その他都市(カナダ)留学 その他都市(カナダ)留学sp

カナダにはまだまだ魅力的な都市がたくさんあります!

カナダは広大な国で、ご紹介した都市以外にもまだまだ魅力的な街がたくさんあります。

目的や期間、もちろん予算も含めて留学先はよく調べた上で決めることになりますよね。

希望する都市にある学校を見てみたけど、いまいちだった場合はその他の都市の語学学校も是非、見比べてみましょう、こんなところにも留学できるんだ、という発見があなたを待っています。

とりあえず語学学校を見てみる

とりあえず 語学学校を見てみるsp

ryugakuland_logo
留学ランドなら各学校パンフレット送付、カウンセリング、さらには掲載されている語学学校の手続き手数料も無料!

留学ランドを通じて海外に旅立ったみなさんから寄せられた、リアルな学校評価、日常生活にかかる費用などをもとに、あなたの留学を、自分自身で選んでください!
留学で失敗しないために!
気になるキーワードで今すぐ検索

カナダのその他の都市にある学校を見比べてみよう

カナダでの留学を検討する場合、ご紹介しているバンクーバーやトロントがやはり人気の留学先となります。しかしカナダはアメリカ同様、東西に広く、たくさんの都市がある国。

小さな都市にはなりますが、留学できるコミカレや大学、語学学校はあります。日本人が少ない学校、またはあなたの目的に沿った学校探しや留学費用を抑えたい場合などは一度、チェックしてみましょう。

あなたがまだ知らない、あなたを待っている都市が必ずそこにあるはずです。

カナダその他の都市への留学に関する基本情報
失敗しない最高のカナダその他の都市への留学を目指しましょう!

カナダのその他都市の基本情報

都市概要

カナダのその他の都市への留学を考える場合には、まず冬の気温をチェック!

緯度の高い場所にある都市だと冬に‐30℃以下になるような環境も。良い情報ばかりでなく、厳しい条件などもしっかり把握するようにしましょう。

治安について

カナダの各都市は比較的安全なところが多いのですが、近寄るべきではない地域、もあります。

海外で暮らす上で、自分の身を守るのは自分であること、その為にも危うきに近寄らず避けられる危険は避けるように心がけましょう。

費用(カナダ)

カナダも地方都市になれば、生活費、留学にかかる費用は抑えることができます。

ただ、それでも予めどのくらいの費用が必要になるかは計算をして、留学中に困ることがないよう、しっかりと準備を進めておきましょう。

必要なもの

日本の電圧が100Vなのに対し、カナダは110V~120V。コンセント差し込み口は同じ形状ですが、そのまま使えるかどうか(パソコンやスマートフォン)は、最寄り家電店でご確認ください。

変換アダプターを念の為、お持ちいただいておいた方が良いでしょう。

カナダのその他の都市の語学学校選びならこの中から。
あなたの目的に合った最適な学校を見つけよう

第1位

タムウッドランゲージセンターウィスラー校

おすすめポイント

スキー、スノボならここ
色々な賞を受賞している
夏でもハイキングが楽しい

第2位

ユーロセンタールーネンバーグ校

おすすめポイント

長期割引がとてもお得
世界展開をする学校
小さな町の中心部

第3位

シュプラッハカフェオタワ校

おすすめポイント

アットホームな雰囲気
世界展開をする学校
ダウンタウンの中心部

第4位

インターナショナルゲートウェイケロウナ

おすすめポイント

カナダの自然を満喫
アットホームな雰囲気
モール内にあるので便利

国ページから見直す 国ページから見直してみるsp

カナダ留学特集記事!
お役立ち情報満載