語が伸ばせるか自信がない…そんな人にはTamwood Guaraneeで安心していただけます
  • 目標を見失いかけても、4週に1度のパーソナルコーチングで何を学ぶべきか再認識できます
  • 遊びではなく、ひたすら英語力を身につける、そのためには英語漬けになりたい、という人へ

Tamwood参加者の声

2017年3月Yunaさん2017年4月Yuukiさん2017年5月Misatoさん2017年6月Kokiさん2017年7月Yuukiさん2017年8月Kentaさん2017年9月Shokoさん2017年10月Kokiさん2017年11月Yayoiさん2017年11月Tsuyoshiさん2017年11月Yuiさん2017年11月Shunさん2018年1月Kokiさん
3週間の留学を経て、3月の初めに日本へ帰国されました。

最終日にインタビューをさせてもらいました。

《皆さんへメッセージ》

Tamwoodで勉強して、授業がとても楽しかったです!しんどいと感じる日もありましたが、楽しいことが沢山あった3週間でした。

楽しすぎて、いいのかなと思ったくらいです。バンクーバーに来たらいろんなところへ行ってみたいという目標も叶えることが出来ました。

コンパスカード(定期券)を使っていろんな所へ行きました。ダウンタウンのカフェでイケメンが入れてくれたカフェラテがめちゃめちゃ美味しくて、いい思い出になりました、大学を卒業したら、また来たいです!
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ 1/2
インタビュアー:以下、T Yuukiさん:以下、Y
T「Yuukiさん。ようこそバンクーバー、そしてタムウッドへ!早速ですが、質問を  どしどしさせてもらおうと思います!まず、なぜTamwoodを選ばれましたか?」

Y「他にも学校を見に行きましたが、こちらの学校のほうが日本人が少なく、英語環境で勉強出来ると思ったのと、少人数のクラスなので集中出来ると思ったからです。」

T「少人数だと、先生に質問もしやすいですよね!そういえば、Yuukiさんはバンクーバーに到着した週にすで  にウィスラーに行ったと聞きましたが、本当ですか!?」

Y「本当です!タイ人の友人4人と一緒にスノボをやりに行って来ました!!そして、ウィスラーで携帯無くしたんですよ。。。(笑) 

英語で携帯を無くしたことを説明するのはすごく大変でしたが、その大変な状況のお陰で英語が伸びた気がします!」

T「えっっ??携帯無くしちゃったんですか?(汗)見つかりましたか?」

Y「それが、、、見つかったんですよ~!」

T「なんだか、来て1週間も経たない間にすでにいろんな経験をされたんですね。何より携帯が見つかって良かったです!」

T「そんなラッキーなYuukiさんに質問です。今、カナダに来て一番困っていることはなんですか?」

Y「ズバリ、頭で考えていることを英語に訳せないことです。」

T「それは、すごくわかります。私もいまだに言い回しなど、迷うことがあります。。。」

Y「でも、何でもポジティブに考えることって、とても大切だと思うんです。Yasuさんにも言われましたが、聞く勇気を持つことが大事です。
自分には、質問する権利がある。英語がわからないから今ここにいるんだ。と思うようにしています。」

T「―――。(感無量) 皆さーーーん!!名言です。名言を頂きました。」『何事もポジティブに。自分には聞く(質問する)権利がある。』

T「最後に、これからカナダでやりたい事はなんですか?」

Y「2つあります。1つは、実は自転車が大好きで日本から自分の自転車を持って来たんです。その自転車でNorth Vancouverとかを旅したいです!2つ目は、地元の友達を作ることです!」

T「Yuukiさんなら夢に向かって真っ直ぐに頑張れそうですね!応援しています!」今後も、Yuukiさんのカナダ生活を追って行こうと思います!!
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
インタビュアー:以下、T / Misatoさん:以下、M
T「Misatoさん、Tamwoodへようこそ!早速ですが、こちらの学校を選んだ理由をお聞かせ下さい!」

M「エージェントに相談した時におススメしてもらいました。Tamwoodは日本人のカウンセラーもいるし、学校は小規模だけど日本人が少ないところが気に入りました。それと、サマーキャンプのカウンセラーのお仕事にも興味がありました!」

T「そうだったんですね。Misatoさんの大学の先輩で、以前Tamwoodで勉強した後にサマーキャンプでカウンセラーとして働いた先輩がいるんですよね?その先輩は、実は自身も高校生の時にキャンプに参加されたとか、、、!」

M「そうなんですよ!!その先輩からいろいろとお話を聞きました。私もまずは英語を頑張って、6月からサマーキャンプで働けるように頑張りたいです!ただ、問題は英語ですよね。。。」

T「キャンプのカウンセラーは人気なので、今すぐに応募しないと埋まってしまいますよ!!インタビューをしている場合ではないですね。とにかく、応募しましょ!!」

カチャカチャカチャカチャ。。。―――――― 無事に応募完了です。

T「ふ~。後は、返事を待つのみですね。もし、返事が来なくても(カナダでは、不採用の場合は連絡はありません。)、トライした自分を褒めてあげましょう!

では、インタビューに戻りましょうか。英語の心配は痛いほどわかります。でも、その為にカナダに来てTamwoodで学んでいるんですから!

2ヵ月後の自分を信じて、前進あるのみですね!ところで、どうしてカナダで英語を勉強しようと思ったのですか?」

M「私、実は去年1年間中国で留学していたんです。それで、中国語はマスター出来たので、あと英語を話せるようになったら最強だな。と思いました(笑)!!

そして、私の性格上ガッツリと勉強に集中出来るカナダがおススメだと、エージェントさんがおススメしてくれました。」

T「Misatoさん、中国で留学されてたんですか!?中国語と英語が話せたら、世界の約1/3の人とコミュニケーションを取ることが可能ですね!

まして、今は英語・中国語を母国語としない方も話すので、世界の半数以上の人々とコミュニケーションが取れるといっても過言ではないのでしょうか。。。!!最強ですね!☆」

M「そうですよね!なので、英語の勉強を頑張りたいと思います!」

T「Misatoさんが入学してから早1ヶ月が過ぎようとしておりますが、授業のほうはいかがですか?」

M「正直なところ、まだわからない単語ばかりですが、入学当初に比べて最近は耳が慣れてきました。クラスの雰囲気は先生に質問しやすい環境なので、居心地は良いです。」

T「先生にわからないことをその場で聞くことは、とても大切ですね。学校の後や週末はどのように過ごしているんですか?」

○M「放課後はアクティビティに参加したり、週末は友達といろいろな所に遊びに行ってます。

今度、学校のみんなとレーザータグ(レーザー銃を使ったサバイバルゲームのような物です。)をやりに行くんです!」

T「とっても楽しそうですね!!皆さんがバンクーバーを満喫しているお話を聞くと、Tは嬉しいです~♪

最後になりましたが、今後のMisatoさんの目標と、これからカナダに来ようと考えている皆さんへのアドバイスをお聞かせ下さい!」

M「目標は、お店やバス停などで、現地の人たちと世間話が出来るようになりたいです。そして、英語の発音を重視して頑張っていきたいです。

アドバイスですか!?えーっと、、日本でも英語を勉強してきて、出来るだけ文法とか単語の知識を増やしてから来た方が、生活する上で助かると思います。と、こっちに来る前の自分に、そう言ってやりたいです。(笑)」

T「私も、カナダに来る前にMisatoさんからアドバイスを頂きたかったです。。。

カナダの人たちはお話が大好きですからね~。よく話しかけられます。発音も、カナダの発音はクリアで聞き取りやすいと言われていますよね。

素敵な目標です!これからも、Misatoさんの学校生活を追って生きたいと思います。」
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
インタビュアー:以下、T / Kokiさん:以下、K
T「Kokiさん、CanadaそしてTamwoodへようこそ!早速ですが、Kokiさんは留学するにあたり、なぜCanadaを選ばれましたか?」

K「父の知人が留学のエージェントさんなんですよ!その方から留学のお話をいろいろ聞いていました。

数ある留学におススメの国の中でも、カナダは他の国に比べて①治安がいい②英語の発音が綺麗③住みやすい。という点を聞き、カナダへの気持ちが強まりました。

その他にも、周りで留学経験のある人たちにも話を聞きましたが、みなさんニュージーランドやオーストラリアは訛りがあると言っていました。」

T「なるほど~。エージェントさんがお知り合いにいるとは、とても心強いですね!

Kokiさん、実は今年に入ってからのNews Letterで最年少の17歳です!(5月24日で17歳になられたばかりです☆Kokiさん、お誕生日おめでとうございました!)

自分でもしっかりと下調べをされていらっしゃったのですね。素晴らしい心持ちです。」

K「ありがとうございます。僕最年少なんですね(笑)Tamwoodはいろんな年齢層のひとたちが勉強していますね。」

T「そうなんですよ!ちなみに今までの最年長の生徒様は76歳の方です。人生の大先輩とも一緒にお勉強できるなんて、素敵な環境だと思いませんか!さて、次の質問ですが、ではなぜTamwoodを選ばれたのですか?」

K「やはり、他の学校に比べて日本人が少なく、また規模もそれほど大きくないので、先生の目が一人ひとりにいきとどくというところが決め手でした。」

T「Tamwoodは先生に質問しやすい環境ですよね!Kokiさんの学校が始まってからすでに3週間が経ちますが、来たばかりの週はどうでしたか?」 

K「、、、正直に言うと、精神的に死んでいました。一番大変だったのは、英語が聞き取れなくてすごく辛かったです。

その上、自分の英語が通じない。あとは、日本ではあまり規則正しい生活をしていなかったので、早起きをするのも慣れていなくて。。。

僕、実は来て3週間で5キロ痩せたんですよ。でも、今はご飯もしっかり食べれてますよ!」

T「えーー!!Kokiさん5キロも痩せちゃったんですか?すみません。見た目があまり変わっていなかったので、気づきませんでした。(汗) 

でも、現在はだいぶ耳も慣れてきたようですね!」

K「そうですね!毎日家の近くのコンビニエンスストアに通ってるんですが、そこの店員さんと仲良くなりました。

僕の英語が上手くなってるって褒めてくれましたよ!会話の練習にもなるし、店員さんと話すのはおススメです。」

T「1ヶ月も経っていないのに、褒められるなんてKokiさんやりますね!!勉強を頑張っている証ですね。」

K「ははは。ありがとうございます。」

T「では、1ヶ月経ってみての今の悩みはなんですか?」

K「先生の言っていることは大分わかってきましたけど、やっぱり言いたいことが言えないですね。でも、いつのまにか自分のボキャブラリーが増えていることに気づきました!」

T「ほお~~。素晴らしいです!!悩みごともあるけれど、とても前向きな姿勢は私も見習わないといけないです!」

K「カナダに留学させてくれた親に感謝しないといけないなって、すごく思います。」

T「Kokiさん、、、親御様、Kokiさんがそんなことを思ってくれているなんて知ったら、感激して泣いてしまいますよ!!涙」

K「大げさですねー。(笑) でも、本当にそう思います。今、Tamwoodで友達が沢山出来て、とても楽しいです。

今後はもっとアクティビティに参加して、カヤックや冬はスキーなどもやってみたいなって思ってます。」

T「ちなみに、たくさん出来たお友達の国籍を聞いてもいいですか?」

K「サウジアラビア、ブラジル、タイ、韓国、日本人、、、とかでしょうか。」

T「では、ズバリ今後の目標を教えて下さい。」

K「外国人の友達を100人つくります!そして、その友達と普通に思ったことを話せるようになりたいです!」

T「Kokiさんありがとうございました。今後もKokiさんを追っていきたいと思います!」
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ 2/2
インタビュアー:以下、T Yuukiさん:以下、Y
T「Yuukiさん!お久しぶりです。何だか見違えるように自信に満ち溢れてきています☆」

以前にインタビューをした時とは雰囲気が違いますね~!まず最初の質問ですが、最近の学校生活はいかがですか?」

Y「僕、Level 5に上がってたんですよ!そして来週からはLevel6です。午後の選択授業はビジネスクラスを取っています。

でも、来月からはIELTSのクラスもいいな~と思っています。」

T「Yukiさんは、カナダに来て1週目で沢山のお友達を作って、ウィスラーに行ったり、スノボをしたり、携帯を無くしたり(苦笑)、

なんだかとっても行動派だったことを覚えています。そして、その頃の最大の悩みは頭で考えている事が英語で話せないと言っていましたが、最近はいかがですか?」

Y「自分の伝えたいことは説明出来るようになりました。今は日常生活で困ることはほとんど無いですかね!」

T「すごい成長ですね!以前、自転車でNorth Vancouverを旅したいとおっしゃっていましたが、行けましたか?」

Y「行きましたよ!!でも、ものすごい坂ばかりで、もう自転車では行きません!!バスがおススメです。笑」

T「もうひとつ、現地の地元の友達を作るという目標はどうですか?」

Y「うーん。。。それは、現地の知り合いは出来ましたが、別に現地の人にこだわらなくてもいいのかなって、考えが変わってきています。

仕事場のオーナーはチャイニーズカナディアンですし、英語環境にはいるので。」

T「そいえばYuukiさんはお土産屋で仕事始めたんですよね!おめでとうございます☆仕事はいかがですか?」

Y「職場の環境はとても良くて、すごく恵まれていると思います。でも、毎日忙しいですねーー。」  

                                     Y「最近の楽しみは、給料日に残高を眺めることです♡ (笑) 今年の11月に、旅行も兼ねてですけど、BostonでJobフェアがあるらしいので、それに行こうと思って今頑張って貯金してるんですよ。」

T「Yuukiさん、お給料をもらってウハウハですね!!Bostonでjobフェアがあるんですか!

何にせよ、貯金をすることは良いと思います。何をするにもお金は必要ですからね。

では最後に、今仕事をしてみて、または英語を勉強していて感じていることを教えて下さい!」

Y「仕事を始めて気がついたんですけど、働く時は自分が主役にならないといけないと思います。」

T「それは、どういう意味でしょうか??」

Y「日本は、お客様のために働くスタンスですよね。でも、自分のモチベーションを維持するためにも、誰かの為でなく、

自分のために働くことでモチベーションが上がりますし、その結果、お客様にもいい影響が反映されると思います。」

T「ほー。そういう意味でしたか。なんだかYuukiさんはこの2ヶ月でいろいろと悟ったのですね。」

Y「今後は、もっと自分の言いたいことを今よりも完璧に伝えられるようになりたいです。

今は自分の意見を何か例えなどを出して、回りくどい方法でなんとか相手に伝えているので、スパッと伝えられるようになりたいです。」

T「回りくどくなってしまっても、相手に伝える・伝わることが大切なので、来たときのYuukiさんと比べると、

本当に英語が伸びてきていてTはとても嬉しいです♪その調子で、ドンドン上を目指して行って下さい!」

Y「はい!ありがとうございます。もうひとつ、僕は本を読むことが大好きなので、移動中はいつも本を読んでReadingのスキルも上がるように頑張っています。これは皆さんにおススメです。」

T「本当に努力されていますね!!Yuukiさんは7月で卒業となりますが、今後の成長、活躍にも私たちは期待しております。4月号、今月号と貴重な体験を皆さんとシェアして頂き、本当にありがとうございました!」
キャンパス:タムウッドキャリア・バンクーバー校
テーマ: 英語と働く
インタビュアー:以下、T Kentaさん:以下、K
T「Kentaさん!早速ですが、Careersで勉強を始めて早2ヶ月が経とうとしておりますが、いかがですか?」

K「いやー、、、授業の内容は難しいですね。最初、ESLでLevel4のクラスで2ヶ月勉強してからCareersに入学しましたが、

最初の1ヶ月は《なんで、もっとESLで勉強してから入学しなかったんだろう、、、汗》と、毎日後悔するくらい授業についていくことが大変でした。」

T「Kenta君、ESLも最初の週はとても緊張していましたよね?」

K「(笑)初日のお昼は、一人で食べていましたからね~。忘れてください。」

T「でも、今のKentaさんはすごくイキイキ☆していていいですね。いつも沢山のお友達と一緒ですし!!」

K「Careersの勉強は難しいんですが、、、授業がすっっっごく面白いです!!

先生たちの話すスピードが全然ESLとは違いとても速いのですが、自身の体験談を踏まえながら授業を進めていくので、

トピックに対する理解がとても深まります。たまに、先生が体験談を話しているときにジョークを交えるんですが、

最初は先生がジョークを言っていても、話すスピードが速すぎて何をいっているのか聞き返さないといけなかったりしました。

でも、ジョークって、聞き返した時点で面白さが半減しますよね。(笑)」

T「確かに、そうですね、、、。笑」

K「最近は、だいぶそのスピードにも慣れてきたし、むしろ今は自分でジョークを言って友達を笑わせることが出来るようになりました。」

T「Careersの授業は、どんなことをするんですか?」

K「沢山のことを学ぶので説明が難しいですが、ひとつ例を上げますと、グループになって、ビジネスプランを考えました。

僕のグループは、韓国人、台湾人、メキシコ人そして日本代表の僕の4カ国の生徒でしたが、テーマが『マレーシアでビジネスをするとしたら、

どのようなビジネスが成功するか。』というものでした。そこで、僕たちのグループは、ツーリズムの観光ビジネスにフォーカスすることにしました。」

T「なんだか面白そうな授業ですね!!それで、その後授業はどのように展開していったのですか?」

K「まずは、なぜそのビジネスを始めようとしたのか理由を聞かれました。その次に、そのビジネスを行う上でのリスク、

ポイントなどについて先生に聞かれました。カルチャーの違いを知ることや、その国の習慣を学ぶことが大切だと学びました。

これは、多文化なカナダで働く上で、とても重要になってくると思います。」

T「とても興味深いグループワークですね。ここに書ききれないのが残念ですが、ディベートやプレゼンテーションを行ったり、

この間はCanada150周年記念にちなんだイベントを企画・運営したりと、とても盛り沢山の内容ですね!!

私も、1日体験でCareersのクラスに参加させてもらいましたが、とにかく皆さん自分の意見をはっきりと持っておりそれを発言し、

お互いに情報を共有しながら理解を深めていると感じました。

また、Kenta君も初めに言っておりましたが、確かにTamwoodのLevel4では、努力しないと授業に付いていくことが大変だと思います。

でも、その分、仕事をする上で本当に使える知識ばかりだと実感しました。」

K「そういえば、TがCareersの授業を受けていると、みんなの間で噂になってましたよ。笑」

T「ははは。噂にしていただきありがとうございます。人生、何事も経験が大事ですね。」

K「そうですね。なんだか、もうすでにCareersで勉強を始めて3ヶ月目に入ってしまっているなんて信じられません。本当にあっという間ですね。」

T「それでは、最後にCareersを卒業した後の目標を教えて下さい!」

K「はい!カナダのほうが自分に合っていると思うので、将来的にはここで働きたいと思っています。

そして、観光業に携わる仕事をしたいです。あとは、2020年の東京オリンピックの間は日本で英語を使う仕事に就けるようにこれから勉強を頑張っていきたいです!」

T「素晴らしい目標ですね。Kentaさん、本当にありがとうございました!」
キャンパス:タムウッドキャリア・ウィスラー校
テーマ: 英語と働く
Shokoさん:以下、S(Tamwood語学学校で2ヶ月間勉強した後、Tamwood Careersバンクーバー校・ウィスラー校で6ヶ月間受講)
私はTamwoodの語学学校で2か月半過ごした後、COOPのコースをバンクーバー校で5か月、ウィスラー校で1か月受講しました。
バンクーバー校では生徒発信の授業が主で、自分の言葉で考え自主的に参加する授業が多かったです。毎日の授業が今まで受けたことのないもの
だったので、刺激的で飽きがくることがありませんでした。ウィスラー校に移ってからは、より勉強にフォーカスしたため、違いを楽しむことができました。

ESLを事前に受けたこともあり英語に関する不安は少なかったように思いますが、はじめの1か月は本当に大変でした。

周囲のクラスメイトの英語のレベルに圧倒され、プレゼン能力の違いを感じました。それでも何とかやっていけたのは、

サポートしてくれる先生方やクラスメイトがいたからです。6か月「英語を勉強する」のではなく、「英語で勉強する」ことで、

間違っていても恐れず人前で英語のプレゼンをしたり街頭でアンケートをとったりできるようになり、自分の自信に繋がりました。

ハードな時間を共に過ごしたせいもあり、今でもCOOPプログラムの生徒同士で本当に仲が良いです。

授業内容で不安があったり、わからないことがあると、授業終了後でも先生が残っていてくれるので気兼ねなく相談できたのは本当に良かったです。

Tamwood Careersを卒業してからは、ウィスラーのHiltonホテルのレストランでホストとして採用されました。

仕事を始めてからは仕事内容になれることよりも同僚・上司の会話についていくのが精一杯でしたが、

わからないことをそのままにせず何度も聞くことで今でも何とかやっていくことができています。

職場にはネィテイブだけでなくウィスラーという土地柄世界各国のスタッフがいるので、それぞれの国の話や旅の話でも盛り上がります。

午前の仕事終了後にはみんなで山にあがりスキー・スノーボードをしたりご飯を食べにいったり和気あいあいとした空気です。
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ:2/3
インタビュアー:以下、T Kokiさん:以下、K
T「Kokiさん!(^^)お久しぶりです!前回のインタビューから、4ヶ月が経ちましたね。Levelも上がって勉強も頑張っていると、先生から聞きましたよ!!」

K「もう4ヶ月も経つんですか!?すごく早く感じます。」

T「そう感じるということは、とても充実した生活が送られているということですね!早速ですが、前回のインタビューでは『言いたいことがなかなか言えない。

でも、ボキャブラリーは増えていると感じている。』と仰っていましたが、最近の授業内容はいかがですか?」

K「最近は波があって、授業が良く解る日と、解らない日があります。でも、全体的には順調に勉強は出来ていると思います。

すごく早口で英語を話されると、圧倒されて押されてしまいます。。。前に比べて言いたいことは言えるようになりました。

自分では、前回のインタビューの頃からすごく成長出来たと思うと同時に、ちょっと最近は成長が止まっているような気がします。」

T「Kokiさん、成長していないとう心配はしなくても大丈夫ですよ!特に、お勉強を頑張っているKokiさんなら、尚更です。

今までがすいごいスピードで伸びてきた分、伸び悩む時期が必ずあります。これはKokiさんだけでなく皆が一度は感じることです。

でも、そこで落ち込まずにどれだけ踏ん張れるかで、今後の成長にとても左右してきます。Kokiさんもご存知のスペシャルサポートを上手く活用して行きましょう。」

K「はい。あと英語は学校の外でも使うようにしているし、最近はメキシコ人の仲の良い友達が出来たので、お互いに英語の間違えを指摘し合い、直しながら会話をしています。」 

        T「さすがKokiさん。それなら心配はいりませんね!確実に力はついていっているので、その調子です!」

K「もうひとつ、最近ダメだなーとわかっていてもやってしまうことがあって。。。

それは、人と自分の英語力を比べてしまうことです。あとは、モゴモゴ話されたり、アクセントが強いと聞き取れなくて苦労します。」

T「周りと比べないこと!と言われても、やはり比べてしまいますよね、、、。

Yasuもいつも皆さんに言っていますが、人それぞれで成長のスピードは全く異なるので、一番大切なことは自分自身を見つめて、

どれだけ力を付けることが出来ているかを知ることです。回りと比べても自分の為にはなりません。

焦らなくていいところで焦ったり、逆にもっとやれば出来るのに自分を甘やかしてしまう原因になります。」

K「そうですね。ちょっとネガティブになってしまいましたが、それ以外ではアクティビティにも毎週参加して、友達も沢山出来ました!生活面では順調に過ごせています。」

T「お友達で思い出しましたが、Koki君の前回の目標で、[外国人の友達を100人作る!]と教えてくれましたが、目標へ向けての進行状況はいかがですか??」

K「――――――――――。122人!!(日本人の友達も含め。)」

T「えええぇぇぇぇぇ!!!日本人のお友達の数を抜いたとしても、きっとすでに100人超えているじゃないですか!!!!

すごい速さで友達100人の目標を達成しちゃいましたね!!笑」

K「ははは。そうですね。帰国までの目標変更で、友達200人作ります!!

そして、帰るまでにはLevel6のチャレンジテストをパスしたいです!」

T「私も、すごく楽しみにしています!!最後に、いつもは皆さんにこれから留学を考えている方たちへのアドアイスやメッセージをもらっているのですが、

今回はちょっと変り種として、これはカナダに絶対に持ってきたほうがいい、または持ってくれば良かった物を教えて下さい。」

K「とにかく、一番は薬ですね!!こっちの薬が全然体に合わずに、大変な思いをしました。後はなんでしょう。iPadなどの動画が見れる物があると便利です。」

T「Kokiさん、今回も沢山お話を聞かせてくださってありがとうございました。今後もKokiさんを追跡していきたいと思います!(^^)」
キャンパス:バンクーバー校、11週間
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Yayoiさん
Tamwoodでは、YasuさんやMioさんのケアがしっかりしているので、何でも相談できる学校だと思います。

英語勉強への取り組み姿勢から、生活している中でのちょっとした疑問など、様々なことにアドバイスをいただけて、とても有難かったです。

先生と生徒との距離も近く、アットホームな学校でした。授業内容で解りづらい状況になったとしても、問題解決のためヘッドティーチャーのKim を始めYasuさんやMioさんへ相談しやすい環境がありました。
キャンパス:バンクーバー校、14週間
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Tsuyoshiさん
一言でいうと、とても過ごしやすい学校です。大規模な学校ではないので、他の生徒や先生ともフレンドリーに話せるアットホームな雰囲気なところが良い点です。

自分にとってはリスニングもスピーキングも難しいと感じていますが、生徒同士が尊敬しやすい環境なので、何度も挑戦してみようと思えます。もちろん勇気が必要ですが、、、。

また、アクティビティが毎日あるので、他の日本人生徒だけではなく、いろいろな国の生徒とも交流することが出来ます。

美味しいものを食べながら、スポーツをしながら、ビーチでリラックスしながらの交流なので、学校での勉強とはまた一味違っていて楽しいでよ。

これから留学を考えている皆さんが、楽しんで勉強できることを願っていま-す!
キャンパス:バンクーバー校、24週間
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Yuiさん
私はTamwoodに来た当初、不安でいっぱいでした。

初めの頃、英語を聞き取ることが出来ず、授業についていけませんでした。教科書のどこのページを開けばいいかすらわかりませんでした。

そんな時、私のクラスの先生は「理解できている?解らないところある?」などと、優しく聞いてくださいました。

本来であれば自分から質問していかなければいけないところを、先生自ら気付いてフォローして下さり、そのお陰でわからないことも多い中、楽しく授業を受けることが出来ました。

また、Tamwoodでは授業を楽しくするための工夫が沢山されています。例えば、日本でお馴染みの古今東西ゲームをして、スピーキングの練習をしたり、

実際に学校近くの薬局に行き指定された薬を探す授業など、普段の生活にも役立つ授業が行われています。

そして、Tamwoodには、Study Hall, Work Shop, Personal Corching, Online学習など英語の勉強を手助けしてくれるものが沢山あります。

その中でもWork Shopは普段はレベル分けされたクラスで同じレベルの生徒たちと授業を受けますが、Work Shopは自由参加のため、

様々なレベルの生徒と受けることが出来、すごく良い刺激になり、とてもおススメです。

今、私はTamwoodに来て2ヶ月が経ちました。少しずつではありますが、英語の伸びを感じながら、毎日楽しく学校に通っています。

それは、Tamwoodの先生たちのお陰です。数ある語学学校の中から、Tamwoodを選んで本当に良かったと感じています。

残りの学校生活も、先生たちのサポートを受けつつ、目標に向かって頑張って行きます。
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: タムウッド アカデミックサポート
Shunさん
Tamwoodで勉強してみて思ったことは、英語力を伸ばすには一番良い学校だと思います。

なぜなら、パーソナルコーチング(先生による個別指導)やスタディホール(お昼休みに先生に質問出来るクラス)そして、自分の英語力を知ることが出来るチャレンジテストを無料で受けることが出来るからです。

もし、英語の勉強に息詰まって成長を感じられない時に、パーソナルコーチングを受け、先生に勉強の仕方や英語の色々を教えてもらうことで英語力の向上に繋がると思います。

実際に僕はパーソナルコーチングを受けていますが、前置詞について教えてもらったり、先生とマンツーマンで話すことで、スピーキングスキルの向上に役立てています。

自分の英語力に不安があっても大丈夫です。僕も来たばっかりの時は、話すことも、聞き取ることも、

書くことも出来ませんでしたが、今では話すことも聞くことも、書くことも、来た時よりは出来るようになりました。

一番大事なことは、間違いを恐れずにトライすることだと分かりました。Tamwoodに来たら楽しい留学生活を送ることが出来ると思います。
キャンパス:バンクーバー校
テーマ: 英語
シリーズ:3/3
インタビュアー:以下、T Kokiさん:以下、K
T「Kokiさん!ついに卒業ですね。なんだか、私はあっという間に感じますが、Kokiさんは、36週間英語の勉強をしてみていかがでしたか?」

K「正直な今の気持ちを言うと、やっぱり9ヶ月間は長かったですね。(笑)

7ヶ月目までは、全然長いとか感じなくて、むしろあっという間だったんですけど、最後の2ヶ月がちょっと長く感じました。

たぶん、仲の良い友達も帰国しちゃって、自分ももうすぐ日本に帰ると思い始めてしまったからだと思います。

最後のクラスが、ビジネスについて勉強する内容が多かったのですが、僕人生でまだ一度もバイトもしたことがないので、

日本語でも理解出来ない内容を英語で勉強して、ちょっと大変でした。」

T「Kokiさん、17歳になったばかりですもんね。働いた経験が無いのは当然ですよね。

確かに、ビジネスの内容は日本語でも難しいと思いますが、今後Kokiさんの人生で必ず役に立つ内容だったと思います。

仲の良いお友達が次々と帰ってしまう。これは、滞在期間が長期の皆さんが通る道ですね。

何人もの友達を見送るという立場。。。私もそうでした。最初の年は、何度YVR(バンクーバー空港)に行ったことでしょう。」

K「ははは!本当、それですよ。僕、毎月最低1回は空港に友達の見送りに行っていました。(涙)」

T「出会いがあると、別れはあり、でもまた新しい出会いがありますからね。

さて、Kokiさんの学校での生活で一番思い出に残っていることを教えて下さい。」

K「良い意味で、ライバルと呼べる友達が出来たことですかね。

その友達のお陰でお互いに英語の勉強を頑張ることが出来ました。」

         T「素敵なライバルが出来たんですね~。一人で勉強するより、張り合える仲間がいるともっと頑張れますよね。

授業についてもお聞きしたいのですが、最初は先生の言っていることが全く分からなかったと、6月号で話していましたが、今はいかがですか?」

K「今は、問題ないですね!!日常生活も旅行の時も全く困っていないですよ。旅行はジョフリーレイクや、ビクトリア、シアトルに行きました。」

T「すごいですね!!Kokiさん、9ヶ月でここまで伸びるとは、すごく頑張りましたね。Tamwoodのサポートはいかがでしたか?パーソナルコーチングは使ってみましたか?」

K「、、、実は、パーソナルコーチングは使わなかったんです。チャレンジテストはすごく為になりました。

スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの全てのスキルでパーセンテージが出るので、自分の弱点がわかり、とても良かったです。」

T「Kokiさん、レベルが上がるたびにチャレンジテスト何度も受けていましたよね。パーソナルコーチングは、勉強方法で悩んでいたり、

必要な方が利用するものなので、Kokiさんは自分なりの勉強方法を確立できていたんですね。

それはそれで、素晴らしいです。先程も少しお話ししましたが、英語はどのくらい伸びました?」

K「来たばかりの頃は、“ちょっと待って”も言えず、“When did you arrive?”と聞かれても、”arrive”と”alive”の違いが分からず、携帯の翻訳に頼りっきりでした。

翻訳使っても、意味が分からなかったり。。。テキストの問題文を読むのも、一語ずつ調べないと全く何について質問されているのかがわからなかったのですが、

今は文の全体から内容を読み取ることが出来るようになりました。」

T「それは、リスニング力もリーディング力も身に付いたということですね。

さて、卒業後Kokiさんは日本に帰国しますが、今後の目標を教えて下さい。」

K「これからも英語の勉強を続けて、いろんな英語のアクセントに慣れていきたいです。

そして、いつか海外の大学などにも行きたいです。日本だけでは狭すぎるから、もっと世界を見たいです!!」

T「カナダに来て、Tamwoodで勉強をして、もっと世界を見たいという気持ちになってもらえたことは、大変嬉しく思います。

Kokiさんの人生はまだまだ始まったばかりですからね!その夢が叶えられるよう、私たちもここから願っております!

長期に渡り、インタビューを受けて頂きありがとうございました。それでは、今後のKokiさんのご活躍を楽しみにしております。」

学校概要

Tamwood Language Centres バンクーバー校があるのは街の中心部、ウォーターフロントもすぐそば、あらゆるものがそろった場所にあります。

Tamwood Language Centresは、経験豊富な講師が丁寧に英語を指導、また学校スタッフも「母国を離れてもそれと同じ気持ちでいられるよう」、暖かく接してくれます。

またパーソナル・コーチングで4週に1度、個別の進捗確認があり、もし12週間、学校規定通りに学んでも結果がでない場合には、コース費用無料で延長することができます。

Tamwood Language Centres バンクーバー校の近くにはカフェやレストランもたくさんあります、学校終わりに友達とゆっくり話すことも可能です。

周辺環境

Tamwoodバンクーバー校周辺

スカイトレイン、バラード駅、それからウォーターフロント駅のどちらも徒歩圏、通学はもちろん、どこかに出かけるのも非常に便利なロケーションとなっています。

School Detail

Tamwoodバンクーバー校学内

カナダ
都市
ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
住所
889 W Pender St #200, Vancouver, BC V6C 3B2
学校サイト
https://www.tamwood.com/tamwood-language-centres/
設立年
1993年
環境
大都市
学べる言語
英語
日本人カウンセラー
なし
学生数
平均 -名前後 繁忙期 -名前後
国籍比率 2017年
  1. ブラジル 21.7%
  2. 日本 19.3%
  3. サウジアラビア 9.8%
日本人比率
19.3%
コンピュータ
有(日本語入力不可)
学内WIFI
利用可能
アクティビティ
ヨガ、バンジージャンプ、ワイン、美術館、博物館

一般英語コース

Tamwoodバンクーバー校レッスン

Skill BuildeerLearn Fast
概要
週28レッスン、月曜日から金曜日の08:45-11:45、月曜日から木曜日の12:45-14:25にレッスンが受けられるコースです。

午前中のコースは基礎英語、読み書き、聞き話す力をレベルにあわせて磨いていきます。午後のコースはご興味のあるコースを選択して受講します。
参加最低年齢
17歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
Core Class(月曜日―金曜日) 08:45-11:45
Lunch Break 11:45-12:45
Special Interest Class(月曜日―木曜日) 12:45-14:25
  
概要
週32レッスンの集中英語コース、月曜日から金曜日の08:45-11:45、月曜日から木曜日の12:45-14:25に加え、さらにもう1コマ月曜日から木曜日の14:30-15:15にレッスンを受けるフルタイムコースです。
参加最低年齢
17歳
最短参加期間
1週間
コース開始日
毎週月曜日
レベル数
7レベル
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
8名

Schedule
Core Class(月曜日―金曜日) 08:45-11:45
Lunch Break 11:45-12:45
Special Interest Class(月曜日―木曜日) 12:45-14:25
English for Real Life
or Elevetive Class(月曜日―木曜日)
14:30-15:15
  

その他のコース紹介

大学進学パスウェイプログラムIELTS対策ケンブリッジ英検(FCE/CAE)対策国際ビジネス英語
概要
週32レッスン、Tamwoodが提携しているカレッジや大学であれば規定レベルを修了することで学校が求める英語要件をクリアできます。

時間割はLearn Fastと同じですが、内容がアカデミック英語になります。
参加最低年齢
17歳
コース期間
12週間
コース開始日
毎週月曜日
必要レベル
レベル5以上
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
大学進学準備(月曜日―金曜日) 08:45-11:45
Lunch Break 11:45-12:45
大学進学準備(月曜日―木曜日) 12:45-14:25
大学進学準備(月曜日―木曜日) 14:30-15:15
  
概要
週32レッスン、Learn Fastのスケジュールで「試験対策」のレッスンを受け、ハイスコア取得を目指します。
参加最低年齢
17歳
コース期間
1-12週間
コース開始日
毎週月曜日
必要レベル
レベル4以上
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
試験対策(月曜日―金曜日) 08:45-11:45
Lunch Break 11:45-12:45
試験対策(月曜日―木曜日) 12:45-14:25
試験対策(月曜日―木曜日) 14:30-15:15
  
概要
週32レッスン、Learn Fastのスケジュールで「試験対策」のレッスンを受け、各試験合格を目指します。
参加最低年齢
17歳
コース期間
8.10、12週間
コース開始日
1月2日(10週間)、1月9日(9週間)、1月15日(8週間)、3月19日(12週間)、3月26日(11週間)、4月2日(10週間)、4月9日(9週間)、4月16日(8週間)、6月11日(10週間)、6月18日(9週間)、6月23日(8週間)、9月10日(12週間)、9月17日(11週間)、9月24日(10週間)、10月1日(9週間)、10月9日(8週間)
必要レベル
FCEレベル4以上、CAEレベル5以上
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
18名

Schedule
試験対策(月曜日―金曜日) 08:45-11:45
Lunch Break 11:45-12:45
試験対策(月曜日―木曜日) 12:45-14:25
試験対策(月曜日―木曜日) 14:30-15:15
  
概要
週32レッスン、Learn Fastのスケジュールで各ビジネスシーンで必要となる英語のコミュニケーションやプレゼンなどの実践的なレッスンを受けるコースです。
参加最低年齢
18歳
コース期間
8.10、12週間からお選びください
コース開始日
毎週月曜日
必要レベル
FCEレベル4以上、CAEレベル5以上
クラスあたりの平均人数
14名
クラスあたりの最大人数
15名

Schedule
ビジネスクラス(月曜日―金曜日) 08:45-11:45
Lunch Break 11:45-12:45
ビジネスクラス(月曜日―木曜日) 12:45-14:25
ビジネスクラス(月曜日―木曜日) 14:30-15:15
  

滞在方法

Tamwoodバンクーバー校滞在

ホームステイStudent Residence
概要
ホームステイは個室で3食付/朝・夕食付/なし、いずれかになります。

2名様同時申込みの場合のみ相部屋可能、食事条件は朝・夕食付となります。

ご希望に沿うホストファミリーをご案内するためにも出来る限りお早めにお手続きを開始してください。
滞在条件
個室
対象年齢
16歳以上
食事条件
3食付、朝・夕食付またはなし
 
概要
大都市のレジデンスは非常に人気が高く空室の確認が必要です。お手続きはできる限りお早めに。

相部屋、食事なしという条件になります。
滞在条件
相部屋
対象年齢
19歳以上
食事条件
なし
 

学校紹介動画